女が死ぬほどドン引きする男の行動【オフィス編】

何気ない日常での何気ない行動に、女性たちはドン引きしていた! そんな男のドン引き言動を♀200人にアンケート。アナタは大丈夫?

【オフィス編】知らぬ間にこんなことまで!男の暴走は女性を引かせまくり

オフィス オフィスにおいても、女性のドン引きは止まらない。

「気になるコの私物やPCをチェックするために、わざと人がいなくなるまで残業(のフリ)することもあります」(26歳・メーカー)

「隣の席がかわいいコなんですが、席を外したとき、まだ温もりの残っている椅子に顔を埋めてみたことがある(笑)」(28歳・会社員)

 こうした男性の経験談に、女のコたちの反応は?

「出社してPCを開いたら、ブラウザに見覚えのない履歴が残ってたり、未開封のメールが勝手に開けられてたり、変なことが時々あったんですが、もしかして……。ありえない!」(28歳・不動産)

ドン引き

クリックで拡大

「出社したら、変な白濁した液体が椅子にこびりついていたんです。そのときは、何かをこぼしたかな、くらいにしか考えてませんでしたが、もしそうならゾッとします」(27歳・飲食)

「妖精さんのせい?」なんてファンシーな想像では済まされない現実に直面し、女性たちは背筋を凍らせている。また、アダルトサイトなどを見ているというのも、女性たちには許しがたい行為のようで、「同僚男性のPCをプレゼンで使うことになって、会議中に開いたら、いきなりエロサイトが! 焦りましたし、あとでキレときました。マジ、会社で何やってんだと」(27歳・保険)。

 ただ、男性はというと、「仕事してないわけじゃないし、それくらいはいいんじゃないですか? 最近では業務に関係のないサイトを見られないように規制する会社もあるようですが、息苦しいだけ」(29歳・IT関係)と、悪びれる様子はない。男女の意識の差は大きい。

⇒[女が死ぬほどドン引きする]男の言動・オフィス編【一覧】はコチラ
http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=327498


― [女が死ぬほどドン引きする]男の言動【2】 ―

衝撃の事実。元AV女優・紅音ほたるが急逝していた

紅音ほたるさん
 元AV女優の紅音ほたるさんが、8月15日に亡くなっていたことがわかった。AV引退後の所属事務所の社長兼パートナーによると同日午前、自宅で倒れた状態の…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(17)
メンズファッションバイヤーMB
GUの「大人が買っても後悔しない」マストバイBEST3
山田ゴメス
“いいヤリマン”を見分ける方法。その娘の性癖を見ればわかる!?
オヤ充のススメ/木村和久
オリンピック成功の鍵を握る開会式…東京五輪はどうすべきか
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ビンス無罪“ステロイド裁判”エピソード12=オシェー検事の逆襲――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第165回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「勇気を振り絞れ俺! ここしかないぞ俺!」――46歳のバツイチおじさんは満天の星空の下で勝負に出ようとした
原田まりる
ファミレスで隣の席の会話に聞き耳を立てていたら、大喜利を観覧したような気分になった話
大川弘一の「俺から目線」
鳴り止まない電話――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
“リオ五輪ロス”効果で恋を引き寄せるスポーツ3選
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
吉川晃司もやっていた“東京五輪最強の穴場”競技とは?
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
わたしと「結婚したい」という男性へ
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中