なぜ、若者のボランティア意識が変わったのか?

 街角の募金、エレベーターを降りる順番や電車の座席をゆずることはできても、そこから一歩踏み出して”ボランティア活動に参加する”とまでは、なかなかいかないものだ。そんななか、昨年の東日本大震災を機に大学生を中心とした若者のボランティアに対する意識に変化が表れている。

AQUA SOCIAL FES!! 2011

AQUA SOCIAL FES!! 2011 沖縄を元気にするフェス「ビタミンSEA」

 朝日新聞社が、被災地を訪れた大学生ボランティアを対象に昨年12月に行った意識調査では、回答した445人中9割が初参加で、ほとんどの参加者が活動に満足し、今後もボランティアを続けたいと答えたという。米国でも9.11の同時多発テロのあとボランティア人口が増加し、特に若者のボランティアが増加していたが、日本でも大規模な災害を目の当たりにし、意識が変化したのだろう。

 もう一つ、若者のボランティア意識の変化の表れとして考えられるのが、facebookなどのソーシャルを使った募集が目につくようになり、ボランティア参加の際の敷居がグッと低くなったことも挙げられる。

 例えば、今年3月の高知からスタートし、全国50か所で順次開催される自然環境を守る一般参加型のアクションプログラム「AQUA SOCIAL FES!! 2011」の場合、地元紙などの告知を見て参加する中高年に加え、facebookやウェブサイトでのコミュニケーションを活用していることで、20代・30代の若者の参加が増えているという。

AQUA SOCIAL FES!! 2011

AQUA SOCIAL FES!! 2011 鮭を守ろう「中津川プロジェクト」

 同プログラムは、ハイブリッドカー「アクア」のプロモーション活動の一環でスタートした、水をテーマにした自然保護活動。岩手県で行われた、鮭を守ろう「中津川プロジェクト」では350名が参加している。そのほかにも佐賀、沖縄、岐阜、滋賀、北海道など、現在も全国各地で活動を継続中だ。「AQUA SOCIAL FES!! 2011」に参加した若者に聞いてみたところ、こんな回答が。

 ボランティアに興味はあったが、経験もなく、なかなか行動に移せなかったところ、地元で行われることを知り、まずは身近なところからと思い参加した(20代・男性)

 地元に近い場所にも、意外なほど美しい自然が残っていたり、一見キレイに見える場所でも課題をかかえていたりと、ふだん気づかない発見があった(30代・男性)

 水まわりという自然環境のテーマもよく、自分の住んでいる場所ということで参加しやすかった。みんなで集まって同じ目的に向けて体を動かし、汗を流すのはとても楽しい時間(20代・女性)


AQUA SOCIAL FES!! 2011

AQUA SOCIAL FES!! 2011 みんなの鶴見川流域再生プロジェクト

 プログラムのコンセプトはもちろん、全国各地で行われ、SNSなど多様な募集手段で参加しやすくなったこともあり、潜在的なボランティア精神が目覚め行動につながっているようだ。

「AQUA SOCIAL FES!!」は今後も継続して行われる。日頃のちょっとした気遣いの延長で、気軽にボランティアに参加してみるのも悪くないと思う。 <取材・文/日刊SPA!編集部>

●AQUA SOCIAL FES!!
http://aquafes.jp/

●AQUA SOCIAL FES!! facebook
http://www.facebook.com/aquafes

ロングヘアの女性だけじゃない!30代以上の中年男性にこそコンディショナーが必要な理由とは?

ロングヘアの女性だけじゃない!30代以上の中年男性にこそコンディショナーが必要な理由とは?
sponsored
 男性のなかでも、とりわけ髪が長くない人にはあまりなじみがないだろうコンディショナー。彼女の家にあったり、奥さんや妹などの家族が使っているから知っては…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(21)
メンズファッションバイヤーMB
「ユニクロU」の絶対に買うべきベスト3を発表【発売前レビュー】
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“レッスルマニア11”の主役はだれだ?――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第185回(1995年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
もう、アリンコになってしまいたい――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「婚活宣言」したら44歳オヤジのモテ度が100倍になった!プロギャンブラー直伝“婚勝”シリーズ第4弾
爪切男のタクシー×ハンター
ウンコを漏らした日はライディーン
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中