男が食ってもうまい!“女子率9割”の日本初上陸グルメ

 みなさんこんにちは! 『SPA!』の特命記者として活動中の前園真聖です。NOTTVのバラエティ番組『SPA!監修 秘密のゾノ』と連動しながら、日々気になるネタの取材に挑戦しています。今回は2つの“日本初上陸グルメ”について取材してきました!

 一つ目のお店は、原宿のモーツァルト通りに昨年10月にオープンしたばかりの『Pinsa De Roma』(ピンサ・デ・ローマ)。名前に“ローマ”の文字があるように、イタリアに関係のあるお店のようですが……。

男が食ってもうまい! “女子率9割”の日本初上陸グルメ 中に入ると、ショーケースには色鮮やかな具材が乗ったピザのような食べ物が並んでいます。ちょっとサイズが小ぶりに見えますが、実はこれが日本初上陸の食べ物「ピンサ」。名前もピザに似ていますね!

 マネージャー・福木寿紹さんに聞いたところ、ピンサはヨーロッパを中心に流行中のヘルシーな食べ物。見た目はピザにソックリでも、原材料や製法が違うとのこと。生地はタンパク質含有量の多い良質の小麦粉に、大豆、米粉、オリジナルの天然酵母をブレンドしたものだそうで、入っているものからしてヘルシー!

記者の質問に丁寧に答えてくれる福木さん。男前です

記者の質問に丁寧に答えてくれる福木さん。男前です

 実際に『イタリア産モルタデッラとピスタチオ』(1400円)など、いくつかのピンサを食べさせてもらいましたが、おいしいうえに食感がとっても軽いのが印象的。でもボリューム感のある具材が乗っているので、食べごたえはバッチリあります。72時間かけて発酵させたという生地は、モチモチ感がたまらなかったです!

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1026675

けっこう食い応えがあるので、腹の減ったサラリーマンの昼食にもおすすめしたい

けっこう食い応えがあるので、腹の減ったサラリーマンの昼食にもおすすめしたい

新感覚のうまさに思わず笑みがこぼれる記者

新感覚のうまさに思わず笑みがこぼれる記者

 また、『苺とレモンクリームヨーグルト』(1000円)のように、フルーツなどが乗ったスイーツ系のピンサもありました。僕は断酒中なので飲めませんでしたが、イタリアのビールもメニューにはありましたよ!

喫茶店でスイーツを頂く感覚で訪れてもいい

喫茶店でスイーツを頂く感覚で訪れてもいい

 次に訪れたのは秋葉原。フランス発の“日本初上陸”のスイーツを食べられる『ブリオッシュ・ドーレ ヨドバシAkiba店』は、昨年11月にオープンしました。

秋葉原駅前のヨドバシカメラ1Fという絶好のアクセス

秋葉原駅前のヨドバシカメラ1Fという絶好のアクセス

 このお店は、フランス人にとっては超メジャー。フランス国内だけで300店以上、全世界で460店以上を展開。フランス国家最優秀職人が開発したレシピ&フランス産の小麦、発酵バターを使用した、本物のフランスの味を楽しめるベーカリーカフェなんです。ちなみに、サッカーファンにはおなじみ、“シャンパンサッカー”の聖地スタジアム、『スタッド・ド・フランス』にも3店舗が入っているとのこと。

 食べさせていただいたのは、フランスで大人気という「マフィノワズリー」。同店を展開する仏ルデュッフグループ・アジア代表のフランソワ・グザビエ・コラさんによると、マフィノワズリーは「見た目はマフィン」「生地はクロワッサン」という最新のハイブリッドスイーツ! どう考えてもおいしそうです。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1026747

コラ代表から素材、製法にいたるまでのこだわりを取材。さすがは食にうるさいフランス人に広く支持されるだけのことはあります

コラ代表から素材、製法にいたるまでのこだわりを取材。さすがは食にうるさいフランス人に広く支持されるだけのことはあります

焼きたてのパンが所狭しと並べられた店内には香ばしい香りが

焼きたてのパンが所狭しと並べられた店内には香ばしい香りが

 食べてみると、生地は表面がパリッとしていて、中はとにかくモチモチ&フワフワ! 日本限定の『マフィノワズリー ブルーベリー』(380円)は、ブルーベリージャム+レモンクリームの愛称が抜群でおいしかったです!

フワフワの生地はよく伸びます。食感も魅力

フワフワの生地はよく伸びます。食感も魅力

 なお、この生地の柔らかさの秘密は、通常は10~12層のクロワッサンを16層で作るという製法にあるのだそう。熟成にも5~6時間をかけているとのことです。

 どちらのお店も個人的にまた行きたいですが、女性を誘ったら喜んでもらえそうですね。ちなみに先に紹介した『Pinsa De Roma』は、お客さんの9割が女性とのこと!

 オシャレな最新スポットには、キレイな女性が集まるもの。デートに誘う女性がいなくても、お店に集う美女を眺めながら食事をする“イタリア伊達男スタイル”で存分に楽しめるのではないでしょうか(笑)

●ピンサ・デ・ローマ
 住:東京都渋谷区 明治神宮前1-9-8
 電:03-6455-5883
 営:11:00~21:00(ラストオーダー)
 休:無休

●ブリオッシュ・ドーレ ヨドバシAkiba店
 住:東京都千代田区神田花岡町1-1 ヨドバシAkiba 1F
 電:03-5298-5551
 営:7:00~22:00
 休:無休

●前園記者の今回の取材の模様は1月11日(月)23:00~のNOTTV『SPA!監修 秘密のゾノ』にて放送します。 http://tv.nottv.jp/variety/secretzono/

ロングヘアの女性だけじゃない!30代以上の中年男性にこそコンディショナーが必要な理由とは?

ロングヘアの女性だけじゃない!30代以上の中年男性にこそコンディショナーが必要な理由とは?
sponsored
 男性のなかでも、とりわけ髪が長くない人にはあまりなじみがないだろうコンディショナー。彼女の家にあったり、奥さんや妹などの家族が使っているから知っては…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(21)
メンズファッションバイヤーMB
「ユニクロU」の絶対に買うべきベスト3を発表【発売前レビュー】
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“レッスルマニア11”の主役はだれだ?――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第185回(1995年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
もう、アリンコになってしまいたい――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「婚活宣言」したら44歳オヤジのモテ度が100倍になった!プロギャンブラー直伝“婚勝”シリーズ第4弾
爪切男のタクシー×ハンター
ウンコを漏らした日はライディーン
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中