“ステロイド裁判”にパイパーらが出廷――フミ斎藤のプロレス講座別冊 WWEヒストリー第111回

WWEオフィシャル・マガジン

全米を震撼させた“ステロイド裁判”で、ロディ・パイパーは弁護側の証人として出 廷。ステロイドの使用を認めたうえで「法改正については知らなかった」と証言し た。(写真はWWEオフィシャル・マガジン1989年12月号表紙から)

 全米を震撼させた“ステロイド裁判”は4日間(1991年6月24日~27日)の集中審理でスピード結審した。医療目的以外で指定薬物のアナボリック・ステロイドを処方、流通・販売したジョージ・ザホリアン外科医は、合計16の起訴事実のうち12の罪状で有罪判決を受け、懲役44年(合算式)と300万ドルの罰金刑をいい渡された。

 ウィリアム・コルドウェル判事は、ザホリアン被告が1988年11月から1990年3月までの17カ月間のステロイドの販売で多額の利益を得たとして、犯行に使われたザホリアン被告の自宅マンション兼診療クリニック(評価額370万ドル)を差し押さえた。判決を受けて、弁護側のウィリアム・コストポラウス弁護士は即日控訴を決めた。

 この裁判でロディ・パイパー、ブライアン・ブレアー、リック・マーテル、ダニー・スパイビーが弁護側の証人として、“スーパースター”ビリー・グラハムが検察側の証人として出廷。合計5人のプロレスラーが証言台に立った。

次ページパイパーの証言は?

この特集の記事一覧

橋本マナミ&峰なゆか。セクシー美女の渇きを潤す理想の男とビールとは?

橋本マナミ&峰なゆか。セクシー美女の渇きを潤す理想の男とビールとは?
sponsored
◆別れた男と再会したとき「やっぱり忘れられない……」と言われるとグッとくる(橋本マナミ) 「私は基本的に年上の男性が好きなんです。40代、50代の男性…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(21)
メンズファッションバイヤーMB
「ユニクロU」の絶対に買うべきベスト3を発表【発売前レビュー】
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“レッスルマニア11”の主役はだれだ?――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第185回(1995年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
もう、アリンコになってしまいたい――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「婚活宣言」したら44歳オヤジのモテ度が100倍になった!プロギャンブラー直伝“婚勝”シリーズ第4弾
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中