【個人情報漏えい】手口と賠償額をまとめてみた

何気なくインストールしたアプリが、プレゼント目当てで安易に答えたアンケートが、実は個人情報漏えいのキッカケに。そんな個人情報漏えいの最新事情を探ってみた!

◆紙で7割、USBで1割。個人情報漏えいはうっかりが多い!

個人情報漏えい スマートフォンに入れると、登録された電話番号などを無断で外部に送信するアプリが出回り、これまでに数百万人の個人情報が流出した恐れがある――。

 産経新聞の報道によれば、アプリはネット上のサイトから無料配布され、自身の電話番号やメールアドレスはもちろん、電話帳の電話番号の個人情報まで流出した可能性があるとのこと。いずれもアンドロイド端末向け用で、登録された情報を勝手に外部サーバに送る機能が組み込まれていたそうだ。

「情報通信技術の発展や利用拡大が進むにつれて、個人情報が1か所に集められ同時に受発信が行われているため、個人情報に伴う事件・事故・不祥事が増えている」とは、前日刊工業新聞論説委員でジャーナリストの山本行雄氏。

「ただし、大きく報じられるのは大規模な漏えいばかりだが、教師が生徒の個人情報をCD-ROMやUSBメモリに移して持ち歩き紛失したり、置き忘れたりするケースなど、小さなものを挙げれば切りがない」と続ける。

◆半年で想定損害賠償額は約573億にも上る

 調べてみると最近も「住宅メーカーA社は、顧客情報約40件が登録された業務用携帯電話を従業員が紛失したと発表」、「生命保険B社は、警察からの連絡で同社の顧客情報リストを駅トイレより回収したことを明らかに」などの情報開示がなされていた。

 3月に発表されたJNSA(NPO日本ネットワークセキュリティ協会)の調査によれば、’11年上半期の個人情報漏えい事案では、延べ208万5566人が被害に遭い、想定損害賠償総額は573億1642万円。1件当たりの平均損害賠償額は7329万円、1人当たりの平均損害賠償額は4万1192円にもなる。

「ただ、このデータは判明されずに流出したケースや、公表しなかったケースも考えられ、氷山の一角と言うこともできる」(山本氏)

 集められた個人情報の管理には、不安が残る。

⇒【後編】に続く http://nikkan-spa.jp/199287
大規模事案はネットだが意外に多い管理ミス

◆2011年上半期 個人情報漏えい概要(※’12/04/24 現在)

・漏えい人数:208万5566人
・想定損害賠償総額:573億1642万円
・1件当たりの平均漏えい人数:2667人
・1件当たりの平均損害賠償額:7329万円
・1人当たりの平均損害賠償額:4万1192円

イラスト/花小金井正幸
― 個人情報漏えい手口と賠償額をまとめてみた!【1】 ―

「島耕作シリーズ」の作者が語る多様化する働き方とコーヒーの関係とは?

「島耕作シリーズ」の作者が語る多様化する働き方とコーヒーの関係とは?
sponsored
「朝活・夕活」に代表される労働時間の見直しや、仕事と育児の両立といった「ワーク・ライフ・バランス」が注目を集める昨今。人々の働き方も多様化しているが、…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(21)
メンズファッションバイヤーMB
「ユニクロU」の絶対に買うべきベスト3を発表【発売前レビュー】
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“レッスルマニア11”の主役はだれだ?――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第185回(1995年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
もう、アリンコになってしまいたい――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「婚活宣言」したら44歳オヤジのモテ度が100倍になった!プロギャンブラー直伝“婚勝”シリーズ第4弾
爪切男のタクシー×ハンター
ウンコを漏らした日はライディーン
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中