アイドルユニットhy4_4yh、結成10年を振り返る「見返すまで、絶対、辞めねぇ!って思い続けた」

 インドネシア発祥の高速ダンスミュージック「ファンコット」を用いた曲で、群雄割拠のシーンにおいて、ひときわ異彩を放つオルタナティブ・アイドルユニット、hy4_4yh(ハイパーヨーヨ)。8月10日リリースの最新アルバム『YAVAY(ヤッヴァイ)』を引っさげて、メジャーデビューする。

 ライムスター・宇多丸、氣志團・綾小路翔、茂木健一郎など著名人にもファンが多い彼女たちだが、今年で結成10周年と意外にもキャリアは長い。そんな2人の“これまで”と“これから”について話を聞いた――

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1160927

――結成10周年おめでとうございます! これまでのキャリアを改めて振り返ってみて、いかがですか。

ユカリン(以下、ユカ):いやー、あっという間で、当時の記憶が走馬灯のように蘇りますねぇ。というか、今思うと最初の5年は使いものにならなかったなー。

チャンユミ(以下、ユミ):つい最近まで誰にも知られてなかった(笑)。

――そんなことないですよ! 10年間続けられた秘訣は何かありますか?

ユカリン(27歳)

ユカ:あります! それは……共通の敵を見つけること! たとえば「この人、危ない。嫌だ」と思ったら味方で情報を共有して結束を固めるんです。

ユミ:あとは舐められたり、バカにされたりしたときに「お前、見返すまで、絶対、辞めねぇ!」って思い続ける! んで、その名前をノートに書いて悔しいときに見返すんです。

――そ、そんなツライ体験があるんですか!?

ユミ:ありますよ! というか、今でも思います。こんなにやっているのになんでだ、辞めたい! って。でも、たまにそのなかの一人が急に手のひら返してくることも。そしたらノートから名前を消してスッキリするんです(笑)。

ユカ:大手事務所だとペコペコされるのに、弱い事務所は舐められるんですよ。ただ、そんななかでも新しいアルバムではアートディレクターの田中秀幸さんがデザインを手がけてくれたり、ライムスター師匠や氣志團師匠のようなビックネームが気にかけていただけるので、本当にありがてぇ、って思います。

ユミ:こんな言葉をかけてくれるなら、負けずにもうちょっと頑張ろう! そんな反骨精神で10年やってます。

次ページ10周年記念で、活動旺盛な半年

YAVAY(初回限定盤)

結成10周年を迎えた、メジャー・デビュー・アルバム

「島耕作シリーズ」の作者が語る多様化する働き方とコーヒーの関係とは?

「島耕作シリーズ」の作者が語る多様化する働き方とコーヒーの関係とは?
sponsored
「朝活・夕活」に代表される労働時間の見直しや、仕事と育児の両立といった「ワーク・ライフ・バランス」が注目を集める昨今。人々の働き方も多様化しているが、…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(21)
メンズファッションバイヤーMB
「ユニクロU」の絶対に買うべきベスト3を発表【発売前レビュー】
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“レッスルマニア11”の主役はだれだ?――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第185回(1995年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
もう、アリンコになってしまいたい――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「婚活宣言」したら44歳オヤジのモテ度が100倍になった!プロギャンブラー直伝“婚勝”シリーズ第4弾
爪切男のタクシー×ハンター
ウンコを漏らした日はライディーン
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中