「事件の容疑者」を見つけたときの対処法 懸賞金で一攫千金できるか?

「それにつけてもカネの欲しさよ」と何度唱えたところで一向に温まることのない懐事情。こうなれば自力でなんとかするしかない。無謀を承知でいざビッグドリームに挑戦! 夢を託した各種“片道切符”、果たして終着点まで辿り着けるのはドレだ?

【アングラネタで一攫千金編】
◆【懸賞金】

「警察庁が指定した事件に関し、有力な情報を提供した人に対してお金が支払われるのが、『捜査特別報奨金制度』。金額は原則3 0 0 万円が上限ですが、場合によっては、複数事案で1000万円にも達します」

こう話すのは犯罪学者として活躍する北芝健氏。素人が街中で事件の容疑者らしき人を見つけたときには、どうしたらいいのかを聞いてみた。

「絶対に避けたいのが、『●●さんですよね?』などと話しかけること。暴力行為に出られる可能性もあるし、間違っていたら訴えられないとも限らない。軽率な行動はNGです」

まずは観察し、足元がサンダルなら近所に住んでいるな、などと素性をさりげなく探ろう。

「『似ている』以上の確信を持ったら、速やかに通報を。110番よりも、その場所が東京ならば警視庁、地方ならば道府県警の代表に電話をし、現在地を伝えたうえで『●●事件の容疑者に酷似した人がいます。スムーズな方法をとってください』と言えばOKです」

実際に素人の通報が事件解決に繋がることは、少なくないそう。

「昔、いろんな事件や違法行為を調べて、何十件も通報してくる人に会ったことがあります。見た目はいたって普通のおじさんなんですけどね」

拳銃所持の通報でも、2万円ほどはもらえるそう。無論、身の安全が第一だが、社会平和を目指しつつ稼いでみてはいかがだろう?

【北芝 健氏】
元警視庁刑事を経て、現在は犯罪学者、漫画原作者として活躍。近著は『「脳」が人を犯罪者に変える』(日本文芸社刊)など

― 一晩で[1000万円を稼ぐ]方程式【11】 ―

「脳」が人を犯罪者に変える

脳の生化学的視点から、犯罪学にアプローチする。

橋本マナミ&峰なゆか。セクシー美女の渇きを潤す理想の男とビールとは?

橋本マナミ&峰なゆか。セクシー美女の渇きを潤す理想の男とビールとは?
sponsored
◆別れた男と再会したとき「やっぱり忘れられない……」と言われるとグッとくる(橋本マナミ) 「私は基本的に年上の男性が好きなんです。40代、50代の男性…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(21)
メンズファッションバイヤーMB
「ユニクロU」の絶対に買うべきベスト3を発表【発売前レビュー】
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“レッスルマニア11”の主役はだれだ?――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第185回(1995年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
もう、アリンコになってしまいたい――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「婚活宣言」したら44歳オヤジのモテ度が100倍になった!プロギャンブラー直伝“婚勝”シリーズ第4弾
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中