伊藤美誠を励ます福原愛の姿に涙…【卓球女子団体 銅メダル・現地リポート】

 福原愛、石川佳純、伊藤美誠の日本女子がシンガポールを3-1で下し、銅メダルに輝いた。前回のロンドン五輪の銀に引き続いて、2大会連続のメダル獲得の栄誉に輝いた。

 記者も日本の銅メダル獲得をこの目で見ようと、卓球会場のあるバーハ地区を訪れた。3位決定戦は朝11時(日本時間23時)ということもあり、2時間前に市内の宿を出た記者。軽く1時間半はかかることは体験済だったが、朝の通勤ラッシュに巻き込まれ、会場到着が試合開始直後という失態を犯してしまった。

⇒【写真】はコチラhttp://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1180996

祝!銅メダル!卓球女子団体、日本の戦いに思わず涙

どデカい展示会会場。試合会場が複数あるので要注意なのだ

 バーハ地区のメイン会場「オリンピック・パーク」からは徒歩で15分ほど離れた「リオ・セントロ」という場所にある会場。ここは展示会などが行われる巨大な敷地で、東京で言えばビックサイトのようなところで、別棟ではボクシングやバドミントンなども行われており、会場を間違うと、とんでもないことになるので注意が必要な施設だ。

 記者が入場したときは、第1セットがすでに始まっており、1番手の福原愛選手が1セット目を取ったところだった。平日の午前中の試合ということもあり、客席は5割ほどの入り。しかし、日本の応援団や、地元のブラジル人で歓声はヒートアップしていた。

第1試合を落としてしまった……

 決勝進出をかけた、準決勝で2つ負けてしまって「足を引っ張ってしまった」と悔いていた福原選手。記者もなんとか勝ってほしいと願ったが、惜しくも逆転負け……。

第2試合はストレート勝ち!

 しかし、2番手の石川佳純選手が相手エースにストレート勝ちすると、次のダブルスでは15歳の伊藤美誠選手と組んだ福原選手が再び登場。第1セットは取られたものの、気合いの「サー!」連発で相手を3−1で逆転で退ける。

第3試合のダブルスも逆転し……

 一気に勢いに乗ると、最後の伊藤美誠選手のシングルスは3-0と完勝! 見事銅メダルを獲得した。

伊藤選手は見事なストレート勝ちで、日本銅メダル

 勝利の瞬間、顔を覆って涙に暮れる福原選手。キャッキャと跳びはねる石川選手とは対照的。最後の勝利を掴んだ伊藤選手の堂々とした立ちふるまいにはちょっと驚いてしまった。

勝利の瞬間

 伊藤美誠選手のシングルスの試合前には、まるで念を送るように、アドバイスする福原選手の姿が。試合中も、点を取られ窮地に立つたびに、「落ち着いて」と言わんばかりにゆっくりと手拍子し、伊藤選手を励ます福原選手の姿に、試合中から不覚にも涙が止まらなくなった記者。

 また、途中から日本サッカーの応援グループが合流し、コールをかけると会場中がそれに呼応。まるで3人の後押しをするように、大きな声援が渦巻いた。

記者も思わず感涙

 勝利が決まると、会場を1周した3選手。石川選手、涙に暮れる福原選手、そして伊藤選手が目の前を通る。多くの日本人や各国のファンがスタンド最前列まで駆け寄って「おめでとう、おめでとう」と祝福の言葉をかける。そのひとつひとつに応え、記念撮影にも応じる3選手の清々しさにはまた胸がいっぱいになってしまった。

 この女子の勢いをそのままに、男子にはぜひとも「金」を獲ってほしい。

⇒【写真】はコチラhttp://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1181003

取材・文・撮影/遠藤修哉(本誌)

この特集の記事一覧

100万本無料配布中の“謎の缶コーヒー”。気になる味を飲み比べしてみた

100万本無料配布中の“謎の缶コーヒー”。気になる味を飲み比べしてみた
sponsored
提供元:キリンビバレッジ  仕事に追われる社会人たちの強い味方といえば、言わずもがな缶コーヒー。記者もそんな缶コーヒー愛飲家の1人だ。思い返してみれば…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(22)
メンズファッションバイヤーMB
最速で「中年男性をおしゃれに見せる」魔法のアイテムとは?【プロが断言】
山田ゴメス
最近、激増している「副業・AV女優」の本音に迫る!
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
近未来の“超大物”ハンターがデビュー ――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第190回(1995年)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
こんな自由にお前は出会ったことがあるか――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
おっぱいポロリのある地上波番組『ケンコバのバコバコテレビ』に出演して感じたこと
爪切男のタクシー×ハンター
虹の根本にある素敵なもの
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中