記者が実践した注目の資産運用法「シストレ24」まとめ

 自動売買で本当に資産は増えるのか? そんな疑問を胸に、記者は今年1月から相場の動きに対応した資産運用ツール「シストレ24」を実践してみた。それぞれ異なる特徴を持つストラテジー(売買プログラム)でポートフォリオを組み、それらに資金の運用を任せる「シストレ24」は、複数の投資信託などに運用を任せるのと感覚的には一緒だが、パフォーマンスをリアルタイムで確認しながら、随時、成績が良いストラテジーに入れ替えられるなど投資信託にはない魅力がある。ここでは、その実践記事をまとめてみた。

第1回「“歴史的ユーロ安”のなか新たな資産運用法を試してみた!」より抜粋

◆ツールの利用料が無料の「シストレ24」

投資,シストレ24

シストレ24

「シストレ24」は、搭載されたストラテジーを選んで為替の自動売買を行うツールで、一般的には選択型システムトレードと呼ばれているものだ。ストラテジーをいくつか選んで設定し、日々のトレードはストラテジーにお任せする。相場に張りつく必要も、その都度、売買で悩む必要もない。運用状況を確認する程度で十分なのだ。しかもFXの自動売買なので、取引手数料をはじめとした手数料は一切ない。ツールの使用料もない。あるのはスプレッド(売値と買値のレートの差)だけ。これが投資信託なら購入手数料、信託報酬、解約手数料などの各種手数料が発生する。儲からなくても手数料ばかりかさむのだ。

※第1回記事全文はこちら⇒http://nikkan-spa.jp/130584

第2回「資産運用は積極派?or 保守派? 注目の資産運用法を記者が実践中!」より抜粋

◆「シストレ24」はミドルリスク・ミドルリターンを狙う!

投資,シストレ24 今年1月から、デモ口座の資金50万円で使い方もそこそこにやってみたところ、いきなり1週間で口座資金が53万円に増え、これなら楽勝だ!と思った記者。ところが、その後一転してマイナス収支が続き、資産はスタート時の50万円を割り込んでしまう……。「どうしたらうまく運用ができるんだろう?」。そう思って途方に暮れていたところ、投資家向けの「シストレ24」のセミナーがあることを記者は知る。自分の何が悪かったのかを反省するためにも、まずは「シストレ24」の正しい使い方を学んでみるしかない。そう思い2/19に行われた「シストレ24」のセミナーに参加してみたところ、いくつか自分の過ちに気づくことができた。

※第2回記事全文はこちら⇒http://nikkan-spa.jp/157811

第3回目「シストレ24には投資信託にはない魅力がある!」より抜粋

◆「シストレ24」は自分の裁量でプロの手法に運用を任せる

投資,シストレ24 セミナーに参加して学び、あらためてスタートした記者の運用方針は積極的運用。まず直近30日で獲得pipsが多いストラテジーを検索し、上位のストラテジーからユーロ/米ドル、ユーロ/円、スイスフラン/円、豪ドル/米ドル、ポンド/円の6つのストラテジーを選んだ。その際、最大4枚までポジションを持つストラテジーは、ポジション数を最大2枚までに制限し、ポートフォリオ全体を最大12ポジションとした。その結果、3月上旬は一時、口座残高が92万円程度まで減った時もあったものの、中旬以降盛り返し、4月に入ると口座残高は106万円を突破。少しずつパフォーマンスが安定してきた。デモトレードではあるものの、自動売買で本当に資産は増えたのだ!

※第3回記事全文はこちら⇒http://nikkan-spa.jp/191801

「シストレ24」の正しい利用法を学んで、パフォーマンスを安定させることができた記者。相場に張り付かずに、サラリーマンでも安定した資産運用を狙いたいなら、こんな手法もあることを知ってほしい。<構成/日刊SPA!編集部>

●シストレ24
http://www.invast.jp/landing/st24mr/1110/?waad=AmLG1V0k

橋本マナミ&峰なゆか。セクシー美女の渇きを潤す理想の男とビールとは?

橋本マナミ&峰なゆか。セクシー美女の渇きを潤す理想の男とビールとは?
sponsored
◆別れた男と再会したとき「やっぱり忘れられない……」と言われるとグッとくる(橋本マナミ) 「私は基本的に年上の男性が好きなんです。40代、50代の男性…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(21)
メンズファッションバイヤーMB
「ユニクロU」の絶対に買うべきベスト3を発表【発売前レビュー】
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“レッスルマニア11”の主役はだれだ?――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第185回(1995年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
もう、アリンコになってしまいたい――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「婚活宣言」したら44歳オヤジのモテ度が100倍になった!プロギャンブラー直伝“婚勝”シリーズ第4弾
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中