保育士を監視するモンスターペアレンツの恐怖。子供のことを考えない危険な行為も…

保育士を監視するモンスターペアレンツの恐怖「日本死ね!!!」の匿名ブログをきっかけに国会でも議論されている待機児童問題。だが、無事に入園できたとしても、実は保育士不足や保育を都合のいいサービスだと考える親たちの出現を背景に、保育士も親もド底辺化している保育園が増えている。

 特に、保育園に子供たちを預ける保護者側の一部に存在してきたモンスターペアレンツも、時代によって進化し、多様なタイプが現れている。

「保育士のプライベートまで監視する親が増えている」と語るのは、神奈川県の認可外保育園で働く牧田健太さん(仮名・28歳)だ。

「『あなたはうちの子の担当なんだから連絡先を教えるのは義務よ』とプライベートな番号からメール、SNSに至るまで教えろと言う親がいました。いつどこで誰といたるとか、いちいち詮索してくるし、SNSの投稿を見ているようで、『保育園と違って楽しそうですね』と会うたびに嫌みを言われます」

 もはや保育士は親の支配下に!? 都内の認可保育園で10年以上働く林佳美さん(仮名・37歳)も勝手な親に怒りを覚えた。

「弁当を忘れた園児にパンを与えたところ、『オーガニックじゃない添加物の塊を子供に食わせるな!』と怒鳴り込んできた親もいます。じゃあ、ちゃんと弁当持たせてよって思います。しかも『パン代は保育料に含まれてるはず』と言って踏み倒す。ほかにも、安全対策として小型犬用のリードを子供に付けて通園する親もいたり……。保育士を責める前に、保護者の常識もかなりぶっ飛んでいますよ」

次ページ子供のことを考えないバカ親の危険な行為

「島耕作シリーズ」の作者が語る多様化する働き方とコーヒーの関係とは?

「島耕作シリーズ」の作者が語る多様化する働き方とコーヒーの関係とは?
sponsored
「朝活・夕活」に代表される労働時間の見直しや、仕事と育児の両立といった「ワーク・ライフ・バランス」が注目を集める昨今。人々の働き方も多様化しているが、…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(22)
メンズファッションバイヤーMB
最速で「中年男性をおしゃれに見せる」魔法のアイテムとは?【プロが断言】
山田ゴメス
最近、激増している「副業・AV女優」の本音に迫る!
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
近未来の“超大物”ハンターがデビュー ――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第190回(1995年)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
こんな自由にお前は出会ったことがあるか――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
おっぱいポロリのある地上波番組『ケンコバのバコバコテレビ』に出演して感じたこと
爪切男のタクシー×ハンター
虹の根本にある素敵なもの
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中