増える任官拒否…防衛大学卒業生が選んだその後の人生

3月に行われた防衛大学校の卒業式では、任官拒否者が全体の1割以上となり、過去4番目の多さとなった。では、彼らは卒業後、どういう人生を歩んでいるのだろうか? 任官拒否した防大OBに語ってもらった。

防衛大学校の卒業式

今年の卒業式の様子。残念ながら任官拒否者は式典に参加することはできない

理系は体育会系に馴染めず!? 研究に専念できず大学院へ


Bさん(30代)/年収:1000万円 
大学院へ進学⇒外資系コンサルに就職⇒IT系コンサル会社起業

 防大の理工系には、東京工業大学に倣ったカリキュラムがある。Bさんにはそれが魅力的だった。

「高校生のときから宇宙開発の研究をしたかったんです。宇宙技術はすなわち軍事技術だし、一般大よりも教育環境、設備が整っていましたね」

 だが、憧れと希望を持って入学した防大だが不満も大きかった。

「防衛学や戦闘訓練、それにカッター(手漕ぎの大型ボート)競技や棒倒しといった行事も多い。学ぶ環境は素晴らしいが、学業に専念できる環境とは思えなかった」

 防大卒業前、任官拒否を決意。退職後、地元に戻って大学院で航空宇宙工学を学び、修士号を取得。だが、紆余曲折を経て研究者の道をあきらめて、外資系コンサルに就職した。

「就職して初めて防大教育の底力を見ましたね。4年間で知らず知らずのうちに体力が鍛え上げられ、組織論も身につけていた。いわゆる理系にありがちな、観念的な机上の空論を振りかざすこともなく社会に溶け込めた」

 現在は独立し、IT系コンサル企業を経営する。防大時代に身に付けた組織マネジメント力を活かし、今、経営者として活躍中だ。

次ページ海自への配属に不満! 転職を繰り返し起業

橋本マナミ&峰なゆか。セクシー美女の渇きを潤す理想の男とビールとは?

橋本マナミ&峰なゆか。セクシー美女の渇きを潤す理想の男とビールとは?
sponsored
◆別れた男と再会したとき「やっぱり忘れられない……」と言われるとグッとくる(橋本マナミ) 「私は基本的に年上の男性が好きなんです。40代、50代の男性…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(21)
メンズファッションバイヤーMB
「ユニクロU」の絶対に買うべきベスト3を発表【発売前レビュー】
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“レッスルマニア11”の主役はだれだ?――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第185回(1995年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
もう、アリンコになってしまいたい――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「婚活宣言」したら44歳オヤジのモテ度が100倍になった!プロギャンブラー直伝“婚勝”シリーズ第4弾
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中