食品業界の裏側…外食チェーンで行くべき「当たり前のことをしている店」とは?

 外食の機会の多いサラリーマン。食の安全などは当たり前の話として、できればコストパフォーマンスのよい店に行きたいところ。果たしてどのように優良店を見極めればいいのか。「飲食店として“当たり前”のことを丁寧にしているお店に行くべきです」と語るのは、食品安全教育研究所代表の河岸宏和氏だ。

「当たり前とは、店内で手間をかけて調理されているかどうかです。大戸屋やロイヤルホストは、ご飯を店内で炊き上げていて、野菜のカットや調理まですべてを行っている。食材のなかで一番安いのは豆腐なのですが、大戸屋は自家製で作っているから風味が違い、おいしい。最近だと、オススメなのが丸亀製麺です。うどんも粉から作っていて、出汁もとっている。自家製のかき揚げも抜群です。そういうひと手間を惜しまない店は、『店で出すものは自家製です』いうことをちゃんと謳っているんですよ」

外食チェーンで行くべき「当たり前のことをしている店」とは? 河岸氏が「最近オススメ」と語るのは丸亀製麺

河岸氏が「最近オススメ」と語るのは丸亀製麺

 一時はあまり良いイメージをもたれなかったコンビニ弁当に対しても、「悪評のチェーン店で外食するなら、コンビニ弁当のほうが安全です」と河岸氏は続ける。

「皆さんがあまりコンビニ弁当に対して良く思わないのは、使われている原材料や添加物がすべて書いてあるからでしょう。だから、添加物の固まりだと避けて、聞こえのいい手作り弁当に流れていく。ただし、対面販売するお店には添加物表示の義務がありません。コンビニは、Seed to Table(生産者から消費者まで一貫した食品の安全)という管理がしっかりしているからこそ、すべてを正直に表示できている。コンビニ弁当よりも、添加物を多く使っている弁当屋はいくらでも存在するでしょうね」

 また、サラリーマンがよく利用する居酒屋の場合はどうか? 店を選ぶ際に抑えるポイントは、「旬の食材を扱うメニュー」があるかどうかだという。

「やはり一番はおいしいものを仕入れて、目の前で調理してくれるような個人経営のお店ですね。多くのチェーン系のお店では、品質を落としてでも大量に仕入れるものを選ぶから、あの低価格が実現できるわけです。なので、価格や数量が安定しないものを仕入れるリスクは取れません。あとチェーン店に多いですが、幹事キックバックや飲み放題をウリにしているようなお店はやめたほうがいいでしょう」

 食の安全が脅かされている昨今だからこそ、飲食店の“当たり前”を心得えた店を探すことが先決だ。

「おいしいものを提供する技術があるのか。それとも味は二の次で、利益を追求しているのか。その差が飲食店は出ます。だから、判断する目を養うことが重要です」

※2/2発売の週刊SPA!では「食品業界の闇」という特集を掲載中
<取材・文/週刊SPA!編集部>

週刊SPA!2/9・16合併号(2/2発売)

表紙の人/ 長瀬智也

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!
関連記事

女性からみた「買ってはいけない夏のユニクロ」ワースト3を発表

MEN プリントシャツ(半袖)
 梅雨が明けたらいよいよ本格的な夏がやってくる。今年の夏は例年以上の暑さとも言われているが、だからこそ爽やかに夏服を着こなしたいもの。  数あるファス…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(8)
メンズファッションバイヤーMB
梅雨シーズンの「薄毛対策」3選…茶髪、湯シャン、サプリを実践してみた
山田ゴメス
妊婦でAV出演を決めた、貧困シングルマザーの事情
オヤ充のススメ/木村和久
トレーダー目線で検証!アベノミクスは「失敗」か「失速」か
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
忙しすぎるビンスの3つのアジェンダ――フミ斎藤のプロレス講座別冊 WWEヒストリー第120回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「街の匂いもメシの味も何もかも合わない」――46歳のバツイチおじさんはスリランカに来たことを激しく後悔した
原田まりる
ファミレスで隣の席の会話に聞き耳を立てていたら、大喜利を観覧したような気分になった話
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
好きな女性には「きれい」と言え。
大川弘一の「俺から目線」
それでもモヤシはいやねぇ――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
沖縄移住を実現する7つのプラン――世界を6周半した男の大提言
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
日本代表とレジェンドが集結してもガラガラ。東京五輪最強の穴場競技はシンクロで決定!?
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中