乗れる「原寸大スコープドック」も登場!ワンフェス2013冬【フォトレポート】

ワンフェス2013冬

幕張メッセホール1〜8で開催。熱気でメガネが曇った

 2月10日、アニメ・漫画のキャラクターや兵器など、様々な立体造形物が集まる世界最大級の展示即売会『ワンダーフェスティバル2013冬』が千葉県・幕張メッセにて行われた。ホール1〜8まで利用され、企業による新作フィギュアの展示から、個人による一品入魂のガレージキットまでが並んだ会場は、コートが不要なほどの熱気に包まれていた。また、ホールの外も、コスプレエリアとなっており、フィギュアに負けない精巧なボディースーツや武器類の数々に、カメラの行列ができていた。

⇒ 【コスプレ画像集】美女&ハイクオリティ造形etc.
http://nikkan-spa.jp/385333

 会場内で大きな注目を集めていたのは、大日本技研の『PDFクラフト スコープドッグ 1/1』のサンプル表示だ。今年30周年を迎える『装甲騎兵ボトムズ』の主人公キリコ・キュービィーが登場していた人型ロボット兵器で、往年のアニメファンなら誰もが憧れる存在だろう。そのサイズは全長3.8m。データDVD-ROMに収録されているデータをコンビニなどでA3サイズでプリントアウトすれば、誰でも簡単に原寸大のスコープドックが作れてしまうというものだ。

⇒【拡大画像】ペーパークラフト『ボトムズ』
http://nikkan-spa.jp/385279/wf13w_01

 また、現在アニメ版も放送中の『ジョジョの奇妙な冒険』より、DIOと空条承太郎の等身大フィギュアも常に人だかりができていた。こちらは、昨年末に『ジョジョ展』で展示されていたものとのこと。遠目からみたら、あまりのリアルさにコスプレイヤーが立っていると思うほどの存在感であった。

ワンフェス2013冬,ジョジョ

大人気だった等身大ジョジョフィギュア

⇒【拡大画像】ジョジョ等身大フィギュア
http://nikkan-spa.jp/385279/wf13w_13

 ジョジョに負けじと、すぐ隣のグッドスマイルカンパニーブースでは、ミクダヨーさん(初音ミクの一種。同社よりフィギュアが発売中)が着ぐるみで登場し、ポーズをとるたびに「かわいいー」と歓声が湧いていた。ほかにも、『僕は友達が少ないNEXT』のキャラクター、三日月夜空のドール(アゾンインターナショナル参考出展)など、現在放送中のアニメ作品のキャラクターから、ウルトラマンなど懐かしのキャラクターや、戦車、飛行機まで、ありとあらゆる立体物が展示されており、幅広い世代が楽しめるイベントであった。

<取材・文・撮影/林健太>

肉体改造やジェンダーレスな美しさよりも30~40代には大事な血管年齢の話

肉体改造やジェンダーレスな美しさよりも30~40代には大事な血管年齢の話
sponsored
 例えば、テレビ番組などで昭和の映像を見たりすると、最近の人は(特に若者は)、ずいぶん洗練されたなあと思ったりしないだろうか? 「人は見た目が9割」と…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(17)
メンズファッションバイヤーMB
GUの「大人が買っても後悔しない」マストバイBEST3
山田ゴメス
“いいヤリマン”を見分ける方法。その娘の性癖を見ればわかる!?
オヤ充のススメ/木村和久
オリンピック成功の鍵を握る開会式…東京五輪はどうすべきか
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ビンス無罪“ステロイド裁判”エピソード12=オシェー検事の逆襲――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第165回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「勇気を振り絞れ俺! ここしかないぞ俺!」――46歳のバツイチおじさんは満天の星空の下で勝負に出ようとした
原田まりる
ファミレスで隣の席の会話に聞き耳を立てていたら、大喜利を観覧したような気分になった話
大川弘一の「俺から目線」
鳴り止まない電話――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
“リオ五輪ロス”効果で恋を引き寄せるスポーツ3選
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
吉川晃司もやっていた“東京五輪最強の穴場”競技とは?
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
わたしと「結婚したい」という男性へ
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中