噂の“主食抜きダイエット”で14kg減!注意点は?

世の中にダイエット方法は星の数ほどあるが、自ら編み出したインディーズダイエットによって減量に成功した猛者どもがいた! 運動して痩せるという王道から外れた“俺流”ダイエット方法をメディエスクリニック新宿院院長の吉島聡先生がジャッジ。果たして彼らのダイエットは正解だったのだろうか。

◆炭水化物抜きダイエット…摂取しないだけで驚異の減量効果

●被験者DATA
35歳・男性・雑誌編集者
米やパン、麺類など一切の炭水化物をシャットアウト!
82kg⇒68kg(1か月半で-14kg)

ダイエット

Before 82.0kg

 今から6年前、東京から宮崎まで各地のおいしいものを食べ歩きながら旅を続けた結果、体重は82kgに激増。当時の自分を振り返り「ただの脂肪の塊」と言い切るのは、本誌「俺の夜」でもおなじみのテポドン。半年かけて20kgのダイエットに成功したテポドンに、その秘訣を聞いてみた。

「徹夜もあるし、生活は不規則。運動する時間もないし、付き合いで酒も飲まなきゃならない。手っとり早く痩せる方法はないか考えてたら、昔の同僚が米や小麦といった炭水化物を抜くとすぐに痩せられるって言ってたのを思い出して、じゃあやってみっかと始めたわけです」

 まず、手始めにと米を一切食べずにおかずだけ食べるようにしたという。

「定食屋でご飯いらないから、おかず増やしてくれとか、カツ丼のご飯抜きって注文してハァ?って顔されたりもした。どうしようもなく腹が減ったときだけ、クラッカーを数枚食べてたかな」

 すると、さっそく3日目に効果が表れる。

「体重計に乗ったら2kgくらい減ってた。それからは毎日500g、300gと減っていき、こうなると、減っていく体重が面白くて、食べないと『これで150g稼いだな』みたいに思えてくる」

 だが、10kg近く痩せるとなかなか痩せなくなってきたのだとか。

ダイエット

After 68.0kg

「やっぱり食事制限だけじゃ限界があるなぁと思って、今度は食事改革をしたの。肉を断って魚にシフトした。昼は干物3枚と味噌汁、夜は刺し身と煮魚みたいにね」

 するとまた体重は減り、結果、1か月半で14kgの減量に成功。

⇒【写真】驚異の減量結果
http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=419919


「最後は走るようになって、最終的に20kg落としたんだけど、この炭水化物抜きをやったおかげで胃が縮んだみたいで、食事の量も少しで満腹になるようになった」

 今はまた70kgくらいのテポドンだが、体が重くなると3日ほど淡水化物を抜いて体重を調整しているという。

★ドクターチェック「糖尿病学会も認める効果的なダイエット法」
このダイエットは糖尿病学会も推奨しており、特に体脂肪率が高い人ほど効果があります。ただ、炭水化物を抜きさえすればいいという考えは間違い。脂っこいものは控えて、野菜などを効率よく摂取するといいでしょう

【吉島 聡氏】
美容内科・皮膚科メディエスクリニック新宿院院長。ダイエット指導・治療のほか、男性のヒゲ脱毛や育毛治療も行う。自身もブラジリアン柔術の大会のため13kgの減量に成功

― [俺流ダイエット]驚愕の成果報告【3】 ―

橋本マナミ&峰なゆか。セクシー美女の渇きを潤す理想の男とビールとは?

橋本マナミ&峰なゆか。セクシー美女の渇きを潤す理想の男とビールとは?
sponsored
◆別れた男と再会したとき「やっぱり忘れられない……」と言われるとグッとくる(橋本マナミ) 「私は基本的に年上の男性が好きなんです。40代、50代の男性…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(21)
メンズファッションバイヤーMB
「ユニクロU」の絶対に買うべきベスト3を発表【発売前レビュー】
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“レッスルマニア11”の主役はだれだ?――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第185回(1995年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
もう、アリンコになってしまいたい――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「婚活宣言」したら44歳オヤジのモテ度が100倍になった!プロギャンブラー直伝“婚勝”シリーズ第4弾
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中