PS4で挑んだ「おっぱいの揺れや柔らかさをどこまで自然に表現できるか」――開発者の本気度

家庭用ゲームの金字塔、ファミリーコンピュータこと「ファミコン」の登場から32年。家庭用ゲーム機の性能とともに発達した美少女キャラクターの「おっぱい表現論」に迫る!

プレイステーション4で挑む女性特有の揺れや柔らかさ


 現行機で最高の性能を誇るプレイステーション4(以下、PS4)で、女性キャラクターの美しさの限界に挑んでいるタイトルがある。それが「やわらかエンジンのバージョン2.0」を搭載した、コーエーテクモゲームスの『DEAD OR ALIVE Xtreame 3』(以下、『DOAX3』)だ。

DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune

DEAD OR ALIVE Xtreame 3

「やわらかエンジンとは、人間の肌をより美しく表現するためのゲームシステムで、格闘ゲーム『DEAD OR ALIVE 5』のPS4版とXbox One版に搭載しました。そのときの胸揺れが非常に好評で、やわらかエンジンを搭載した『DOAX』が遊びたいという意見を毎日のようにいただきまして」とは、同作のプロデューサーを務める早矢仕洋介氏。ファンの声援だけでなく、チーム内や社内の各方面からの催促もあり、『DOAX2』から10年近くの時を経て、待望の復活を遂げた。

「最新作をつくるからには、やわらかエンジンそのものをパワーアップさせないといけないと思いまして。以前は胸揺れにフォーカスしていましたが2.0ではお尻や太ももなどの揺れ、女性の柔らかさも自然に表現するべく、PS4の性能をフルに活用し、ちゃんと物理演算を行いながら開発をしています」

⇒【画像】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1015404

 やわらかエンジン2.0では、女性特有の揺れだけなく、日焼けした肌の質感や、肌が濡れたときの艶かしさの表現もパワーアップ。さらに若手スタッフのアイデアにより、水着が着崩れるうれしいハプニングも起こるようになった。

「やわらかエンジン」が目指す近未来の女性像女性キャラクターの美しさの新境地に挑む裏には、「いろいろな苦労がある」と早矢仕氏は語る。

「マリー・ローズという人気キャラクターがいるのですが、彼女は控えめな体形でして。ほかの豊満なボディのキャラクターたちとはまた違ったかわいらしさを見せられるように調整する必要がありました」

 また、「ウチの開発チームは、胸が小さいなりに揺れることを本気で考えています!」とも。

「胸が小さいキャラクターでも、自然に見えるような形で揺らしたいですし、柔らかさを感じてもらいたい。キャラクターごとの揺れや柔らかさの違いを出すのに尽力してもらうために、やわらかエンジンチームをつくりました(笑)」

早矢仕洋介

早矢仕洋介氏

 妥協を許さない精神でリアルな女性キャラクターを追求している早矢仕氏たちは、映像や音響効果を組み合わせて人工的な現実感を生み出すPS VRに注目している。

「今のところは、PS4版とPS Vita版の開発に注力していますが、スタッフからもいずれはPS VRに対応しないとダメだよねという声が出ていて(苦笑)。我々としてもPS VRで『DOAX3』をプレイしてみたいですし、遊んでくれた方が南の島でずっとバカンスをしたいと思えるようなゲームを開発して、新たな社会現象を巻き起こしたいですね」

DEAD OR ALIVE Xtreme 3 FortuneVenus
人気格闘ゲーム『DOA』の派生タイトル。南の島を舞台に、『DOA』のセクシーでキュートな女性キャラクター9人と、ビーチバレーや尻相撲などが楽しめる。ゲームに登場する女性キャラクターを、ファンによる総選挙で決めたことも大きな話題に。コーエーテクモゲームス/2016年2月25日発売予定/Fortune(PS4)は9504円[税込]、Venus(PS Vita)は8424円[税込]

【早矢仕洋介氏】
コーエーテクモゲームスの開発チーム、Team NINJAのリーダー。『DOA』シリーズをはじめ、プロデューサーとして数多くのタイトルを手掛ける

取材・文/黒田知道
©コーエーテクモゲームス All rights reserved.
※画面はプレイステーション4 版の開発中のものです。
※「やわらかエンジン2.0」はPS4版『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune』に実装予定です。
※PS Vita版『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Venus』には「やわらかエンジン Lite」を実装予定です。
※尻と太ももの揺れと変形、着くずれ表現、日焼け表現、高度な肌表現や変形表現はPS4版『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune』のみの機能となります。

― ゲーム内「おっぱい表現論」 ―

DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune

極上バカンスしてみませんか?

20代50.3%、30代38.1%、40代31.5%と女性人気No.1!飲み会で知っておくべき女性好みのお酒とは?

20代50.3%、30代38.1%、40代31.5%と女性人気No.1!飲み会で知っておくべき女性好みのお酒とは?
sponsored
 いつの間にか、セミがガンガン鳴きだして夏がきたと感じる昨今。今年の夏は、2010年以来の猛暑が予想され、連日うだるような暑さを覚悟しなくてはならない…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(12)
メンズファッションバイヤーMB
「クールビズ」がダサく見えるのはなぜ?
山田ゴメス
妊婦でAV出演を決めた、貧困シングルマザーの事情
オヤ充のススメ/木村和久
名古屋喫茶の雄「コメダ珈琲」上場で変わるカフェマーケット
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ホーガンがWWEと“絶縁”した日――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第140回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「俺と二人で旅がしたいの?」――46歳のバツイチおじさんは男前すぎるセリフを真顔で言い放った
原田まりる
ファミレスで隣の席の会話に聞き耳を立てていたら、大喜利を観覧したような気分になった話
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
「なんで飲食業でモデルみたいな恰好してるんだ?」ロスの税関で4時間尋問を受けて感じたこと
大川弘一の「俺から目線」
俺の問題にはなるな――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「ポケモンGO」を配信前の日本でプレイしてみたよ 秋葉原でポケモンゲットだぜ!
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
吉川晃司もやっていた“東京五輪最強の穴場”競技とは?
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中