空き巣被害、9年連続で全国ワースト1となった名古屋のセレブタウン。金沢の高級住宅街も被害が増加中

 田園調布、芦屋、南山……庶民の羨望と嫉妬の的となってきたセレブタウンであるが、その一部が今、落ちぶれているという。住民は口を開けば「住みづらい」の大合唱。一体何が起きているのか? 実態を追った。

<中部・北陸>街の“神聖性”低下で空き巣被害が増加中?


【昭和区南山】

南山交差点(名古屋市昭和区)

南山交差点(名古屋市昭和区) 撮影/Umako ※写真はイメージです

「空き巣が増えた。住民が年をとって監視の目が行き渡らなくなったのと、泥棒が身を隠せる空き家が増えたのが原因かもしれない」

 トヨタ自動車の豊田章一郎名誉会長の邸宅があることでも知られる名古屋市昭和区南山で長年、自治会員を務めてきたという80代の男性は憤然として語る。

 昨年の名古屋全体での重点罪種(強盗、ひったくりなど)の認知件数は前年比13.6%減だが空き巣被害は9年連続全国ワースト1。ここ南山でも一部の住人は肌感覚で治安の悪化を感じている。

 昨年、空き巣未遂に遭ったという60代の女性は「ここ数年でお向かいと右隣、後ろのお宅がやられていて、ウチは被害に遭ってないのが自慢だったのに」と悔しがる。

 そんな状況にもかかわらず、セコムなどの防犯サービスに加入するつもりはないという。理由は「鍵を他人に預けたくないから」。空き巣増加はセレブタウンへの“神聖性”の低下の反映と言えるが、一部住民の反応はいまだ世間と乖離している。

次ページ古き良き街並みの金沢が…

“結婚したいけど相手なし時代” 理想の相手と巡り会うための「見た目や中身以上に大切なこと」とは?

女性は1人目の相手でゴールインもあるんだって!
sponsored
 いずれは結婚しようと考える未婚者の割合が男性85.7%、女性89.3%と高水準だったにもかかわらず、異性の交際相手をもたない未婚者が男性69.8%、…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(22)
メンズファッションバイヤーMB
最速で「中年男性をおしゃれに見せる」魔法のアイテムとは?【プロが断言】
山田ゴメス
最近、激増している「副業・AV女優」の本音に迫る!
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
近未来の“超大物”ハンターがデビュー ――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第190回(1995年)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
こんな自由にお前は出会ったことがあるか――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
おっぱいポロリのある地上波番組『ケンコバのバコバコテレビ』に出演して感じたこと
爪切男のタクシー×ハンター
虹の根本にある素敵なもの
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中