女性の“オス化”が進んでいる!? 自覚症状はまず「体臭」

女性のオス化が進んでいる。仕事もバリバリこなし、職場やプライベートでの行動、物言いも男前になったのに加え、ヒゲが生えるなど身体のオス化を訴える女性も。このままでは日本から女がいなくなる!?

【身体編】自分が「実はオス化している」と認識している未婚女性は83%も

オス化 昨今、若い女性当人のあいだから、たびたび耳にする「女性のオス化」。グリコが’10年に行った「女性の“オス化”とニオイ」の調査(首都圏在住20~30代未婚女性400人を対象)によると、「自分がオス化していると思うことがあるか」という問いに対して、「ある」と回答した女性は、83%に!

 また、同調査によると、オス化を自覚している女性は自分の臭いを気にしている割合が非オス化女性よりも高く、気になる部位別では、「口臭」(98%)、「汗臭さ」(79%)、「足・靴下のニオイ」(62%)が上位を占めていた。

 そこで、本誌も20~40代の男女に、「オス化」に関する調査を決行。身体的な「オス化」としてまずあがってきたのが臭いのオス化。

「自分の体臭が気になって仕方ないので、常に汗拭きタオルを常備している。以前は、手術して汗腺を取り除こうかと真剣に考えたこともあったけど、最近は面倒くさくなって『もういいや』と思うようになった。内面もオス化したのかも?」(29歳・事務)

「毎朝起きると首の周りに“オッサン”がいる。汗をかいたときも、Tシャツの襟ぐりにオッサンが。これが加齢臭だと、最近気づいた」(36歳・建設)

 自分の臭いは自分が気になるだけで、案外周りは気づかないのかも……という希望的観測もあるが、それについては、男性からのこんな残念な指摘もあった。

「嫁が臭い。一緒に寝るとき、そばを通るとき、隣に座るとき、ぷ~んと体臭が臭ってくる。しかも、その臭いはギョーザやシューマイのような点心に近い臭いで、オッサンよりクサイ」(38歳・IT企業)

「嫁の友達が集う“ママ友飲み会”は、酒の臭いとタバコのヤニの臭い、それに加齢臭も混ざっているのか、完全にオッサン集団の臭い」(41歳・営業)

 また、男性からは身体について次のような指摘も。

「和室など座敷系の店に行ったとき、女のコの足の裏を見てしまう。大体30歳以上の人の足の裏は、カサカサしていたり、皮がむけていたりするけど、20代のコにはほとんどいない」

オス化

調査では、オス化女子からは「ウジウジしている男を見るとイライラする」「スタイルのいい女がいると『いい女だな~』と見てしまう」という声も(10年、グリコ調べ。首都圏在住20~30代未婚女性400人を対象)


イラスト/ヒラマツオ
― [女のオス化]が止まらない!【1】 ―

衝撃の事実。元AV女優・紅音ほたるが急逝していた

紅音ほたるさん
 元AV女優の紅音ほたるさんが、8月15日に亡くなっていたことがわかった。AV引退後の所属事務所の社長兼パートナーによると同日午前、自宅で倒れた状態の…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(17)
メンズファッションバイヤーMB
GUの「大人が買っても後悔しない」マストバイBEST3
山田ゴメス
“いいヤリマン”を見分ける方法。その娘の性癖を見ればわかる!?
オヤ充のススメ/木村和久
オリンピック成功の鍵を握る開会式…東京五輪はどうすべきか
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ビンス無罪“ステロイド裁判”エピソード12=オシェー検事の逆襲――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第165回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「勇気を振り絞れ俺! ここしかないぞ俺!」――46歳のバツイチおじさんは満天の星空の下で勝負に出ようとした
原田まりる
ファミレスで隣の席の会話に聞き耳を立てていたら、大喜利を観覧したような気分になった話
大川弘一の「俺から目線」
鳴り止まない電話――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
“リオ五輪ロス”効果で恋を引き寄せるスポーツ3選
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
吉川晃司もやっていた“東京五輪最強の穴場”競技とは?
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
わたしと「結婚したい」という男性へ
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中