まゆゆ、HKT48矢吹奈子に「チューしちゃいました」【AKB48木崎チームB初日・写真レポ】

 AKB48の木崎チームBが26日、新体制となって初めての公演「ただいま 恋愛中」初日を秋葉原・AKB48劇場にて迎えた。初日にはキャプテンの木崎ゆりあをはじめ、渡辺麻友、柏木由紀、加藤玲奈ら16人が選出。チーム8の坂口渚沙、NMB48の渡辺美優紀、HKT48の矢吹奈子も兼任メンバーとして出演した。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1019318

ただいま 恋愛中

チームB「ただいま 恋愛中」公演では、最年長の柏木由紀(1991生まれ)と2001年生まれの後藤、達家、矢吹ら10歳差のメンバーが同じ舞台に立つ

 本公演は2007年に「AKB48チームA 4th」として初演され、現在もHKT48ひまわり組で上演されている。HKT48劇場支配人である指原莉乃も“視察”に訪れ、矢吹が自己紹介を始めるや「かわいい! 大好き!」と声援を送っていた。

 最初に公演の前座ガールズとして、ドラフト2期生のフレッシュな3人が登場。緊張した表情を浮かべながらも『天使のしっぽ』を歌い上げ、チームBに第1巡目で指名された高橋希良がセンターを務めた。本編が始まると、序盤には『ただいま 恋愛中』『Only today』といった明るいナンバーを全員で披露した。

 最初のMCでは、キャプテンの木崎が「(本格的なチーム活動が)やっと始まった感じがする。(この公演を)少しずつ自分たちの色に染めていきたい」と意気込むと、渡辺麻友は「ちょっと緊張していますが、木崎チームBが一番アツいと思ってもらえるような最高のチームにしたい」と話し、柏木由紀は「いよいよチーム最年長になってしまった。若い子に負けないようにアイドル全開で頑張ります」と会場を笑わせていた。渡辺美優紀も「(チームB復帰で)またAKBシアターに立てるとは思っていなかったので、楽しみたい」と笑顔を見せた。

 続くユニットコーナーでは、フレッシュな中学生メンバー5人による『7時12分の初恋』や、渡辺麻友と柏木由紀の“まゆゆきりん”によるデュエット『春が来るまで』、加藤がセンターを務める『純愛のクレッシェンド』、セクシーなダンスで魅せる『Faint』などを披露。それぞれの恋心を表現し観客を魅了していく。

ただいま 恋愛中

ユニット曲の「7時12分の初恋」では、メンバー全員が2000年生まれ以降というフレッシュさが際立つ(写真左から)達家真姫宝、福岡聖菜、矢吹奈子、後藤萌咲、坂口渚沙

 終盤のMCコーナーで柏木が「言いたいことを言おう」と他のメンバーに促すと、矢吹が「レッスン中なのに、麻友ちゃんからキスされたり、パンツの色教えてとか、パンツ見せてって言われるんです」と告白。すると、渡辺麻友は「たしかにチューはしました。奈子ちゃんって、本当にかわいいじゃないですか。一緒のチームになってうれしかったから、パンツとか見たくなっちゃう。おばあちゃん目線です」と言い訳しながら、笑顔でごまかしていた。

 また、2000年生まれの15期生・福岡聖菜は「人見知りを直したい」と宣言。先輩メンバーの加藤から「この前せいちゃんに“塩対応”された」と指摘されていたが、こうした初々しいメンバーの成長を見守っていくことも、劇場公演ならではの醍醐味だろう。先輩メンバーの席を自らの力で勝ち取っていく若手が、どんどん台頭してくることを期待したい。2015年のAKB48劇場公演は26日が最終日。木崎チームBの「ただいま 恋愛中」公演は、来年1月8日から上演される。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1019337

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/1019399 【AKB48 チームB「ただいま 恋愛中」公演初日 画像集】

【木崎チームB「ただいま 恋愛中」公演セットリスト】
00. overture
01. ただいま 恋愛中
02. くまのぬいぐるみ
03. Only today
04. 7時12分の初恋(矢吹奈子、福岡聖菜、坂口渚沙、達家真姫宝、後藤萌咲)
05. 春が来るまで(渡辺麻友、柏木由紀)
06. 純愛のクレッシェンド(加藤玲奈、岩佐美咲、田名部生来)
07. Faint(木崎ゆりあ、渡辺美優紀、梅田綾乃)
08. 帰郷(大島涼花、内山奈月、横島亜衿)
09. ダルイカンジ
10. Mr.Kissman
11. 君が教えてくれた
12. BINGO!
13. 軽蔑していた愛情
〜アンコール〜
14. LOVE CHASE
15. 制服が邪魔をする
16. なんて素敵な世界に生まれたのだろう

<取材・文/北村篤裕 撮影/西田周平(24dakun)>

0と1の間

AKB48の10周年を記念したオールタイム・ベスト

リーダー論

AKB48を卒業する高橋みなみが、最後に語る“リーダー論”

20代50.3%、30代38.1%、40代31.5%と女性人気No.1!飲み会で知っておくべき女性好みのお酒とは?

20代50.3%、30代38.1%、40代31.5%と女性人気No.1!飲み会で知っておくべき女性好みのお酒とは?
sponsored
 いつの間にか、セミがガンガン鳴きだして夏がきたと感じる昨今。今年の夏は、2010年以来の猛暑が予想され、連日うだるような暑さを覚悟しなくてはならない…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(12)
メンズファッションバイヤーMB
「クールビズ」がダサく見えるのはなぜ?
山田ゴメス
妊婦でAV出演を決めた、貧困シングルマザーの事情
オヤ充のススメ/木村和久
人生は決して諦めないこと…映画『トランボ』に学ぶ
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ホーガンがWWEと“絶縁”した日——フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第140回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「俺と二人で旅がしたいの?」——46歳のバツイチおじさんは男前すぎるセリフを真顔で言い放った
原田まりる
ファミレスで隣の席の会話に聞き耳を立てていたら、大喜利を観覧したような気分になった話
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
「なんで飲食業でモデルみたいな恰好してるんだ?」ロスの税関で4時間尋問を受けて感じたこと
大川弘一の「俺から目線」
俺の問題にはなるな——連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「ポケモンGO」を配信前の日本でプレイしてみたよ 秋葉原でポケモンゲットだぜ!
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
吉川晃司もやっていた“東京五輪最強の穴場”競技とは?
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中