V6岡田准一、レスリング吉田沙保里も後押し!5月15日は「ヨーグルトの日」【PR】

吉田選手とヨーグルトアート

五輪4連覇が期待されているレスリング吉田沙保里選手もヨーグルトが好物

 5月15日は「ヨーグルトの日」……。なじみのない読者がほとんどだろうが、これはヨーグルト不老長寿説を唱え、普及に貢献したロシア出身のノーベル賞受賞学者イリヤ・メチニコフ博士の誕生日に由来している。ブルガリアのスモーリアン地方に80歳から100歳以上の高齢者が多いことに気づいたメチニコフは、彼らが日常的に食べていたヨーグルトに注目。1907年に「不老不死の妙薬」として発表したことで、ヨーグルトは欧米、さらには世界中に広まったのだ。

V6岡田准一「ヨーグルトの可能性を伝えたい」


 そんな「ヨーグルトの日」を祝うべく、5月10日、虎ノ門フォーラムにて記念イベントが行われた。まず、舞台に登場したのはブルガリアヨーグルト大使を務めるV6の岡田准一。明治ブルガリアヨーグルトの新CMにも出演している岡田は、「ヨーグルトの可能性をうまく伝えられるよう意識した」と語った。CMはフランスのパスツール研究所をイメージしたセットで撮影。数々のノーベル賞受賞者を輩出してきた同研究所は、世界最高峰の細菌学の総合研究所であるだけでなく、2011年からは明治とヨーグルトに含まれる乳酸菌の共同研究も行っているという。

 そして続いて謎のサンドバッグを持って登場したのは、今年のリオデジャネイロ五輪でもメダルが期待される女子レスリング53kg級の代表候補・吉田沙保里選手。実はこのサンドバック、「ブルガリアンサンドバック」と呼ばれるもので、レスリングの練習には欠かせないんだとか。両端に付いた紐を持ってブンブン振り回したり、肩に担いでスクワットをする吉田選手の姿に、「スゴいですね……」と岡田も思わず苦笑していた。

吉田選手はブルガリアンサンドバックを使った練習法を披露

岡田准一が吉田沙保里へ「あ~ん!」


 そんなエネルギッシュな吉田選手だが、岡田がヨーグルト、ジャム、チョコシリアルなどで吉田選手の顔を模したヨーグルトアートを目にすると瞬時に脱力。「可愛い~♪ 嬉しい~!」を連呼する姿は、とても“霊長類最強の女”には思えなかったが、ヨーグルトは好物のひとつで「家では蜂蜜を混ぜて食べている」そう。そんな手作りヨーグルトアートの仕上げをするべく、レスリング選手の特徴的な耳をバナナで再現する岡田。そのこだわりに吉田選手はうっとりするばかり。イベントは岡田から吉田選手への「あ~ん!」で締めくくられた。

会場内のスクリーンには吉田選手の顔を模したヨーグルトアートが映し出された

 5月13日~15日には、丸の内にあるJPタワー・KITTEで『明治ブルガリアヨーグルト Presents 「YOGURT TRIP」』というイベントも開催される「ヨーグルトの日」。ヨーグルトアートのデモンストレーションなども行われるので、週末のデートや家族サービスで行ってみるのもいいかもしれない。 <取材・文・撮影/林バウツキ泰人>

■提供:明治

橋本マナミ&峰なゆか。セクシー美女の渇きを潤す理想の男とビールとは?

橋本マナミ&峰なゆか。セクシー美女の渇きを潤す理想の男とビールとは?
sponsored
◆別れた男と再会したとき「やっぱり忘れられない……」と言われるとグッとくる(橋本マナミ) 「私は基本的に年上の男性が好きなんです。40代、50代の男性…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(21)
メンズファッションバイヤーMB
「ユニクロU」の絶対に買うべきベスト3を発表【発売前レビュー】
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“レッスルマニア11”の主役はだれだ?――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第185回(1995年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
もう、アリンコになってしまいたい――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「婚活宣言」したら44歳オヤジのモテ度が100倍になった!プロギャンブラー直伝“婚勝”シリーズ第4弾
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中