テトリス対決! ゲーマーvs東大卒vs空手家の勝者は誰なんだ!!

やったことがない人はまずいないだろう、というほど定番の国民的パズルゲーム『テトリス(R)』

その最新版はニンテンドー3DSからただいま絶賛発売中だが、そんな定番中の定番テトリスでハイスコアをたたき出すのはどんな人間なのか? 普段からゲームをやっているゲーマーなのか? それとも高学歴? スポーツマン? そんな何気ない疑問を解決すべく、編集部では以下の3人を選抜。100時間を目安にテトリスをやらせてみた。その結果やいかに?

テトリス

『テトリス(R)』 。価格/3990円(税込み)  プラットフォーム/ニンテンドー3DS プレイ人数/1~8人。好評発売中

対戦モードは2つ。まずはド定番の「マラソンモード」という時間制限なしで、ひたすらブロックを積み上げていくモード。ただし、レベルが上がれば上がるほど、上から落ちてくるブロックの速度が上がるので容易ではない。もう1つは、「ARモード」という3DSならではのAR機能を使ったモード。狭いフィールドで50ラインを積み上げてハイスコアを狙うというものだが、ボムブロックを含んだラインを消すと爆発が起こり、向きが変わってしまうので、そのたびに本体を動かしながらプレイすることが必要。かなり難しい。

まずは本誌ゲーム担当のまいまい。親とともにゲームボーイのテトリスにハマっていた親子二代のテトリスファン。幼少期から甘やかされて育てられ、ゲームはやりたい放題。出版界ではまず同じ出身校の人間に会わないほどの無名大学に進学する。「ゲームは頭ではなく、カラダで覚えるもの」というよくわからないポリシーで、乙女ゲーマーを名乗り続けている。テトリスは今でもたまに遊ぶ。

まいまい

何ごとも諦めが早い、乙女ゲーマーのまいまい

「4ライン消しができると『TETRIS』と表示されるのが快感で、とにかくまとめて消していくことを心がけました。が、忍耐を知らないというか飽きっぽい性格なので、徐々にブロックの積み方が雑に。とにかくドサドサ躊躇なくブロックを置いていきました。でも、ブロックの落下スピードが上がってしまうとテンパってしまい、あっという間にゲームオーバーに。ARマラソンにいたっては、3DSということにビビって初めはなかなかスコアが上がらず……。3万点超えできたのはまぐれですね(笑)」(まいまい)
⇒【まいまいのスコア】http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=113210

まいまい

まいまいのスコア

ゲーマーというわりには、スコアが低い。ゲーム好き=テトリスがうまい、というわけではなさそうだ。続いては東大卒のあみすけ。教育熱心な親のもと厳しく育てられたので、ゲームをする時間なんてほとんどなし。ゲームも恋もせず東大一直線!の人生を歩んできた。テトリスは親の目を盗んでやったゲームボーイ以来だそうだ。

あみすけ

東大卒のあみすけ。恋も仕事も猪突猛進型

「まとめて消していくほうが効率よく点数を稼げるのはわかっているけど、性格的に1ラインずつキレイに消していかないと気がすまなくて。その結果、このようなロースコアになってしまいました(涙)。言い訳になりますが、それでもコンスタントに点数は伸びているので、ゲームというものに慣れさえすればもっと高得点が狙えるはず。10万点すら超えられなかったことがくやしい~。それにしても、裸眼で3D表示されるなんて最近のゲーム機ってスゴイ!」(あみすけ)
⇒【あみすけのスコア】http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=113212

あみすけスコア

あみすけのスコア

いくら東大出身とはいえ、ゲームをほとんどやったことがなかったことが敗因か。効率よりも自分の気持ちを優先する部分を改善すれば、テトリスも恋愛ももっとうまくいくと思うのだが……。最後はスポーツマン。学生時代、フルコンタクトの空手で県3位の実力者、地元の不良も避けて通るほど強いテツオ。見かけは草食系男子そのものなのだが、中身は血に飢えた狼だ。

テツオ

外見は空手家に見えないテツオ。クラブでのナンパではいまだ勝ち星なし

「マラソンモードは30万点を超えてからは、落下スピードが見えないくらい速くなるので、そこから点数を伸ばしていくのに苦労しました。ひたすら画面に集中しブロックをさばく感じは、飛んでくる拳や蹴りをさばくのと一緒。徐々にですが、顔面に拳が飛んでくる戦いに明け暮れていた、あのころの感覚が戻ってきましたね」(テツオ)

フルコンタクトの空手家だけあって顔面攻撃は日常茶飯事。そこで自然と動体視力が鍛えられたのだろう。高速で落下するブロックに見事な反応で対処していたのはもちろん、日々、無心になって正拳突きを繰り返していただけあって、集中力も忍耐力もある。そのせいか、3人の中でテツオのスコアだけダントツに高い。もちろん過去にテトリスをやったことはあったが、空手の修行に明け暮れていたためゲーム自体ほとんどやったことがなかった。
⇒【テツオのスコア】http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=113214

今回の実験では大差でスポーツマンの勝利となった。テトリスでハイスコアをたたき出すには、どうやら運動神経の良しあしが関係ありそうだ。余談だが、後日この結果を聞いた、まいまい、あみすけ女子2人のテツオに対する見方がガラリ。「強い男ってス・テ・キ❤」。テツオにモテ期がおとずれた……(記者的には、そんなのどうでもいいけどね!)。

取材・文・撮影/編集部 

Tetris (R)&(C) 1985~2011 Tetris Holding. Tetris logos, Tetris theme song
and Tetriminos are trademarks of Tetris Holding.
The Tetris trade dress is owned by Tetris Holding.
Licensed to The Tetris Company. Game Design by Alexey Pajitnov.
Original Logo Designby Roger Dean. All Rights Reserved.
Sub-licensed to Tetris Online, Inc.

関連記事

“8月”が断然お得!最強コンボで激アツなスマホ節約術

“8月”が断然お得!最強コンボで激アツなスマホ節約術
sponsored
提供元:NTTコミュニケーションズ  心もカラダも解放的になる夏――。とはいえ海、花火、フェス、キャンプ、BBQと満載の夏の予定とは裏腹に、さみしくな…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(16)
メンズファッションバイヤーMB
GUの590円スカーフは1万円の高級品に見劣りしない! プロの目も欺く開発力がスゴい
山田ゴメス
東京・西葛西に「リトルインド街」が誕生?
オヤ充のススメ/木村和久
オリンピック成功の鍵を握る開会式…東京五輪はどうすべきか
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ビンス無罪“ステロイド裁判”エピソード07=リック・ルードの証言――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第160回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「勇気を振り絞れ俺! ここしかないぞ俺!」――46歳のバツイチおじさんは満天の星空の下で勝負に出ようとした
原田まりる
ファミレスで隣の席の会話に聞き耳を立てていたら、大喜利を観覧したような気分になった話
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
わたしと「結婚したい」という男性へ
大川弘一の「俺から目線」
死ぬことが決まっている沼――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「ポケモンGO」を配信前の日本でプレイしてみたよ 秋葉原でポケモンゲットだぜ!
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
吉川晃司もやっていた“東京五輪最強の穴場”競技とは?
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中