「ポケモンGOブームはいつまで続くか」を検証【コラムニスト木村和久】

― 木村和久の「オヤ充のススメ」その127 ―

 ポケモンGOをやって、はや半月。ゲーム好きなので、やっているが、これって未来永劫、何百万人がやり続けるのだろうか。すでに2年間、戦争シミュレーションゲームをやり続けている先輩として、ポケモンGOの行く末を案じてみたい。

まずはネガティブな考えから


①電池の消耗が激し過ぎる

 これシャレになりません。スマホの電池切れは、生活に支障をきたしますから。しかも外での使用が多いのが致命的だ。予備バッテリーを買うか迷うところだが、答えは買わなくていい。もし予備バッテリーを使ってまでポケモンGOをやりまくると、今度はスマホの調子が悪くなってくる。バッテリーに熱を持ち、電池の持ちが悪くなる。発熱した電池は、やがて膨張して、画面を押し上げ、スマホが変形してくる、あるいは画面が飛び出て、中身が見えてくる。以前、戦争シミュレーションゲームでは、3か月毎日、発熱させていたら、スマホがオシャカになりました。

 というわけで、ポケモンGOは電池の消耗が激しく、生活に支障が来たすので、あまりやらなくなる人が増えるのではないか。

②ゲームの醍醐味が分からない

 アメリカで1週間ほど早く始まり、話題になった。ゲームそのものは、黒船襲来で始まったのだ。アメリカで熱狂的に支持されたから、絶対に流行る。日本は飢餓状態で始まったから、爆発的にヒットしたといえる。

 でもちょっと待てよ。ポケモンGOってそんなに面白いのか? 普段ゲームをやらない人が、やるゲームとしては、大成功である。ARを使った、世界初のメジャーゲームという意義も大きい。けどその後、モンスターを集めるのはいいが、同じ種類ばっかりで、飽きてしまう。かといってジムで戦うと、ボコボコにされてしまうし。レベル10ぐらいで、何をやっていいか分からなくなり、暗礁に乗り上げる。ジムというバトル場を攻略するのは一般ゲーマーにとっては至難の業だ。かといって、このまま芋虫ばかりを捕まえてていいんだろうかと悩む、今日このごろだ。

③基本無料だからやめやすい

 もちろん課金でいろんなアイテムを購入できるが、ポケモンGOは無料でも充分遊べる。けどそれが仇となって、辞めやすいのだ。アメリカでは6500万人(推測)がダウンロードしたポケモンGO、日本でもパズドラの4000万ダウンロードぐらいは行くのではないか。その中で何人課金するんだろうか? 戦争ゲームで課金を沢山した人は「お金を沢山払ったら、元をとらないと。辞めれません」と言っていた。サイフに優しい設定のポケモンGOは、簡単に辞めやすいのだ。

④ポケモンGOが、たまごっちになる日

 昔、キャバ嬢にたまごっちを育てておいてと言われて、渡されたことあるけど、あれは何だったのか? 育児放棄ってことか。まあ、それはいいとして、ある日、外でたまごっちの世話をしていたら、冷やかな視線を感じた。あ~たまごっちの時代も終わったんだなと。

 同様にポケモンGOも、いつか「あいつまだポケモンGO、やってんのかよ」と言われる日は絶対やってくる。その日はいつなんだろうか。

次ページ逆にポジティブな考えもありますぞ

橋本マナミ&峰なゆか。セクシー美女の渇きを潤す理想の男とビールとは?

橋本マナミ&峰なゆか。セクシー美女の渇きを潤す理想の男とビールとは?
sponsored
◆別れた男と再会したとき「やっぱり忘れられない……」と言われるとグッとくる(橋本マナミ) 「私は基本的に年上の男性が好きなんです。40代、50代の男性…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(21)
メンズファッションバイヤーMB
「ユニクロU」の絶対に買うべきベスト3を発表【発売前レビュー】
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“レッスルマニア11”の主役はだれだ?――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第185回(1995年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
もう、アリンコになってしまいたい――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「婚活宣言」したら44歳オヤジのモテ度が100倍になった!プロギャンブラー直伝“婚勝”シリーズ第4弾
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中