手帳は「Googleカレンダー+ジョルテ」が最強の組み合わせだ

さまざまなところで手帳術の特集が組まれており、その活用術には感心する。だが実際、第一線で活躍する著名人たちは本当に手帳を使っているのだろうか。その疑問を投げてみたところ、全員に共通していたのは、デジタル化に移行していたこと。さらに、その使い方は実に合理的だ。これぞリアルなビジネスマンの手帳活用術。賢人たちの管理の中身を学べば、2013年は飛躍できるかもしれない!

◆Googleカレンダー連動アプリが超便利

 クラウドサービスの代表格である「Googleカレンダー」。スマホ全盛のこの時代、紙の手帳から乗り換える人も急増している。PC、スマホなど、その場にある端末で入力・確認ができるのと、リスケなどの手間も省けるのが便利なところだ。その使い方を追求すればするほど奥深く、日時、場所、仲間とのスケジュール共有からタスク管理やメモに至るまで、必要な情報はすべて一元化できてしまう。紙の手帳を利用しないのもうなずける。

 また、対応アプリも数多く出ており、細かな設定、好みにカレンダーをクリエイトしたい人にとっては、アプリを駆使して一歩先を行く管理をするのもいいだろう。賢人たちのオススメアプリは次の通りだ。

<gift代表取締役・山本氏オススメ>

●「CalenGoo」iOS対応/800円

細かなところまで自分の好きなように設定することができる痒いところまで手が届く最強アプリ。ただしメニュー表示は日本語未対応

CalenGoo

山本氏オススメ「CalenGoo」

<人気ブログ「金融日記」管理人・藤沢氏オススメ>

●「ジョルテ」iOS・Android対応/無料

シンプルな表示と使いやすさが人気で、Androidユーザーでの愛用者が多数。タスク管理もしやすく、クリエイト機能も充実している

ジョルテ

藤沢氏オススメ「ジョルテ」

【山本由樹氏】
幻冬舎の見城徹氏、サイバーエージェントの藤田晋氏、プロデューサー秋元康氏が参加する新会社・gift代表取締役。元『美ST』編集長。現在、新雑誌『DRESS』の創刊を準備中。著書に『「欲望」のマーケティング』がある

【藤沢数希氏】
欧米の研究機関にて計算科学、理論物理学の分野で博士号を取得。その後、外資系投資銀行に転身。主宰するブログ『金融日記』は月間100PVに及ぶ。最新刊『外資系金融の終わり』が発売中

― 超多忙ビジネスマンに学ぶ 革命的!手帳の活用術【4】 ―

外資系金融の終わり

それでも明るい金融の未来とは!?

ロングヘアの女性だけじゃない!30代以上の中年男性にこそコンディショナーが必要な理由とは?

ロングヘアの女性だけじゃない!30代以上の中年男性にこそコンディショナーが必要な理由とは?
sponsored
 男性のなかでも、とりわけ髪が長くない人にはあまりなじみがないだろうコンディショナー。彼女の家にあったり、奥さんや妹などの家族が使っているから知っては…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(21)
メンズファッションバイヤーMB
「ユニクロU」の絶対に買うべきベスト3を発表【発売前レビュー】
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“レッスルマニア11”の主役はだれだ?――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第185回(1995年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
もう、アリンコになってしまいたい――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「婚活宣言」したら44歳オヤジのモテ度が100倍になった!プロギャンブラー直伝“婚勝”シリーズ第4弾
爪切男のタクシー×ハンター
ウンコを漏らした日はライディーン
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中