フライト中に“CAと機内セックス”しちゃったナンパ師の手口

「男にとって『ヤりやすい女性』の3大職業は看護師、CA、キャバ嬢」

 こうした情報を男性向け週刊誌で見かけたことのある男性は多いだろう。

 この手の特集記事では、自称ナンパ師の男性による以下のような分析が続くのが一般的だ。

 いずれの職業も女性社会の中で生きているがゆえ、出会いに飢えている。さらに彼女たちはストレスが溜まっているのか、夜は大胆な行動に走りやすい。なので合コンで出会ったら迷わず狙うべし云々……。

 女性の職業とセックスのしやすさを関連付けるこうした記事は、言うまでもなく彼女たちの勤務中ではなくプライベートの場で彼女たちと接触することを前提にしている。

 だが、勤務中の彼女たちと大胆にもセックスまで至っている男性も少なくないながら存在している。

国際線フライト中になぜセックスできるのか


 「家でDVD見ない?」の一言で、女性の自宅連れ込みに何度も成功している経営コンサルタント兼ナンパ師の東京ヤリモクBOY氏。

 これまで何度も大胆な手口で華麗なベッドインを果たしてきた彼は、成田−ニューヨーク間のフライト中にCAとセックスすることに成功している。なぜ彼はCAをフライト中に発情させることができたのか。

 機内でCAとセックスするための完全攻略法を紹介しよう。

国際線を狙う


 5ヶ月ほど前、出張でニューヨークに向かうことになった東京ヤリモクBOY氏が乗ったのは昼過ぎのフライト。JFK空港までのフライト時間は約14時間だった。

「大前提として、国際線のフライトじゃないとCAとの機内セックスは無理です。狙うべきは夜の機内食を終えてしばらく経ったあとの消灯タイム。この時間から動き始めました」

 エコノミークラスだった東京ヤリモクBOY氏は長時間のフライトにより身体がなまり始めていた。ストレッチをするために機内最後尾のトイレ前のスペースに向かったのは食事を終えた4時間後の深夜。機内ではいびきをかいて寝ている乗客がほとんどだった。

「トイレに向かったところ、見た目は25歳くらいの生駒里奈似のCAが最後尾の席に1人で座っていました。トイレのさらに後ろにある2つのシートです (を参照)。この席はトイレのさらに後ろなので、乗客からは死角になっているんです」

ヤリモクBOY氏解説による機内図。赤い座席でセックスに成功した

 簡単な雑談をしながら、彼女の状況を詳しく聞き出すヤリ目BOY氏。結果、彼女について次の情報がわかった。

・彼女は朝方まで3~4時間はこのシートに座っているシフト

・消灯中、フロア内には同期と後輩しかいない

・お局を含む20代後半の先輩や上司は搭乗員だけが入れる2階のフロアで仮眠をとっている

 こうした情報を引き出したヤリ目BOY氏はCAのナオミさん(仮名)と「じゃあ今から3時間くらいはリラックスできる時間だね」と状況を確認し合ったという。彼女の表情から緊張感が消えたのはそのすぐ後だった。

次ページビクンと身体を仰け反らせた

“結婚したいけど相手なし時代” 理想の相手と巡り会うための「見た目や中身以上に大切なこと」とは?

女性は1人目の相手でゴールインもあるんだって!
sponsored
 いずれは結婚しようと考える未婚者の割合が男性85.7%、女性89.3%と高水準だったにもかかわらず、異性の交際相手をもたない未婚者が男性69.8%、…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(22)
メンズファッションバイヤーMB
最速で「中年男性をおしゃれに見せる」魔法のアイテムとは?【プロが断言】
山田ゴメス
最近、激増している「副業・AV女優」の本音に迫る!
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
近未来の“超大物”ハンターがデビュー ――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第190回(1995年)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
こんな自由にお前は出会ったことがあるか――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
おっぱいポロリのある地上波番組『ケンコバのバコバコテレビ』に出演して感じたこと
爪切男のタクシー×ハンター
虹の根本にある素敵なもの
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中