SPA!特命記者・前園真聖が一発当てた! ヤフトピに輝いた記事とは?

 みなさんこんにちは!『SPA!』の特命記者として活動中の前園真聖です。NOTTVのバラエティ番組『SPA!監修 秘密のゾノ』と連動しながら、日々気になるネタの取材に挑戦しています。

 実は残念なお知らせがあります。『SPA!監修 秘密のゾノ』は次回放送が最終回。NOTTVのサービス終了にともない僕が『SPA!』の特命記者として仕事をするのも、今回が最後になってしまいました。

テンション高めに訪れた2人だが、お迎えはなし……

 そこで今回は、『SPA!』編集部のある扶桑社に、相棒のじゅんいちダビッドソンと一緒に番組終了の挨拶にやってきました。放送第1回で来たときは、女性秘書の方が出迎えてくれましたが、今回は誰も来てくれません。世の中そういうものです……。

 編集部に用意してもらったデスクを使うのもこれが最後。ネームプレートの横に予定を書き込むのも最後。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1077300

『SPA!』特命記者・前園真聖が当てた!ヤフトピも注目の記事とは?

ネームボードを寂しそうに眺める記者

 寂しい気持ちになりましたが、編集部では『SPA!』の金泉俊輔編集長から花束をいただきました。世間は冷たくても、謹慎明け直後に声をかけてくれた『SPA!』はやはりあたたかいです。

「過去に僕が担当した記事で印象に残ったものは何ですか?」と金泉編集長に伺ったところ、挙がったのは登山家・栗城史多さんとの対談。「ネット版の記事はYahoo!ニュース トピックスにも載って、凄く話題になりました」(金泉編集長)とのこと。栗城さんがエベレストに挑戦するタイミングだったこともあり、特に注目を集めたとこのこと。スクープされる側からする側になり、ヤフトピに載る記事を作ることが目標だった僕にとって、この記事で目標を達成することができました。いろいろな記事を作りましたが、多くのアクセス人の目に触れるヤフトピで取り上げられるのは、本当に大変なんですよ!

『SPA!』特命記者・前園真聖が当てた!ヤフトピも注目の記事とは?

取材の思い出を編集長から尋ねられる記者。いろいろな体験をさせていただきました

 相棒のじゅんいちとは、「南国風 ガールズ居酒屋なつこ」「発掘!グラドル文化祭」のような、水着の女性たちとワイワイ楽しめるお店にも潜入。普段は行けない場所に行き、普段はできないことを色々と経験させてもらいました!

 また、金泉編集長からは特命記者任命時に「『FIFAのブラッター会長のインタビューを』とお願いしたので、その取材が終わるまでは特命記者を続けてほしい」という言葉もいただきました。ミランのクラブ関係者にも顔が知れているじゅんいちのコネクションも生かしつつ、チャンスを見つけてアタックしてみたいと思います。

 最後はじゅんいちが「番組は終わってしまうわけですが、終わるということは、また次に何かがあるかもしれない。それは何か分かります? 伸びしろですね!」とおなじみの本田選手ネタで挨拶。グラッチェポーズで終了となりました。金泉編集長からは「飲酒解禁の時にはぜひウチで企画を」というお話もいただきました(笑)。番組は終わりますが、引き続きSPA!特命記者の前園真聖を宜しくお願いします!

最後は編集長と記念撮影。みんなでグラッチェ! ご愛読ありがとうございました!!

最後は編集長と記念撮影。みんなでグラッチェ! ご愛読ありがとうございました!!

●前園記者の今回の取材の模様は3月21日(月)23:00~のNOTTV『SPA!監修 秘密のゾノ』にて放送します。 http://tv.nottv.jp/variety/secretzono/

100万本無料配布中の“謎の缶コーヒー”。気になる味を飲み比べしてみた

100万本無料配布中の“謎の缶コーヒー”。気になる味を飲み比べしてみた
sponsored
提供元:キリンビバレッジ  仕事に追われる社会人たちの強い味方といえば、言わずもがな缶コーヒー。記者もそんな缶コーヒー愛飲家の1人だ。思い返してみれば…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(22)
メンズファッションバイヤーMB
最速で「中年男性をおしゃれに見せる」魔法のアイテムとは?【プロが断言】
山田ゴメス
最近、激増している「副業・AV女優」の本音に迫る!
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
近未来の“超大物”ハンターがデビュー ――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第190回(1995年)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
こんな自由にお前は出会ったことがあるか――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
おっぱいポロリのある地上波番組『ケンコバのバコバコテレビ』に出演して感じたこと
爪切男のタクシー×ハンター
虹の根本にある素敵なもの
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中