あっちゃんが免許を取ったら、最新のポルシェを薦めたい!【後編】

世界でポルシェとスバルしか生産していない水平対向エンジン。価格の開きは5倍もあれど共通点もあることから、スバル車とともにポルシェもこよなく愛する下流自動車評論家のマリオ高野(ともちん推し)が、ただいま運転免許取得中のあっちゃんに向けて、最新のスポーツカーの素晴らしさを勝手に説きました!

マリオ高野=文 Text by Mario Takano
池之平昌信=写真 Photographs by Ikenohira Masanobu

←【前編】はコチラ

ポルシェ,スバル

ポルシェ911は1115万円、スバルBRZは205万8000円から。現在はポルシェとスバルしか生産していない水平対向エンジンを搭載

 パワーや加速力は言うまでもなくポルシェ911の圧勝ですが、スバルBRZとの5倍もの価格差をもっとも大きく実感させてくれるのは、超合金のような車体の硬さから得られるキモチ良さです。車体が硬いクルマは、スピードを出したり凸凹のある道の上を走っても、サスペンションが設計通りの動きをしてくれるので安定感が損なわれず、キモチ良く走ることができるのです。秋葉原の劇場のステージも、ビシッとした頑丈な造りだと、あっちゃんたちはキモチ良くパフォーマンスを発揮できますよね。それと同じです。

 スバルBRZの車体も十分以上に硬くて強いのですが、さすがにポルシェに乗った直後だと、やや普通に感じてしまうのでありました。

 カーブを曲がるときのキモチ良さについては互角です。2台とも、「曲がりたい」と思うだけでクルマが勝手に曲がってくれるような感じで、思うがままに山道クネクネ道を駆け抜けることができます。このキモチ良さは、街の交差点を普通に曲がるだけでも実感できるところが、ポルシェとスバルのすごいところです。自分の思い通りに動いてくれないクルマはカーブが怖く感じ、街を走っていてもすぐに疲れるものですが、ポルシェとスバルのクルマはどんな道を走っても怖くないし、一日中運転しててもあまり疲れません。忙しいあっちゃんに最適ですね。

 そして、2台とも超絶に素晴らしいのはエンジンの音です。外に響く排気音よりも、エンジン本体から聞こえてくる「クォーン」というメカニカルなサウンドがとても耳に心地よく、アクセルを踏めば踏むほど快感が強くなります。特にポルシェは運転席の後ろから自分の背中を通して聴こえてくるので、その快感が全身にビリビリ伝わり、途方もなくキモチ良い世界が広がります。

 また、ポルシェとスバルには50年以上も同じ思想を貫いてきた歴史を持つという共通点があります。時にはブレかけたこともありましたが、諦めずに努力し続けてきた姿は、世界中のクルマ好きが認めるところ。ポルシェとスバルは、AKB的なクルマであるといえるのです!

【結論】
ポルシェ911とスバルBRZはエコカー並みの燃費を発揮する超絶快感マシン!街の交差点を普通に曲がるだけでもその快感に浸れるところがスバラシイ! もちろん前田敦子さんにもオススメ!

― 世界中が認めるポルシェとスバルはあっちゃんに最適!【2】 ―

孤独死した60代女性、“お一人様”の最期は認知症でゴミ屋敷に…

孤独死
 玄関の扉を開けると、部屋にはうずたかく廃棄物が積まれたゴミ屋敷の光景が広がっていた。独身で認知症を患っていた60代女性の「孤独死」の現場だ。  核家…

40代「逃げ恥おっさん」が気持ち悪い…ガッキーかわいいを連呼、星野源に嫉妬、正確な記述を競い合う

「逃げるは恥だが役に立つ」(逃げ恥)エンディング 恋ダンス
 現在放送中のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)がいまネットを中心に話題になっている。  物語は、星野源演じる会社員の津崎平匡の家に新垣結衣…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(31)
メンズファッションバイヤーMB
オーダーシャツが4980円でつくれる激安時代、プロも驚く採寸システムとは?
山田ゴメス
女子の間で秘かに流行りつつある「朝セックス」ブームは、男にとっても好都合なワケ
オヤ充のススメ/木村和久
竹原ピストルがオヤジのハートを鷲掴みする理由
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ブレット対ストーンコールド=序章――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第235回(1996年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「今夜、君に恋に落ちてしまいそうだぜ」――46歳のバツイチおじさんはクサすぎるセリフをさらりと口走った
原田まりる
芸の細かさが目立った2016年地味ハロウィン
大川弘一の「俺から目線」
平穏を望む銀座ホステス・美琴――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
一流芸能人GACKTのギャンブルセンスをプロギャンブラーが採点
爪切男のタクシー×ハンター
チンコのような温かさで私を強くきつく抱きしめて
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
希望の星は16歳のJK! ジャッジ次第で天国と地獄[五輪最恐の採点競技]とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルはいつでも迷っているんです「集客ができない! フォロワーが少ない! 肩書きがない…」
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「ね~え、一緒にお風呂入ろう?」リーマンショックで落ちぶれたおじさんの哀号
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中