バラエティ番組の裏側…「着ぐるみバイト」で採用される条件とは?

バラエティ番組の裏側…「着ぐるみバイト」で採用される条件とは?

※写真はイメージです

 大々的に募集はかけていないものの、その業界の人からふと降ってくる求人がある。

 記者は、某キー局の人気バラエティ番組で、画面端で微かに揺れながら地味に手をバタつかせる番組のマスコットキャラクターの“中”に入るバイトをゲット。

 文字通り「中の人」だ。レアな仕事を探し、声を掛けまくっていたところ、テレビ関係者の知人から突然、「身長160cm以下ですか?」というメールが届き、158cmですと返信したところ、このバイトを紹介された。なぜ160cm以下かというと、キャラクターの身長が160cmのためだとのちに知る。

 翌日、テレビ局へ行き、プロデューサーに挨拶。履歴書も身分証も不要だったが、事実上これが面接だ。初っ端「アイドル興味ある?」と聞かれ、どう答えるのが正解か迷ったが、「特にないです」と率直に返答。「じゃあ、来週から来てください」とその場で採用が決まった。なんでも、AKB48やジャニーズなどアイドルがゲスト出演する際、興奮して抱きつかれたりすると困るとのこと。もし「好きです」と答えていたら不採用だったのだろうか……。

 収録は隔週月曜日、朝10時から夜8時まで。10時間拘束で日給1万円。出番はリハーサルと本番の計2回なので、実働1時間半。空き時間は完全に自由。仕事内容は、スタジオのテープが張られた位置に立ち、手を上げたり下げたりするのみ。「できればちょっと横にも揺れてみて」と、要望は少ない。これで日給1万円はかなり割がいい。

 しかし、難点もあった。着ぐるみと聞いてコスプレ衣装や全身タイツを着るものだとばかり思っていたが、実際は「着る」というより「持ち上げる」。160cm、20㎏の“巨体”を持ち上げ、その状態をキープする重労働だったのだ。中に入るのにも、スタッフ3人がかり。尋常じゃなく肩が凝り、バイト代は整体代で消えた……。

 採用担当者によると一見、誰にでもできる仕事のようだが、適任者を探すのは大変らしい。

「テレビ局の着ぐるみバイト」と銘打った求人はあまり見かけないが、興味のある人は、テレビ番組制作会社が「番組制作スタッフ」として求人サイトで募集していることもあるのでまめにチェックしてみては。

― [ナゾな求人]に応募してみた ―

衝撃の事実。元AV女優・紅音ほたるが急逝していた

紅音ほたるさん
 元AV女優の紅音ほたるさんが、8月15日に亡くなっていたことがわかった。AV引退後の所属事務所の社長兼パートナーによると同日午前、自宅で倒れた状態の…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(18)
メンズファッションバイヤーMB
ユニクロ&GUだけで「全身1万円コーディネート」 プロと素人はここが違う
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
ファザコン娘を見極める…ハリウッド流“オヤジ好き女性”の探し方
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ビンス無罪“ステロイド裁判”エピソード17=B・J・スタッドの証言――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第170回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
ポケモンGOの熱狂から冷めるまでの早さは夏の恋並み
大川弘一の「俺から目線」
これは上場を人質にとった脅迫――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
“リオ五輪ロス”効果で恋を引き寄せるスポーツ3選
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
わたしと「結婚したい」という男性へ
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中