優良店の近くにグルメの名店の法則。「風俗メシ」で最高の休日を

 性欲を満たしたあとにふとこんな感情が湧くことはないだろうか。

「ああ、なんか腹減ったわ」

 それは風俗マニアたちもおなじ。彼らによると、風俗の名店が立地するそばには、必ずと言ってよいほど絶品グルメの店があるという。本記事では、風俗マニアが絶賛する都内の有名風俗店とエロスポットの近くに存在する最高にうまいグルメ口コミ情報を紹介。ちなみに以下から紹介する「優良店×グルメの名店」情報は、マニアによる独断と偏見によって選ばれたもの。店同士の提携関係など、因果関係がないことは事前にお断りしておきたい。

池袋・ニュークリスタル×スパゲティのP


 優良店や過激店も多い風俗激戦区、池袋の中でも白眉と言えるのが「ニュークリスタル」だ。行列のできる超有名オナクラ・手コキ店だが、歩いて1分とかからないところに大盛り無料のスパゲティのお店「スパゲティのP」が存在する。

スパゲティP

チーズやタバスコはお好みで。店内BGMではスピッツの「夢じゃない」がかかっていた。

「オススメは、ナポリタンスパゲティにミートソースをかけたぶっかけミート。まるで子供が考えたみたいな発想のメニューですが、旨いものは旨い。コスパの高い優良店に寄ったあとには、同じく安くて旨い飯を食べたいものです。このセットを決めた後には、一日中幸せな気分になれますよ」(39歳・出版/「ニュークリスタル」ファン歴・8年/月の風俗費・5万円)

上野・アイドリング×とんかつY


 山手線最大級のピンサロ店を謳う上野の有名店「アイドリング」は、在籍嬢の若さに定評のあるテッパン店だ。

 そんな「アイドリング」から徒歩3分、喧騒の中でホッと心落ち着けられる風俗メシとして、ぜひオススメしたいのが「とんかつY」である。味もボリュームも満点。二階にはテーブル席もあるが、お店帰りのお一人様は、ぜひ1階のカウンター席で調理場の様子を楽しんでもらいたい。

とんかつY

粗めのパン粉と肉厚のカツで大盛りご飯をかき込む。定食メニューを頼むとすぐに出てくるお新香と緑茶も◎

「近くで商店を営むご主人たちも通う和みの空間です。上野には名店は多いですが、『アイドリング』に訪れたときの3回に1回はついつい足が向いてしまいます。街に愛されている感じが心地いいんですよね」(41歳・不動産販売/「アイドリング」ファン歴・3年/月の風俗費・3万円)

浅草ロック座×洋食Y


 浅草ロック座でストリップを堪能するなら、ロック座のすぐ隣にある喫茶店Wのハニートーストのようなスタイルのカレーパンも捨てがたいのだが、定休日が多く営業時間10時から17時と風俗メシと認定するにはやや不満が残る。

 そこで注目なのが、ロック座から2分ほど足を伸ばしたところにある、「洋食屋Y」。

洋食Y

ハヤシライス2000円という老舗洋食屋も有名店ではザラにあるので、むしろ割安かもしれない

「ビーフシチュー2350円、ハヤシライス・オムライスは1300円など、老舗洋食屋らしい少々高めの値段設定に感じますが、浅草・ロック座といえば、僕が浅草のツアーガイドならいの一番に紹介したい夜の名店。観光の方にもオススメしたいセットです」(42歳・広告/「ロック座」ファン歴・13年/月の風俗費・5万円)

吉原ピカソ×桜なべ N


「ピカソ」と言えば日本の三大ソープとも言われる高級店。遊ぶなら8万円以上の予算が必要だが、そんな吉原豪遊と相性ピッタリなのが老舗『桜なべN』だ。かつて吉原周辺には数十軒の桜鍋店が存在したが、カネを使い果たし馬を売り女郎への支払いに充てたことに由来するとか。

「臭みもなく滋養強壮に良い馬肉づくしのコースと『ピカソ』のコンビネーションは、人生のハイライトにすらなりえる豪遊プランです。『ピカソ』でもし財布が空っぽになったら、ほぼ同距離に存在する名喫茶店「B」もオススメですよ」(40歳・飲食店経営/「ピカソ」ファン歴・7年/月の風俗費・13万円)

桜なべN

桜鍋の馬肉はヒレ、バラ、ロースなどから選べる。コースでは最上のトロにも匹敵する味と食感の馬刺しも楽しめる

<取材・文/日刊SPA!取材班>

衝撃の事実。元AV女優・紅音ほたるが急逝していた

紅音ほたるさん
 元AV女優の紅音ほたるさんが、8月15日に亡くなっていたことがわかった。AV引退後の所属事務所の社長兼パートナーによると同日午前、自宅で倒れた状態の…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(17)
メンズファッションバイヤーMB
GUの「大人が買っても後悔しない」マストバイBEST3
山田ゴメス
“いいヤリマン”を見分ける方法。その娘の性癖を見ればわかる!?
オヤ充のススメ/木村和久
オリンピック成功の鍵を握る開会式…東京五輪はどうすべきか
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ビンス無罪“ステロイド裁判”エピソード12=オシェー検事の逆襲――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第165回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「勇気を振り絞れ俺! ここしかないぞ俺!」――46歳のバツイチおじさんは満天の星空の下で勝負に出ようとした
原田まりる
ファミレスで隣の席の会話に聞き耳を立てていたら、大喜利を観覧したような気分になった話
大川弘一の「俺から目線」
鳴り止まない電話――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
“リオ五輪ロス”効果で恋を引き寄せるスポーツ3選
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
吉川晃司もやっていた“東京五輪最強の穴場”競技とは?
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
わたしと「結婚したい」という男性へ
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中