7万人が来場するアイドルの祭典「TOKYO IDOL FESTIVAL 2016」開幕!【写真レポ】

 世界最大級のアイドルの祭典「TOKYO IDOL FESTIVAL 2016」(TIF2016)が5日から7日までお台場・青海地区で開催され、3日間で70,000人もの来場を予定している。昨年の出演アイドル154組1140名から倍増の総勢300組のアイドルがお台場の夏を盛り上げる。

⇒【写真】はコチラ(トップバッターの「AKB48 Team 8」ほか、TIF2016初日フォトレポート)http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1172186

TOKYO IDOL FESTIVAL 2016

初日のトップバッターを務めた初出演の「AKB48 Team 8」

 昨年は2日間で過去最大の5万1481人の動員を記録したため、今年は初の3日間開催に。初日はAKB48 Team 8をはじめ、初開催以来の凱旋となったももいろクローバーZの佐々木彩夏らが出演した。明日以降も女性アーティストとしてデビューシングル初週の最高売上を記録した欅坂46やSKE48、NGT48、でんぱ組.incなど第一線で活躍するアイドルが続々と登場する予定だ。

TOKYO IDOL FESTIVAL 2016

ひめキュンフルーツ缶

 今年で7回目の開催となるTIFは、メインステージの「HOT STAGE」をはじめ、空に最も近く時間帯によって趣を変えるお台場の景色が美しいフジテレビ湾岸スタジオ屋上の「SKY STAGE」、太陽の日差しとガラス張りの湾スタから反射が照りつける「SMILE GARDEN」など気温35℃の炎天下のなか、全10会場で白熱のライブやコラボ企画が繰り広げられる。新エリア「船の科学館」駐車場スペースに設置された野外ステージ「SHIP STAGE」は海に近い新ステージだ。

TOKYO IDOL FESTIVAL 2016

SUPER☆GiRLS

 そして、これまでホスト役を務めてきたアイドリング!!!を卒業し、ソロ歌手として活動する横山ルリカや、2010年から皆勤賞のPASSPO☆、TIF2015でヴォーカルの圧倒的な歌唱力とダンスパフォーマンスで多くのアイドルファンの心を鷲掴みにした大阪☆春夏秋冬のほか、BABYMETALの松井愛莉、三吉彩花らを輩出してきたさくら学院、2012年以来4年ぶりの出演となるひめキュンフルーツ缶ら多数の注目アイドルが一堂に会する。「HOT STAGE」で最終日の大トリを飾るのは、初開催の’10年から出演し、日本へ世界へ人気を拡大するでんぱ組.inc。

TOKYO IDOL FESTIVAL 2016

アイドルカレッジ

 また、TIFはファンにとって同窓会のような意味合いも持つ。かつては同じアイドルを応援していた仲間とも時を経て散り散りになってしまい、それでもTIFとなればアイドル好きの大半が駆けつける。思わぬ友人との再会に喜びを分かち合うことも多いだろう。夏場の開催は体力的に厳しい面もあるが、暑さが熱さへと変わる独特の昂揚感が味わえるのも、この季節だからこそなのかもしれない。

TOKYO IDOL FESTIVAL 2016

東京パフォーマンスドール

 今年の初日は金曜日のため、アップアップガールズ(仮)の佐保明梨は「みなさん、どんなお仕事されているんですか? ♯TIF2016でみなさんの職業をツイートしてトレンド入りを目指しましょう!」と呼びかけ、会場は笑いに包まれた。

TOKYO IDOL FESTIVAL 2016

アップアップガールズ(仮)

 今年から初開催される「TOKYO GRAVURE IDOL FESTIVAL 2016」では、TVや雑誌で活躍中のグラビアアイドルが多数出演するほか、アイドルがこの日だけの水着姿を披露したり、アイドルとの水着チェキ撮影や水鉄砲合戦をしたりすることができる。6日の夜には、「スパークリングNIGHT!!」と題して2年ぶりの電撃的復活で話題沸騰の恵比寿★マスカッツをはじめ、セクシー女優によるガールズグループたちが大人のナイトライブを開催する。

TOKYO IDOL FESTIVAL 2016

つばきファクトリー

 過去最大規模となった今年のTIFだが、無料でライブや交流を楽しめるエリアもある。3日間とも晴れ予報だが、最高気温は33~35℃となっているため、くれぐれも熱中症には気をつけてほしい。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1172159

 <取材・文・撮影/北村篤裕>

「島耕作シリーズ」の作者が語る多様化する働き方とコーヒーの関係とは?

「島耕作シリーズ」の作者が語る多様化する働き方とコーヒーの関係とは?
sponsored
「朝活・夕活」に代表される労働時間の見直しや、仕事と育児の両立といった「ワーク・ライフ・バランス」が注目を集める昨今。人々の働き方も多様化しているが、…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(21)
メンズファッションバイヤーMB
「ユニクロU」の絶対に買うべきベスト3を発表【発売前レビュー】
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“レッスルマニア11”の主役はだれだ?――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第185回(1995年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
もう、アリンコになってしまいたい――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「婚活宣言」したら44歳オヤジのモテ度が100倍になった!プロギャンブラー直伝“婚勝”シリーズ第4弾
爪切男のタクシー×ハンター
ウンコを漏らした日はライディーン
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中