ローブル女子のちょっとエッチな運動会「ローっ娘&まに~がーる大感謝祭 vol.2」イベントリポート

 ローブルマをまとったアイドルたちが目の前で汗だく本気バトル……。そんな夢のような運動会、「ローっ娘&まに~がーる大感謝祭 vol.2」が5月28日、代アニLIVEステーションにて開催された。

 今回対決したのは「ローレグ・ライズ協会(通称:ロー協)」メンバーの「ローっ娘」と、「心温まるエロスの祭典」を謳う18禁イベント「まにけっと」から生まれた「まに~がーる」。ヘソ出しセーラー服や体操着、胸元で結んだTシャツに下半身はローブルという出で立ちの彼女たち。セクシーさは五分五分……。いや! 十分十分で否が応でも期待が高まる。

 イベントは現役風俗嬢タレント・山村茜とロー協出身の3人組アイドル「ローズヒップss」のミニライブからスタート。むっちりエロスな容姿で「オレたちヘンタイ!」のコール&レスポンスをバッチリ決める山村茜、可愛らしい振り付けとセクシーな衣装のギャップがたまらない「ローズヒップss」、好対照な両者が場を盛り上げると、いよいよ運動会の始まり!

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1125022

 準備運動をかねたラジオ体操のあと、くじ引きで紅白の2組にわかれ、最初に行われた競技は「ドキドキ借り物競走」。いきなり客席にアイドルたちが降りてくるという距離の近さもさることながら、「騎乗位が好きな人」「コンドームを持ってる人」など、お題もドキドキものだ。

 続いての競技は「なわとびリレー」。失敗したら交代し、最後まで選手が残っていたチームが勝利というルールで、意外な身体能力のよさを発揮するコもいたのだが、やはり見どころは胸元の揺れ! 全力でぴょんぴょん跳ねる姿に、応援のボルテージも高まっていく。

 そして、前半戦最後の競技は「万歩計フリフリ」。その名のとおり、ローブルに万歩計を装着し、より多く振れたチームが勝ちとなる。レゲエのダンスホール風に豪快に腰を振るコから、その場で駆け足をするコまで、お尻の振り方にも個性が溢れていた。

 後半戦、休憩を挟んで始まったのは「綱引き」。一生懸命床を踏みしめる太ももや、綱を引っ張る二の腕がスポーティで、前半戦とはまた違ったエロさが溢れていた。

 そして最後の競技はお客さんがマシュマロを投げ、出演メンバーが胸元で受け止める「玉入れ」! こんな運動会なら、毎週末でも参加したい……。こうしてあっという間に5競技が終了。優勝したのは紅組で、代表者として「ローズヒップss」の御茶海まみがトロフィーを受け取った。

 その後は出演メンバーの私物プレゼントタイム。競技で汗をかいた衣装やROM写真集セットなど、プレゼントも豪華! 最後はメンバー全員からのお見送りで、ちょっとエッチな運動会は幕を閉じた。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1126120

ローブル女子のちょっとエッチな運動会「ローっ娘&まに~がーる大感謝祭 vol.2」イベントリポート

●イベント運営/有限会社サンクチュアリ

brma_nikkan<取材・文/林バウツキ泰人 撮影/西田周平(24dakun)>

「島耕作シリーズ」の作者が語る多様化する働き方とコーヒーの関係とは?

「島耕作シリーズ」の作者が語る多様化する働き方とコーヒーの関係とは?
sponsored
「朝活・夕活」に代表される労働時間の見直しや、仕事と育児の両立といった「ワーク・ライフ・バランス」が注目を集める昨今。人々の働き方も多様化しているが、…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(22)
メンズファッションバイヤーMB
最速で「中年男性をおしゃれに見せる」魔法のアイテムとは?【プロが断言】
山田ゴメス
最近、激増している「副業・AV女優」の本音に迫る!
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
近未来の“超大物”ハンターがデビュー ――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第190回(1995年)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
こんな自由にお前は出会ったことがあるか――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
おっぱいポロリのある地上波番組『ケンコバのバコバコテレビ』に出演して感じたこと
爪切男のタクシー×ハンター
虹の根本にある素敵なもの
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中