ぽっちゃり男の魅力を生かすファッション講座

<ファッション編>ぽっちゃりだからこそ見た目には気を使え!

 SPA!が20~30代の女性200人を対象に「ぽっちゃり男」に関するアンケートを独自に実施したところ、ぽっちゃり男に対し「優しそう」「包容力がありそう」などプラスイメージを抱く女性が多数いた。そこで、実際にモテるぽっちゃり男たちに話を聞き、その「愛される理由」を紹介してきた。

※詳細はこちら⇒女のコの盾になる!モテるデブの最強理論
http://nikkan-spa.jp/347767


risa氏

risa氏

 しかし、ぽっちゃり男がモテるといっても油断は禁物! 女性に「彼氏にできないぽっちゃり男」を聞いたところ、「見た目に気を使ってない人」(大学生・19歳)といった意見が多数寄せられた。逆に身だしなみに注意すれば、女性ウケがよくなりもっとモテるはず。そこで大手アパレルメーカーに勤務した経験と、心理カウンセラーの知識を生かしてスタイリストとして活躍するrisaさんに、ぽっちゃり男のオススメコーデを聞いた。

「まず、ぽっちゃりめの方は、明るい色や薄い色を膨張色だと言って避けがちです。確かに、色が薄いものは膨張しますが、色の濃いものは膨張しません。明るい濃い色を積極的に取り入れると、アクセントになりますし、雰囲気が明るくなっていいと思います」

 また、risaさんは「ぽっちゃり特有の丸い体のラインは生かしたほうがいい」と指摘する。

「体のラインを無理に隠そうとすると、余計目立ってそっちに目がいきやすくなります。気分的にも隠そうとするよりも、自然体のほうが前向きになれると思います」

 とはいっても、体のラインが気になる人も多いはず。そんな悩めるぽっちゃり男のお助けアイテムが、ストライプ柄なんだとか。

「ストライプ柄のものは、すっきり見せる効果があります。ニットだと、縦にラインが入るリブ編みのものがオススメ! 今年は、リブ編みのニットがたくさん出ているので、コーディネートに取り入れるといいでしょう」

◆risaさんセレクトのぽっちゃり男ファッション

 ここからは小誌のライターKをモデルに、risaさんがコーディネートした、ぽっちゃり男向けファッションを紹介。ライターKがrisaさんと訪れたのは、GAPの、とある店舗だ。

 ここで2万円という金額設定のもと、risaさんが選んでくれたのは、ダウンベスト、パーカ、長袖のシャツ、マフラーの計4点。

「ファッションのポイントは“ワイルド”です。ぽっちゃりというよりは、がっちり見えるように、男らしさを演出してみました」

 赤色のパーカを選んだのも、risaさんなりのこだわりが。

「赤は今年のトレンドカラー。ただ、赤が前面に出ると恥ずかしいという人もいるかと思うので、黒のダウンベストで抑えています。そこに青のシャツを加えて、赤、黒、青の3色で、明るい雰囲気を出しています。色は全体が3色であれば、わりとどの色を使ってもうるさくなりません。マフラーも色をリンクさせて、なじむようにしています」

 この服装に合わせるズボンは、ダボダボしすぎないタイプがオススメ。また、靴はブーツなどを選ぶと、下もボリュームが出て安定感が増すそうだ。ちなみに、衣装の合計金額は、設定内の約1万8000円なり。これでモテぽっちゃりになれるなら、安いものかもしれない!?

⇒<画像>で見るBEFORE→AFTER
http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=352940


★ファッションのポイント

・明るい色を取り入れる

・体のラインは生かす

・ストライプ柄ですっきり見せる

・メインの色は3色でうまくまとめる

・靴はボリュームのあるブーツなどを選ぶ

【risa氏】
(株)フォースタイル代表取締役、オールアバウトファッションガイド。大手アパレルメーカーで、年間売上総額60億円に上るアパレル商品を手掛けた経験と、心理カウンセラーの知識を生かして個人向けスタイリングを提供している

― 新事実![ぽっちゃり男]はモテる!!【7】―

洋服に年間1000万円使った男が激賞する「ユニクロのTシャツ」とは?

スーピマカットソー
 メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第81回目をよろしくお願いします…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(9)
メンズファッションバイヤーMB
洋服に年間1000万円使った男が激賞する「ユニクロのTシャツ」とは?
山田ゴメス
妊婦でAV出演を決めた、貧困シングルマザーの事情
オヤ充のススメ/木村和久
ストーカー対策も万全!? 水商売から学ぶ女性の危機管理術
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ホーガンの“引退ドラマ”にウォリアー出現――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第125回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「街の匂いもメシの味も何もかも合わない」――46歳のバツイチおじさんはスリランカに来たことを激しく後悔した
原田まりる
ファミレスで隣の席の会話に聞き耳を立てていたら、大喜利を観覧したような気分になった話
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
日本の接客は「世界一」ではない!――
大川弘一の「俺から目線」
万引きでもしたら?――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
マックvsスタバの「チーズケーキ対決」、あなたはどっち派? 世界中の両チェーンに通う男が勝手に判定
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
日本代表とレジェンドが集結してもガラガラ。東京五輪最強の穴場競技はシンクロで決定!?
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中