ナゾの求人「ジグソーパズル代行、アドバルーン監視…」を調査してみた

都市伝説的な「いくらなんでもおいしすぎるだろう」というナゾな職業。実際に手を挙げてみたらどうなったかをこれまでリポートしてきた。それ以外で実際に仕事をもらって働くまでにこぎ着けなかったものの、こんなレアな仕事の求人も存在していた。

まだまだあるぞ、こんなナゾの求人


●万引きGメン
 スーパーなどで万引犯を検挙する仕事。求人情報誌や求人サイトでは「私服保安員」と募集されている。数十時間の講習や取り押さえ方などの研修を受けることがまず条件。間違って検挙すると冤罪として大変な事態になる。人間を信じられなくなるといったデメリットも。

スーパーなどで万引犯を検挙する「万引きGメン」●結婚式披露宴代理出席
 両家のゲスト人数を均等にしたいなど、何らかの事情で結婚式・披露宴のゲストを増やしたい人のために、関係者のフリをして出席する仕事。人間関係など事前に覚えておくことも多く、演技力が求められる。

●セミナーのサクラ
 集まりが悪いセミナーの出席人数を増やすための出席代行業務。要望があれば講義時に講師に質問して場を盛り上げる。また、急に行けなくなった人の代わりに出席してリポートを作成するパターンも。

●盗聴器探し
 探偵事務所に雇われ、一般家庭などに赴いて盗聴器を探しだす仕事。専用の機械を使うので、操作の仕方を覚えれば誰でもできる仕事だが、長期で探偵事務所と契約することが条件だとか。

●ジグソーパズル代行
 求人を見つけて応募してみると、「ジグソーパズルの作品を2点送付しろ」との指示。さらに「仕事が入るのは数か月に一度程度だ。ギャラはパズルの大きさや難易度によって変わるが、大体数万円」だとか。う~む、微妙に割が悪い気が……。

ジグソーパズル代行●並び屋
 派遣会社などに登録してマスコミの代わりに裁判の傍聴券をゲットする仕事。「そもそも注目される裁判がないと仕事がない」とのこと。結局登録したものの依頼がないまま終わってしまった。

●アドバルーン監視
 キャンペーンなどで打ち上げられるアドバルーンをひたすら見つめるお仕事。アドバルーン会社が募集しており、応募して面接を受けたが「一回の打ち上げで監視員は一人。お願いできることはめったにない」のだとか……。

― [ナゾな求人]に応募してみた ―

「島耕作シリーズ」の作者が語る多様化する働き方とコーヒーの関係とは?

「島耕作シリーズ」の作者が語る多様化する働き方とコーヒーの関係とは?
sponsored
「朝活・夕活」に代表される労働時間の見直しや、仕事と育児の両立といった「ワーク・ライフ・バランス」が注目を集める昨今。人々の働き方も多様化しているが、…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(22)
メンズファッションバイヤーMB
最速で「中年男性をおしゃれに見せる」魔法のアイテムとは?【プロが断言】
山田ゴメス
最近、激増している「副業・AV女優」の本音に迫る!
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
近未来の“超大物”ハンターがデビュー ――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第190回(1995年)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
こんな自由にお前は出会ったことがあるか――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
おっぱいポロリのある地上波番組『ケンコバのバコバコテレビ』に出演して感じたこと
爪切男のタクシー×ハンター
虹の根本にある素敵なもの
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中