『島耕作』を24時間で一気読みしたら、平社員からどこまで出世できるのか?

俺たちの[ル・マン24]! 島耕作を読み続けると平社員からどこまで出世するか?  いよいよ今月18~19日に決勝レースが行われるル・マン24時間レース。常人にはマネのできない耐久レースだが、一般人でも24時間あればさまざまなミッションがこなせるはず! 肉体・頭脳・根性を試すべく、挑戦した!

 俺たちが挑んだのは、「島耕作は24時間で平社員からどこまで昇進できるのか!?」。

 サラリーマン漫画の金字塔・島耕作シリーズ。’83年の『課長 島耕作』に始まり、現在も連載が続く、この長寿シリーズを平社員時代から24時間ぶっ通しで読むと、果たしてどこまで昇進できるのか? 島知識ゼロのWebディレクター・K氏を漫画喫茶に缶詰めにし、検証してみた。

 まずは作中の時系列に沿って、平社員の『ヤング島耕作』からスタート。もっとも懸念されたのは「そもそもハマらない」という可能性だが、「話がリアルで、どの業界にも通用する展開とか悩みがあるから共感しやすい」とのこと。主任になる頃にはすっかり夢中で、「島は客観的に物事が見れるし、人としての倫理観はちゃんと持ってる。ま、そこが管理職になって悩んじゃう理由なんだけど」と、K氏が“島通”になっていく!

 しかし、そのリアルさが落とし穴。話をしっかり理解しようとするとペースが上がらない……。「最低でも社長までは成り上がる!」と意気込んでいたK氏だが、終わってみれば読めたのは30冊。役職は部長止まりだった。

 ちなみに絶倫で知られる島が30冊の間にSEXした人数は17人(回数は39)。やはり普通のサラリーマンとは桁違いだった! <取材・文/週刊SPA!編集部>

課長島耕作

スーパーサラリーマン・島耕作のサクセスストーリー、第一歩。

ロングヘアの女性だけじゃない!30代以上の中年男性にこそコンディショナーが必要な理由とは?

ロングヘアの女性だけじゃない!30代以上の中年男性にこそコンディショナーが必要な理由とは?
sponsored
 男性のなかでも、とりわけ髪が長くない人にはあまりなじみがないだろうコンディショナー。彼女の家にあったり、奥さんや妹などの家族が使っているから知っては…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(21)
メンズファッションバイヤーMB
「ユニクロU」の絶対に買うべきベスト3を発表【発売前レビュー】
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“レッスルマニア11”の主役はだれだ?――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第185回(1995年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
もう、アリンコになってしまいたい――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「婚活宣言」したら44歳オヤジのモテ度が100倍になった!プロギャンブラー直伝“婚勝”シリーズ第4弾
爪切男のタクシー×ハンター
ウンコを漏らした日はライディーン
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中