AKB48グループ成人式で32名の晴れ着姿を初撮り!「私たちは“遅咲き世代”」

 AKB48グループで新成人を迎えた入山杏奈、木崎ゆりあらが「成人の日」の11日、“アキバの守護神”として親しまれる東京・神田明神で成人式記念撮影会を開催した。2009年から今年で8回目となり、今や恒例のお披露目には史上最多の32名が参加し、色とりどりの晴れ着姿で登場した。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1027913

AKB48グループ成人式記念撮影会

2016年に成人式を迎えたメンバーはAKB48グループで史上最多の32名に

 早朝から神殿にてご祈祷を受けたメンバーが境内社殿前に登場するや、彼女たちの晴れ姿を一目見ようと駆けつけた多くのファンから熱い声援が送られ、清々しい天気のなか撮影にのぞむメンバーは、どこか大人びた表情にも見えた。

入山杏奈「私たちは“遅咲き世代” これから立派な花に」


 新成人メンバーを代表してAKB48の入山杏奈は「AKB48グループから、32名が成人を迎えることができました。32名はグループ史上最多の人数になります。去年の成人式メンバーは自分たちのことを“狭間世代”と言っていましたが、私たちは“遅咲き世代”と命名して、今はまだ咲いていないですが、今後は立派な花になる予定ですので、末永く見守っていてください」と決意を語った。

AKB48グループ成人式記念撮影会

AKB48(前列左から)内山奈月、中西智代梨、入山杏奈、木崎ゆりあ、前田亜美、竹内美宥(後列左から)名取稚菜、篠崎彩奈、佐々木優佳里、阿部マリア、伊豆田莉奈、濱松里緒菜、山本亜依

 また、成人式を迎えた今後の目標として、メンバーそれぞれが一言ずつコメント。今年の成人式メンバーでは最も先輩だという前田亜美は「やっと成人式なんだねって周りからとても言われました。ライブの打ち上げのときに大人メンバーでお酒を飲むことがあって、初めてそこで乾杯したんです。そしたらこじはるさんに『亜美って16歳じゃないの?』って言われたので、もっと大人っぽくしっかりとした綺麗な女性になりたいです」と笑顔を見せた。

AKB48グループ成人式記念撮影会

SKE48(写真左から)小石公美子、都築里佳、内山命、谷真理佳、山下ゆかり、高畑結希

「ハタチはいい女になりたい。教養を身につけたり、芯のある女性に一歩でも近づけたら」(入山杏奈)、「今年こそはおバカ卒業して、清く正しく美しく、ビューティフォーな女性になりたい」(木崎ゆりあ)、「成人ということで世の中の成人男性を魅了できるよう、おじさんたちのために頑張りたい」(阿部マリア)、「憧れの小嶋陽菜さんのように、大人の色気をムンムン出していきたい」(篠崎彩奈)、「チーム8のことをよくしていきたいので、ネガティブな部分は取っ払ってポジティブに自分をアピールしていきたい」(山本亜依)と同じハタチという年齢ながらも、それぞれが自分の道を模索している姿がうかがえた。

AKB48グループ成人式記念撮影会

NMB48(写真左から)森田彩花、東由樹、川上礼奈、三田麻央、谷川愛莉、日下このみ、沖田彩華、山尾梨奈、松村芽久未

 昨年惜しくも紅白出場を逃したSKE48は「世界中の方に谷真理佳の存在を知っていただけるように頑張りたい」(谷真理佳)、「世のため人のため、全力を尽くしてお仕事をしていきたい」(内山命)、「誰もが振り向くような素敵な女性になりたい」(山下ゆかり)と前向きに夢を語り、1月1日に劇場5周年を迎えたNMB48は「今年こそはNMB48の選抜に入って、キャプテンであるさや姉のようにグループを引っ張っていきたい」(沖田彩華)、「わたしはうどんの国からやってきたうどんの国のお姫様なので、うどんのようにコシのある、芯のある女性になりたい」(川上礼奈)、「アイドルは顔がすべてではないことを私が証明したい」(日下このみ)と個性あるコメントで魅力をアピールした。

AKB48グループ成人式記念撮影会

HKT48の穴井千尋はメンバーで唯一の新成人

 フレッシュなHKT48から唯一の参加となった穴井千尋は「へらへらしてるとさっしーに言われるので、今年はさっしーも驚くくらいに力強い女性になりたい。お酒を飲むときは最初にさっしーを誘って、最初の一杯はぜひさっしーにおごってもらいたいです」と語り、昨日1月10日に劇場オープンを迎えたばかりのNGT48は「昨日、NGT48劇場が無事に初日を迎えることができたので、劇場に足を運んでくださったみなさんに満足していただけるようなパフォーマンスをしたい」(西潟茉莉奈)、「今年は“NGT48の年”と言ってもらえるように頑張りたい」(山口真帆)と先輩グループに負けじと力強く決意を語っていた。

AKB48グループ成人式記念撮影会

NGT48(写真左から)山口真帆、西潟茉莉奈、大滝友梨亜

 この日出席したのは、AKB48から入山杏奈、木崎ゆりあ、佐々木優佳里、中西智代梨、前田亜美、阿部マリア、篠崎彩奈、内山奈月、竹内美宥、伊豆田莉奈、名取稚菜、山本亜依、濱松里緒菜、SKE48から谷真理佳、都築里佳、内山命、山下ゆかり、小石公美子、高畑結希、NMB48から山尾梨奈、東由樹、沖田彩華、川上礼奈、谷川愛莉、松村芽久未、三田麻央、森田彩花、日下このみ、HKT48から穴井千尋、NGT48から西潟茉莉奈、山口真帆、大滝友梨亜の32名。大人の女性となった彼女たちがそれぞれどんな輝きを見せるのか楽しみにしたい。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1027929

<取材・文/北村篤裕 撮影/我妻慶一>

0と1の間

AKB48の10周年を記念したオールタイム・ベスト

20代50.3%、30代38.1%、40代31.5%と女性人気No.1!飲み会で知っておくべき女性好みのお酒とは?

20代50.3%、30代38.1%、40代31.5%と女性人気No.1!飲み会で知っておくべき女性好みのお酒とは?
sponsored
 いつの間にか、セミがガンガン鳴きだして夏がきたと感じる昨今。今年の夏は、2010年以来の猛暑が予想され、連日うだるような暑さを覚悟しなくてはならない…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(12)
メンズファッションバイヤーMB
「クールビズ」がダサく見えるのはなぜ?
山田ゴメス
妊婦でAV出演を決めた、貧困シングルマザーの事情
オヤ充のススメ/木村和久
名古屋喫茶の雄「コメダ珈琲」上場で変わるカフェマーケット
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ホーガンがWWEと“絶縁”した日――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第140回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「俺と二人で旅がしたいの?」――46歳のバツイチおじさんは男前すぎるセリフを真顔で言い放った
原田まりる
ファミレスで隣の席の会話に聞き耳を立てていたら、大喜利を観覧したような気分になった話
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
「なんで飲食業でモデルみたいな恰好してるんだ?」ロスの税関で4時間尋問を受けて感じたこと
大川弘一の「俺から目線」
俺の問題にはなるな――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「ポケモンGO」を配信前の日本でプレイしてみたよ 秋葉原でポケモンゲットだぜ!
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
吉川晃司もやっていた“東京五輪最強の穴場”競技とは?
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中