アホなことも10年やれば一流の仲間入り!? 芸能事務所の忘年会に潜入する方法

15年間、世界中のカジノを放浪して勝ち続けてきたプロギャンブラーのぶき。「『人生』とは自分軸で生きること、『賭け方』とはこの1時間をどう使うかの戦略だ」と言い切る。世間体から解き放たれ、「スマイル基準」で人生を勝ちへ導く男が語る生き様論。

プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」〈第13回 芸能事務所の忘年会に潜入する方法〉

 芸能事務所の忘年会に潜入♪ いやっほい! 芸能界って、SMAPさんの問題しかり、正直どんなとこかよくわからない。業界以外の人から見たら、未知の世界。潜入先はモデル事務所が併設されていて、モデルやモデルの卵がわんさか。なんだよ♪このキラキラ女子の集団。お酒が弱い子も多く、潰れまくってたぞ。かわいこちゃんを介抱するだけでも、幸せな気分になれたぞ♪なんか、今後の人生に逆転ホームランが起こる可能性も、ゼロではなし♪ミラクル起これ!

イエローキャブプラスの忘年会。写真左に筆者

イエローキャブプラスの忘年会。写真左に筆者

 さて、参加してわかった芸能事務所の忘年会の潜入方法がある。

 まず、身内だけの忘年会だった。つまり、身内へ入り込む必要性あり。その時の参加資格は、「事務所スタッフ」「メディア系かスポンサー」「事務所への投資家」「所属タレント」。今の自分から考えて、どれなら条件を満たせそうか、考えてみよう。

(1)スタッフとして働く。日頃ボランティアでお手伝いとかも
(2)メディア関連やスポンサーできる会社に入り、タレントとお仕事する
(3)事務所へ投資する。お金持ちになれば可能
(4)一芸に秀でて、文化人枠で所属

 そして、「(4)一芸に秀でて」を目指すなら…

【アホも10年続ければ、立派なアホになる】 by 人生の賭け方

 なんでも半端にトライすると、結果も半端にしか成り得ない。他人に「なにそれ?」って思われてもいいから、自分の道を極めていく。そうすると、いつの日か「継続は力なり」で、突き抜けている人となる。そこまで行くと、自分では想像もしていなかった道が開ける。

 僕の例でいえば、15年で5種類のギャンブルで勝ち続けた。ギャンブルを統括的に極めた視点を持てた。そして、旅も世界を15年間さすらって極めた。「ギャンブル」も「旅」も短期間だとお遊びと見られる。けれど、そのお遊びをふたつも極めて、帰国した。

 帰国してすぐはドヒマだった。たまにトーク依頼をいただいたので、きっちり本気でトークしていた。投資家の大御所さんとトークバトルした際につながった方から、いきなり僕ごときへ「うちの事務所に所属しない?」とスカウト頂いた。

「ふぁっ?!」ギャンブラーを文化人枠として所属しないかというお誘い。
「イエローキャブ+って事務所に投資してるんだけど」
「ふぁっ?!?!あの有名なとこの系列?」そんな訳で、所属させてもらっている。

 今ではトークショーに登壇したり、メディアに出たりさせていただいている。14年前に帰国したとき本気で出版を狙ったけど、手応えはかなり厳しかった。なのに、おととしと昨年は1冊ずつ出版できた。プロギャンブラー5年だと、世間は冷たかった。プロギャンブラー15年だと、世間からのオファーがひっきりなしになった。

 アホなこと5年くらいやっても、アホなままかも知れない。けど15年もすると、世間は「立派なアホ」と認証してくれる。なので、アホなことをしていても、ずっと続けよう。「10年一区切り」と言われるように、10年続けていると、思いもよらないラッキーなステージへ立てると考えているから。

 アホなことでも、10年続けて、立派なアホになろう♪

【プロギャンブラーのぶき】※facebookフォロワーさん大歓迎
1971年東京都生まれ。15年間カジノで勝ち続けたお金だけで、世界6周。東日本大震災時、ボランティアのため一時帰国。すると、メディア・講演依頼など各方面から引っ張りだこに。検索「プロギャンブラー」にて独占状態。著書に『勝率9割の選択』(総合法令出版)、『ギャンブルだけで世界6周』(幻冬舎)
FACEBOOK https://www.facebook.com/nobuki.progambler
オフィシャルブログ http://blogs.yahoo.co.jp/nobukiaa

勝率9割の選択

自らの人生は、自らの手でつかむ!!

ギャンブルだけで世界6周

15年、82ヶ国、500のカジノを旅した、勝負×旅エッセイ!

新感覚の氷点下ハイボール「ブラックニッカハイボール(350ml)6缶セット」を抽選で10名様にプレゼント

NIKKA
sponsored
「フリージングハイボール」とは、 クセのないクリアな飲み心地のブラックニッカ樽詰めハイボールを使いアサヒビールが独自に開発した氷点下(-2℃~0℃)抽…

合コンで「痛い男」認定される言動――初対面で年齢や容姿をいじる、勝手な判断やアドバイスをしがち…

合コンで「痛い」認定される男の発言には特徴がある
 飲み会や合コンでは、日夜「痛い発言」が飛び交っている。どんな発言が痛いと思われてしまうのか。ツイッターで男性の勘違いや女心の機微をつぶやいて多くのR…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(32)
メンズファッションバイヤーMB
「冬のセール」で“格安良品な服”を手にいれる3つの方法
山田ゴメス
女子の間で秘かに流行りつつある「朝セックス」ブームは、男にとっても好都合なワケ
オヤ充のススメ/木村和久
“デリヘル先生”だけじゃない、最近の風俗トラブル&摘発に異変あり!?
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ストーンコールド“ロイヤルランブル”初優勝――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第240回(1997年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「今夜、君に恋に落ちてしまいそうだぜ」――46歳のバツイチおじさんはクサすぎるセリフをさらりと口走った
原田まりる
芸の細かさが目立った2016年地味ハロウィン
大川弘一の「俺から目線」
3000円のハンバーガー――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
カップル成立数は100組超!「巨大シェアハウスなら女性と出会わないほうが難しい」
爪切男のタクシー×ハンター
風俗店で一回の射精と一回の恋をして気づく「人を好きになるのに理由なんていらない」
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
希望の星は16歳のJK! ジャッジ次第で天国と地獄[五輪最恐の採点競技]とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルはいつでも迷っているんです「集客ができない! フォロワーが少ない! 肩書きがない…」
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「ね~え、一緒にお風呂入ろう?」リーマンショックで落ちぶれたおじさんの哀号
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中