中邑真輔が凱旋マッチ!「WWE日本公演はプロレスの“起承転結”が見られた大会」

 今年4月、米国WWEに入団した中邑真輔が、1日、2日、両国国技館にて開催されたWWE日本公演で凱旋マッチを行った。

 WWEデビュー以来、「世界のシンスケ・ナカムラ」としてその名を轟かせてきた中邑。現在、WWEの別ブランド・NXTで活躍中だが、今回のツアーはWWEのハウスショー。WWE一軍の選手たちと対戦する。この3か月の間に、中邑にどのような変化があったのだろうか。大会直前のVIPパーティーの取材にて、こう語ってくれた。

VIPパーティで抱負を語った中邑

「常々、自分の表面的ではなく、内面的な形を変えて対応していかなければいけないというところでは、飽きないですね。日本のファンのかたには、そういった変化というか、プロレスの違いを楽しんでもらえたらなと思います」

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1149255

沸きに沸いた入場シーン 「(c)2016 WWE, Inc. All Rights Reserved.」

赤い紙テープが舞う 「(c)2016 WWE, Inc. All Rights Reserved.」

 大会には、従来のWWEファンだけでなく、中邑の5か月ぶりとなる日本での試合を一目見ようと新規ファンも多く詰めかけ、超満員。中邑が登場すると、割れんばかりの歓声が沸き起こり、かつてないほどの盛り上がりを見せた。観客の一人が「ナーカムーラ!」とリズミカルに叫ぶと、周りの観客も即座に乗っかり、会場全体で合唱が始まる。中邑の威力は、日本を離れても衰えないどころか、離れたことでさらにそのカリスマ性が増したように感じた。

次ページ鈴木健.txt氏が大会を総括

橋本マナミ&峰なゆか。セクシー美女の渇きを潤す理想の男とビールとは?

橋本マナミ&峰なゆか。セクシー美女の渇きを潤す理想の男とビールとは?
sponsored
◆別れた男と再会したとき「やっぱり忘れられない……」と言われるとグッとくる(橋本マナミ) 「私は基本的に年上の男性が好きなんです。40代、50代の男性…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(21)
メンズファッションバイヤーMB
「ユニクロU」の絶対に買うべきベスト3を発表【発売前レビュー】
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“レッスルマニア11”の主役はだれだ?――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第185回(1995年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
もう、アリンコになってしまいたい――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「婚活宣言」したら44歳オヤジのモテ度が100倍になった!プロギャンブラー直伝“婚勝”シリーズ第4弾
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中