この社会は普通でいることのほうがずっと不利な世界です――連続投資小説「おかねのかみさま」

みなさまこんにゃちは大川です。

連続投資小説『おかねのかみさま』連載も16回めです。

年の瀬に連載第1話からもう一度読み返すと
新たな発見があります。

※⇒前回「久里浜サイゼリヤ 22:34」

〈登場人物紹介〉
健太(健) 平凡な大学生。神様に師事しながら世界の仕組みを学んでいる
神様(神) お金の世界の法則と矛盾に精通。B級グルメへの造詣も深い
死神(死) 浮き沈みの激しくなった人間のそばに現れる。謙虚かつ無邪気

〈第16話 ライフプラン〉
――サイゼリヤ久里浜店 PM 22:34

「人生のアップダウン…」

「はい。さきほど電車で自己紹介なさってたときは、普通の日常にすっかりご満悦のようでしたが、どうやらこれからあなたには色々なことが起こりまくるようです」

「…」

「ジャングルダァ…」

「!!!」

「ま、誰でも人生の中で一度や二度、そういう時期ってありますから、とくに構えずに、楽しく過ごせたらいいんじゃないかと思います。これ、エスカルゴ2つ来ちゃったからよかったらどうぞ」

「ありがとう…ございます」

「いえ」

「…あの」

「はい」

「赤ワインも…いただいてもいいですか?」

「オー」

「どうぞ」

「デカンタ!!!」

「はーい」

※   ※   ※

「ワイン、お好きなんですか?」

「いえ…のんだことないです…」

「お。だいじょぶですか?」

「いいんです。あたしの人生、いままでなんにもなかったから、急に何かが起こり始めるんだって思ったらなんだか不安になっちゃってきっとこういうとき、大人ってお酒を飲んだりするのかなって思ったもんですから。ちょっとだけいただきます」

「わかりました」

「ウェーイ」

「おまたせしました。赤ワインのデカンタですー」

「ウェーイ!!!!」

「ぐびぐびぐびぐびぐびぐびぐびぐびぐびぐびぐびぐびぐびぐびぐび」

「ア」

「くはー!!!!!おいしい!!!おかわり!!!!」

—-
AM 1:25

「…」
「…」

「なによふたりとも!黙っちゃって!エスカルゴ冷めてるじゃないのよ!シニガミ!あんたもっと飲みなさいよ!」

「ハイ」

「あんたねぇ、そんなかおしてるからいつまでもシニガミなのよ!あらもうない。デカンタ足りない。マグナム!!!」

「あのー」

「なによ」

「もうそれくらいに…」

「うるさい!あたしこれから人生の波乱が訪れるの!せっかく内定もらって就職して仕事して恋愛して未来の旦那さんみつけて寿退社してFacebookにケーキカット上げてポテチ食べながらショップチャンネルでも見ようとおもってたのに想像を絶する未来が訪れるの!きっと出社初日にビルの上からレンガが落ちてきて死んじゃうの!あなたにそんなきもちわかる? わたしは何もない村から出てきて、普通になりたくてがんばってきたのに、普通になれる瞬間なんかないままレンガがドーンなの!これが飲まずにやってられっかーでしょ!寝るなシニガミ!」

「スイマセン」

「美琴さん」

「なに」

「何も見えない未来が訪れることは不安だとおもいます」

「不安じゃないもん。おさけがあるもん」

「美琴さん」

「不安デシュ」

「えぇ。何も見えない暗闇に大きな何かが居ると思えば、誰だって不安になるもんです。だけど美琴さん。あなたが進んでいく社会は、普通でいることのほうがずっと不利な世界です」

「いやぁよぉ。あたし、普通がよかったのにぃ。彼ピッピと仲良く海沿いのパンケーキ屋でブルーベリーほじくりながら口についた生クリームを指でとってもらってパックンチョしてもらうのが夢だったんだもん。みんなそれやってるんだもん。江ノ島とか行くんだもん」

「美琴さん」

「はい」

「みんながやってること、みんなが幸せそうなことを目指すのは、これから不利になるんです」

「なんでよ」

「希少価値がないからです」

「しらないわよそんなの!あたしは彼ピッピにサーフィン連れてってもらうんだもん!彼ピッピが波にチャプチャプ浮かんでるのをゴールデンレトリバーのジャスティンちゃんと一緒に待つのがあたしの未来だったんだもんうぇーん」

「…」

「ンゴー」

「…」

「死神さん」

「ハイ」

「連れて帰ってあげて」

「エ-」

次号へつづく

【大川弘一(おおかわ・こういち)】
1970年、埼玉県生まれ。経営コンサルタント、ポーカープレイヤー。株式会社まぐまぐ創業者。慶応義塾大学商学部を中退後、酒販コンサルチェーンKLCで学び95年に独立。97年に株式会社まぐまぐを設立後、メールマガジンの配信事業を行う。99年に設立した子会社は日本最短記録(364日)で上場したが、その後10年間あらゆる地雷を踏んづける。

Twitterアカウント
https://twitter.com/daiokawa

2011年創刊メルマガ《頻繁》
http://www.mag2.com/m/0001289496.html

「大井戸塾」
http://hilltop.academy/
井戸実氏とともに運営している起業塾

〈イラスト/松原ひろみ〉

逆境エブリデイ

総移動距離96,000キロメートル! 大川弘一がフルスピードで駆け抜けた400日間全記録

¥en SPA!

SPA!(スパ!) 増刊 2016冬

この特集の記事一覧

スズメは恐竜でも“ピー助”は恐竜じゃないにショック!マクドナルドのフィギュアで覚える恐竜の定義【PR】

スズメは恐竜でも“ピー助”は恐竜じゃないにショック!マクドナルドのフィギュアで覚える恐竜の定義【PR】
 最強の恐竜とは何か?と聞かれれば、誰もが思い浮かべるのがティラノサウルスだ。映画やアニメなどでおなじみの肉食恐竜だが、ティラノサウルスがなぜ最強なの…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(4)
メンズファッションバイヤーMB
プロが激賞「高級サンダルが2000円台で買える!」
山田ゴメス
「なんちゃって石原さとみ」が増加中!? 7つのメイクと7つの仕草で翻弄される男たち
オヤ充のススメ/木村和久
プロ客から見たキャバクラの世界
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“ホーガン不在”のウォリアー政権――フミ斎藤のプロレス講座別冊 WWEヒストリー第100回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「テラスハウスの一員になろう」――46歳のバツイチおじさんはイケメン&美女集団に溶け込もうとした
原田まりる
純潔な弟に風俗で女性経験させようとした姉の話
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
中2まで、巨乳はコンプレックスでしかなかった
大川弘一の「俺から目線」
死神bot、LINEで始動――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
熊本地震の災害ボランティア、現状の課題は「参加希望者の再分配」だ
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
“東京五輪”なのに伊豆(静岡県)開催の自転車競技を追っかけてみた件
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中