巨乳戦艦・柳瀬早紀、グラドル界屈指の“100センチ砲”が全方位に火を噴いた!

 迫力満点のバスト100cmのIカップを誇るグラドルとして活躍中の柳瀬早紀(趣味/野菜の仕入れと販売)が、5作目となる2枚同時リリースのイメージDVD&Blu-ray『やなパイ LOVE♡ミルキートリップ』『やなパイ LOVE♡プライベートレッスン』(発売元:グラヴィス)の発売記念イベントを行った。

柳瀬早紀 撮影は『ミルキートリップ』が昨年12月サイパンで、『プライベートレッスン』が同時期に千葉と東京にて敢行。「今回は2作同時リリースです!!『ミルキートリップ』では彼氏と一緒に海外へ旅行に行くというもので、初々しい感じなんです。ごく普通にいっぱいいそうな恋人同士のラブラブな雰囲気です。『プライベートレッスン』では先生役になり生徒と禁断の恋をしています。ダメっていうのは分かってるけど、止められず、恋をしてしまうストーリーになっています!」と笑顔でPR。今作は、Iカップ・さきちゃん(柳瀬)のボリューム満点の100センチ色白巨乳をたっぷり堪能出来る90分(2作どちらも)となっている。

「今までは、水着のサイズが小さくて、やなパイ(バスト100cmのIカップ)に収まりきらなかったのですが、『ミルキートリップ』で赤ニットの中に着ている水着は、私の胸(バスト100cmのIカップ)にぴったりと合った水着になっています。そのおかげで更にボリューム感が出て、やなパイ(バスト100cmのIカップ)がドーーーーーーーーーン!!と突き出て、まるでガンダムみたいに凄い!!!(笑)。そこが見て欲しいポイントです! ポロリは、黒水着でプールに入った時にふわっと全部浮いちゃって(驚)少しでも手を離すと、やなパイが『こんにちは!』状態になってしまいました(OMG)」

「『プライベートレッスン』では、パッケージの表紙でも使われている、さらしを巻いたような形の白い水着が見どころです。これで剣道の素振りとバスケットボールをやっています。バスケで走った瞬間に“すぽぽーーーーーー~ん”と水着が下がって腹巻き状態になってしまって、やなパイ(バスト100cmのIカップ)がポロリです(OMG)。すごく撮るのが大変でした!これでバスケは無理です!!!(少し、おこ気味)。サスペンダーのオーバーオールを着るところでは、隠さないといけない部分が上手く隠れて見せたい部分は出るという、絶妙でオーダーメイドしたかのような衣装で、12月に外で水を掛けられながら走ったので、本当に寒かったです!」と笑顔で語った。

柳瀬早紀『プライベートレッスン』のような禁断の恋愛について問われると、「結構ビビりなんで、ちゃんと認められた恋愛だけしかしたくないです!彼氏が出来た時はマネージャーさんの許可を受けた上で付き合います。許可をもらうには、マネジャーさん自体に彼氏がいないので(笑)そこをクリアすれば、私もたぶん大丈夫だと思います。皆さん、マネジャーさんをお願いします!」と、まさかのマネージャーの彼氏募集をしながら笑って答えてくれた。

 イベント当日は桃色ビキニで登場。「まだ春ですが夏の要素も入れたいなと思い、春っぽいモノにしました。水着にキラキラしているビーズがついてます。ビーズの作り込みが繊細で、私の胸と一緒です!(笑)」

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1098389

 これからも、バスト100cmのIカップ・やなパイの柳瀬早紀から目が離せない!!

【柳瀬早紀(やなせ さき)】@yanase_saki
‘88年4月23日生まれ。T152 B100( Iカップ) W60 H89。A型。まず家に帰ってすることは、ただいま~ってテレビに言うこと。趣味はバスケットボール、ゴルフ、ショッピング。5作目となる2枚同時リリースのイメージDVD&Blu-ray『やなパイ LOVE♡プライベートレッスン』と『やなパイ LOVE♡ミルキートリップ』(発売元:グラヴィス)はDVD:3,800円/Blu-ray:4,800円税別で好評発売中。

<取材・文/日刊SPA!取材班 撮影/西田周平(24dakun)>

ロングヘアの女性だけじゃない!30代以上の中年男性にこそコンディショナーが必要な理由とは?

ロングヘアの女性だけじゃない!30代以上の中年男性にこそコンディショナーが必要な理由とは?
sponsored
 男性のなかでも、とりわけ髪が長くない人にはあまりなじみがないだろうコンディショナー。彼女の家にあったり、奥さんや妹などの家族が使っているから知っては…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(21)
メンズファッションバイヤーMB
「ユニクロU」の絶対に買うべきベスト3を発表【発売前レビュー】
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“レッスルマニア11”の主役はだれだ?――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第185回(1995年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
もう、アリンコになってしまいたい――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「婚活宣言」したら44歳オヤジのモテ度が100倍になった!プロギャンブラー直伝“婚勝”シリーズ第4弾
爪切男のタクシー×ハンター
ウンコを漏らした日はライディーン
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中