外山恒一、物騒な文書を微博でバラまこうとしたら即アカウント削除される

 突如として「中華主義」をブチ上げ、物議をかもしている自称ファシストの外山恒一氏に、先日、改めてその真意を問う1万字以上の超ロング・インタビューを敢行した。よくよく話を聞くうちに、外山氏の掲げる「中華主義」とは実は「中華ほめ殺し主義」なのではないかという疑いが頭をもたげ、それを外山氏にぶつけたりもしてみた(あえて否定もされなかった)。が、その後、さらに新たな驚きの事実が判明。今月初め、外山氏は何と「中国共産党中央政治局」に宛てた公開書簡(http://www.warewaredan.com/wai-shan.html)を自身のサイトで発表していたのである。

――まったく何やってんスか?

外山:国慶節ですよ。10月1日、中国の建国記念日。それに合わせて公開したんです。「おめでとうございまーす!」って媚び……いや心からお祝いを。

――いつからこんな計画を温めてたんですか? 先日のインタビューではそんなこと全然言ってなかったじゃないですか。

外山:一昨年ぐらいからかなあ。本当は昨年の8月15日あたりに公開したかったんですよ。“戦後70年談話”と称して。安倍ちゃんのやつより中国人民に喜んでいただけたでしょう。

――どうして、去年にアップしなかったんですか?

外山:単に中国語への翻訳が間に合わなかったんです。中国語も日本語も完璧にできる人を探すのに時間がかかってしまいました。

――何が書いてあるのか、中国語だしよく分かりません。まあ、おおよそ想像はつきますが。

外山:日本語版も最近公開しました。“日本語版”というか、もちろんこっちが原文ですけどね。コレ(http://www.warewaredan.com/jouhyoubun.html)です(と提示する)。

――ほうほう。えー、「日が昇る方角にあって縁起がいい、ぐらいしか自慢できるところがない東の辺境のしがない国家社会主義政党のお山の大将が、日が沈む方角にあるとかディスられたところで痛くも痒くもない、世界に冠たる大国を統べる社会主義政党の偉大な指導者たちにお手紙します。つつがなきや……」って完全に聖徳太子のパロディじゃないですか。

外山:古式ゆかしいでしょ。もちろん「国家社会主義」の“国家”のところは目立たないように小さい字で書いてあります。

――小さくたって、書いちゃったら一緒でしょ。

外山:いやいや、そこはやっぱり気を遣わないと。外交ですから。

――肩書きは最初のインタビューでもお話ししていたとおり、“漢の倭の奴の国家社会主義者”になってますね。

外山:私は実際、“奴国”があったとされる福岡を拠点に活動してますし、そこらへんの辻褄合わせにぬかりはありません。

――しかし、またかなりの長文ですね。

外山:なんたって私、ファシストでしょ。そう公言もしている以上、一般にはファシズムは共産主義と相容れない真逆の立場とされていますし、どうしても説明的な部分を省けないんですよ。

次ページかいつまんで内容を説明すると…

新感覚の氷点下ハイボール「ブラックニッカハイボール(350ml)6缶セット」を抽選で10名様にプレゼント

NIKKA
sponsored
「フリージングハイボール」とは、 クセのないクリアな飲み心地のブラックニッカ樽詰めハイボールを使いアサヒビールが独自に開発した氷点下(-2℃~0℃)抽…

合コンで「痛い男」認定される言動――初対面で年齢や容姿をいじる、勝手な判断やアドバイスをしがち…

合コンで「痛い」認定される男の発言には特徴がある
 飲み会や合コンでは、日夜「痛い発言」が飛び交っている。どんな発言が痛いと思われてしまうのか。ツイッターで男性の勘違いや女心の機微をつぶやいて多くのR…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(32)
メンズファッションバイヤーMB
「冬のセール」で“格安良品な服”を手にいれる3つの方法
山田ゴメス
女子の間で秘かに流行りつつある「朝セックス」ブームは、男にとっても好都合なワケ
オヤ充のススメ/木村和久
“デリヘル先生”だけじゃない、最近の風俗トラブル&摘発に異変あり!?
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ストーンコールド“ロイヤルランブル”初優勝――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第240回(1997年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「今夜、君に恋に落ちてしまいそうだぜ」――46歳のバツイチおじさんはクサすぎるセリフをさらりと口走った
原田まりる
芸の細かさが目立った2016年地味ハロウィン
大川弘一の「俺から目線」
3000円のハンバーガー――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
カップル成立数は100組超!「巨大シェアハウスなら女性と出会わないほうが難しい」
爪切男のタクシー×ハンター
風俗店で一回の射精と一回の恋をして気づく「人を好きになるのに理由なんていらない」
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
希望の星は16歳のJK! ジャッジ次第で天国と地獄[五輪最恐の採点競技]とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルはいつでも迷っているんです「集客ができない! フォロワーが少ない! 肩書きがない…」
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「ね~え、一緒にお風呂入ろう?」リーマンショックで落ちぶれたおじさんの哀号
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中