人気No.1レースクイーン&笑顔の美人コンパニオンたち【東京オートサロン2016画像集】

 世界最大級のカスタムカーの祭典「東京オートサロン2016」が、千葉・幕張メッセにて開催中だ。1983年に「東京エキサイティングカーショー」として初開催され、今年で34回目。初日は、昨年の人気No.1レースクイーンが発表された。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1031631

東京オートサロン2016

15日には「日本レースクイーン大賞2015」の発表も会場内で行われた

「日本レースクイーン大賞」は、毎年国内レースを中心に活躍した400人超のレースクイーンの中から、ファン投票によって年間No.1レースクイーンを決定する日本最大のRQ投票イベント。日本独自のレースクイーン文化を発展させるため’10年から開催されており、’14年はA-classの日野礼香がグランプリに選ばれている。2015年は荒井つかさ、清瀬まち、千葉悠凪、西村いちか、水谷望愛の5名が「RQ大賞」に選ばれ、その中から荒井つかさがグランプリに輝いた。

東京オートサロン2016 16日は幕張エリアの天気はおおむね良好で、最終日である17日の午後から下り坂の予報となっている。幕張メッセ近辺は浜風も強く吹くため、寒さ対策は忘れずに。16日のイベントステージでは、朝9時20分から「コンパニオンアピールタイム」が設けられており、何があるかはお楽しみだ。

 東京オートサロン2016のイメージガールに選ばれたA-classの専用ブースもあり、週末にはライブステージも予定されている。数々の女性アイドルグループのほか、16日にはMAXと相川七瀬、17日には超特急とSEAMOらが会場を盛り上げる。

 もちろん、東京オートサロンの楽しみはこれだけではない。会場を華やかに彩る美人コンパニオンも笑顔で迎えてくれることだろう。「日本レースクイーン大賞2015」の詳細レポートは後日お届けする予定だ。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1031602

●TOKYO AUTO SALON 2016 http://www.tokyoautosalon.jp/2016/

<取材・文/北村篤裕 撮影/我妻慶一>

衝撃の事実。元AV女優・紅音ほたるが急逝していた

紅音ほたるさん
 元AV女優の紅音ほたるさんが、8月15日に亡くなっていたことがわかった。AV引退後の所属事務所の社長兼パートナーによると同日午前、自宅で倒れた状態の…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(17)
メンズファッションバイヤーMB
GUの「大人が買っても後悔しない」マストバイBEST3
山田ゴメス
“いいヤリマン”を見分ける方法。その娘の性癖を見ればわかる!?
オヤ充のススメ/木村和久
オリンピック成功の鍵を握る開会式…東京五輪はどうすべきか
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ビンス無罪“ステロイド裁判”エピソード12=オシェー検事の逆襲――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第165回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「勇気を振り絞れ俺! ここしかないぞ俺!」――46歳のバツイチおじさんは満天の星空の下で勝負に出ようとした
原田まりる
ファミレスで隣の席の会話に聞き耳を立てていたら、大喜利を観覧したような気分になった話
大川弘一の「俺から目線」
鳴り止まない電話――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
“リオ五輪ロス”効果で恋を引き寄せるスポーツ3選
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
吉川晃司もやっていた“東京五輪最強の穴場”競技とは?
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
わたしと「結婚したい」という男性へ
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中