人気爆発!ムネリンがトロントで愛される7つの理由

MLB, 川崎宗則 メジャー球団で唯一カナダに本拠地を置くトロントで、2年目の川崎宗則が元気だ。

 10日前に3Aバファローから今季初昇格を果たしたムネリンは、今朝行われた試合も含め、全10試合にスタメン出場中。うち5試合でヒットを放つなど、昨年の打率.192/出塁率.257を大きく上回る打率.261/出塁率.345と健闘中だ。

 遠征先のカンザスシティでチームに合流した川崎は、敵地で2試合をこなしたあと、現地時間15日からホームのトロントで7連戦を戦った。ここはメジャーでは珍しい「ドーム+人工芝」の球場。福岡や東京でドームに慣れ親しんでいる川崎に、新たなホームは安堵感を与えたことだろう。

 “持っている”川崎が師匠イチローと笑顔の対面を果たした件は既報のとおり(→http://nikkan-spa.jp/426700)だが、同時に地元ファンの目の前で初めてプレーを披露した川崎は、早くもトロント市民の心をガッチリとキャッチした。

 現地トロントでスポーツやアプリの総合サイトを運営している「The Score」では、人気コラムニストDJFが『川崎が愛される7つの理由』という特集記事を配信。瞬く間に2,000いいね!が押された。さて、その理由とは……?
http://blogs.thescore.com/djf/2013/04/16/7-reasons-to-love-munenori-kawasaki/

MLB, 川崎宗則【理由1】“Lo Viste”お辞儀バージョン
そもそも“Lo Viste”とは、試合中のあからさまなガッツポーズが敵チームへの侮辱行為と見られるMLBで、球団史上初のワールドシリーズ進出を決めた2010年のテキサス・レンジャースの選手たちがはじめた「エアー・ハイタッチ」のようなもの。¿Lo Viiste? とはスペイン語で「Did You See It?」(見たか!)という意味。これをゲーム中、自軍選手ベンチに向けてこっそり行うのが今のMLBプレーヤーの“密かなブーム”なのだ。

【理由2】シカトされちゃったお辞儀
ホームランを放ったマイカー・イズタリスを深々とお辞儀で出迎えるも、シカトされたムネリン。しかしこの甲斐甲斐しい姿が、テレビを通じて地元ファンの心を掴んだ。

【理由3】とても自然な“Lo Viste”3塁打編
こうやって味方ベンチにだけ分かるように「見たか!」サインを送るのです。ムネリン上手です。
⇒【画像】http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=427980

【理由4】スッテンコロリン
“野球少年のようだ””ピュアな人柄が伝わってくる”とネットで大評判

【理由5】スッテンコロリン苦笑い
“何と言っているのか知りたい!”との書き込み複数アリ

【理由6】ムネリンダンス(シアトル時代)
もはや説明不要

【理由7】最後はASICSバット
海外でASICSはシューズ専門メーカーとしての認知が高いため「ASICSのバット!?」「どこで買えるの!?」とネット上で話題を呼んでいる。

 地元ファンは、徳川時代、明治時代などに次いで“川崎時代”が到来したと川崎の加入を歓迎している様子。”変な外人”ムネリンが、今トロントで熱い!

<取材・文/スポーツカルチャー研究所>
http://www.facebook.com/SportsCultureLab
海外スポーツに精通したライターによる、メディアコンテンツ制作ユニット。スポーツが持つ多様な魅力(=ダイバーシティ)を発信し、多様なライフスタイルを促進させる。日刊SPA!ではMLBの速報記事を中心に担当

20~30代女性から大ブーイング!社内評価も下げる‟男のニオイ問題”を素早く解決する方法【PR】

20~30代女性から大ブーイング!社内評価も下げる‟男のニオイ問題”を素早く解決する方法【PR】
 そろそろ梅雨の足音が聞こえてきそうなこの季節。今年も、あの蒸し暑さのなか働かなければいけないかと思うと憂鬱になる人は多いはず。そんな汗ばむ季節に注意…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(4)
メンズファッションバイヤーMB
プロが激賞「高級サンダルが2000円台で買える!」
山田ゴメス
「なんちゃって石原さとみ」が増加中!? 7つのメイクと7つの仕草で翻弄される男たち
オヤ充のススメ/木村和久
プロ客から見たキャバクラの世界
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“ホーガン不在”のウォリアー政権――フミ斎藤のプロレス講座別冊 WWEヒストリー第100回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「テラスハウスの一員になろう」――46歳のバツイチおじさんはイケメン&美女集団に溶け込もうとした
原田まりる
純潔な弟に風俗で女性経験させようとした姉の話
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
中2まで、巨乳はコンプレックスでしかなかった
大川弘一の「俺から目線」
死神bot、LINEで始動――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
熊本地震の災害ボランティア、現状の課題は「参加希望者の再分配」だ
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
“東京五輪”なのに伊豆(静岡県)開催の自転車競技を追っかけてみた件
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中