トヨタ「86」のドリフト定常円旋回に絶句【動画】

86,豊田章男

4月6日に発売が決定した「86」と豊田章男社長

 トヨタ自動車は2日、幕張メッセで開かれたイベントで新型スポーツカー「86(ハチロク)」の発売日を4月6日と発表した。レーシングスーツ姿で登場した豊田社長は「FUN TO DRIVE,AGAIN.」と広告スローガンを引用しつつ、「運転していて楽しい車に仕上がりました。86で楽しみましょう」と86の魅力を一人のドライバー『モリゾウ』として熱く語った。

 86の乗り心地については、「現代版ハチロクで、ドリフトの神様を追いかけてみた!」(http://nikkan-spa.jp/97704)でお伝えしたとおり。本記事では、イベントで2台の86がドリフト走行した模様を、動画と写真でお伝えする。

⇒【画像】2台の86が豪快なドリフト走行
http://nikkan-spa.jp/143547/86drift_18

◆プロドライバーが運転する86の助手席の迫力とは!?

 幕張メッセの特設コースに集まったのは、86人の招待客と100人近い報道陣。そこに赤と白2台の86が爆音とともに現れ、白煙を上げながら次々とコーナーをドリフトで周っていった。2台が、距離や向きを維持しつつ、キレイに並行にカーブしていく姿や、「抜く気なのか!?」とハラハラさせられる演出には度肝を抜かれた。スポーツカーどころか車離れの典型的なタイプの記者(26歳)は、初めて間近で見るプロドライバーのドリテクに夢中になってシャッターを切った。

【動画】⇒ http://youtu.be/-NJe6LvuHio(Youtube)



◆ドリフト定常円旋回でコースは真っ白に

 広くはない特設コースで、最も派手な演出となったのは、2台によるドリフト定常円旋回だ。置かれたポールを中心に、2台が後輪を滑らせて周り続けると、周囲は白煙で真っ白に。エンジン音とタイヤの焦げるような匂いに、思わず声を漏らす人も続出した。

【動画】⇒ http://youtu.be/Qk_oWQnitEk(Youtube)



86,モリゾウ,ダートコース

モリゾウさんがダートコースを走った86

 なお、豊田社長自身も、86でのドライビングトレーニングを積んでおり、ダートコースと雪道での走行の模様が映像で紹介された。走行中の顔は真剣でありながらも楽しげであった。社長、僕も早く乗りたいです! AT限定ですが……。 <取材・文・撮影/林 健太>

「彼女が突如ブチ切れ」――それ病気かも?

月経前症候群,PMS
「昨日まで楽しそうにしていた彼女から、翌日、いきなり別れを告げられた」「普段、温厚な妻が、残業でちょっと帰りが遅くなっただけで怒り狂った」――そんな経…

Web連載

右下バナー

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中