大食いチャレンジ「素人に優しい&厳しい店」TOP3

「制限時間内に食べればタダ」「食べきったら賞金を贈呈」など、チャレンジメニューを設ける店は全国にある。山のように盛られたメシを目の前にしたら、一度は挑んでみたくなるのが男の性というもの。最新情報を探った!

大食いチャレンジは格好の「大人の遊び」


MAX鈴木

MAX鈴木氏

「大食いチャレンジに挑戦するなら、まずは『自分がどれだけ食べられるのか』を知ることが肝心」

 そう話すのは、’14年に放送された『元祖!大食い王座決定戦新絶対王者襲名戦』(テレビ東京)で完全優勝を飾った、大食い界の“新絶対王者”MAX鈴木氏だ。都内だけでもチャレンジメニューのある店は数十軒あるそうだが「やっぱりラーメン二郎の『野菜マシマシ』くらいは食べられないと、どのお店でも厳しい」と分析する。

「とはいえ、チャレンジメニューの種類や制限時間によって状況は変わります。最近はメニューの種類も豊富だし、チェーン店がキャンペーンとして、限定でチャレンジメニューを提供することもあるので、選択肢は豊富にあります」

 ラーメンや餃子、カレー、肉料理からスイーツまでさまざまなチャレンジメニューがあるなかで、素人がまず挑むなら「つけ麺」はお薦めだという。

「なぜならスープを吸っていないぶん、ラーメンより食べやすいからです。池袋の『七人の侍』というお店は、麺の量を徐々に増やすことができて、それによって“段位”が貰えるお店です。まずはそこで限界量を測るのもいいでしょう」

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1105701

「麺場 七人の侍」つけ麺特大盛り

「麺場 七人の侍」つけ麺特大盛り

 一方で、肉料理のお店は総じてハードルが高いという。

「ハンバーグはまだ咀嚼しやすいのですが、ステーキは食べ続けると顎の疲労が蓄積するし、そもそもお肉を切る作業があるぶん、タイムロスになります。あとは、成功報酬で『賞金が出る』というお店もハードルが高い傾向がありますね。高田馬場の『表裏』というラーメン屋のチャレンジメニューは成功賞金5万円で最高ランクなのですが、そのぶんとんでもない量なので、フードファイターでも失敗するような条件ですよ」

 では、いざ挑戦する際にはどういった心構えで臨むべきか。

「『なにがなんでも食わなければ』と変に力むのではなく『好きな物を楽しんで食べてみよう』くらいのスタンスで挑んだほうが成功率は上がると思います。あとはお店に迷惑をかけないことも大切。なかには学生さんとかのために赤字覚悟で出している店もあるので、単にお金目的じゃなく、“大人の遊び”として楽しんでください」

次ページ素人に優しい TOP3

孤独死した60代女性、“お一人様”の最期は認知症でゴミ屋敷に…

孤独死
 玄関の扉を開けると、部屋にはうずたかく廃棄物が積まれたゴミ屋敷の光景が広がっていた。独身で認知症を患っていた60代女性の「孤独死」の現場だ。  核家…

40代「逃げ恥おっさん」が気持ち悪い…ガッキーかわいいを連呼、星野源に嫉妬、正確な記述を競い合う

「逃げるは恥だが役に立つ」(逃げ恥)エンディング 恋ダンス
 現在放送中のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)がいまネットを中心に話題になっている。  物語は、星野源演じる会社員の津崎平匡の家に新垣結衣…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(31)
メンズファッションバイヤーMB
オーダーシャツが4980円でつくれる激安時代、プロも驚く採寸システムとは?
山田ゴメス
女子の間で秘かに流行りつつある「朝セックス」ブームは、男にとっても好都合なワケ
オヤ充のススメ/木村和久
竹原ピストルがオヤジのハートを鷲掴みする理由
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ブレット対ストーンコールド=序章――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第235回(1996年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「今夜、君に恋に落ちてしまいそうだぜ」――46歳のバツイチおじさんはクサすぎるセリフをさらりと口走った
原田まりる
芸の細かさが目立った2016年地味ハロウィン
大川弘一の「俺から目線」
平穏を望む銀座ホステス・美琴――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
一流芸能人GACKTのギャンブルセンスをプロギャンブラーが採点
爪切男のタクシー×ハンター
チンコのような温かさで私を強くきつく抱きしめて
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
希望の星は16歳のJK! ジャッジ次第で天国と地獄[五輪最恐の採点競技]とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルはいつでも迷っているんです「集客ができない! フォロワーが少ない! 肩書きがない…」
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「ね~え、一緒にお風呂入ろう?」リーマンショックで落ちぶれたおじさんの哀号
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中