“バカ”なことをしてメシを食っていく秘訣

 日本を代表する“先進バカ企業”の面々が一堂に会するイベント「青春!バカサミット」。その第5回目となるイベンドが、5月11日、12日に初の2Daysで開催された。その中で披露された登壇者たちの言葉や、彼らの仕事ぶりを通じて、“バカ”な手段で成功する秘訣をお伝えしよう。

◆「趣味で始めたことが結果的にブランディングになる
(神田のカメさん法律事務所代表 太田真也氏)

カメさん法律事務,太田真也,青春!バカサミット 弁護士という硬いイメージの職業ながら、そのオタク風のルックスと、映像とともに流された事務所のCMソング「ど~にも法にもマ・ジ・カ・ル・ト」で場内を騒然とさせた太田氏。スライドで紹介されたホームページは、ビジネス法務(Business Lawer)のサービスを「BLハードコース」などと名付け、ボーイズ・ラブ調のイラストと一緒に紹介するという、“弁護士にあるまじき”内容だったが、「どれも趣味で始めたことだが、法律事務所が変わったことをやると、結果的にブランディングになる」のだそう。

⇒【動画】神田のカメさん法律事務所CMソングPVはコチラ
http://nikkan-spa.jp/446637




◆「バカなことをすれば記事のPVは数十倍にアップする
(ブログ「僕の見た秩序」 ヨシナガ氏)

青春!バカサミット,ヨシナガ 書籍『愉快な誤変換。』やイベント「日本タイトルだけ大賞」など、様々なバカな試みを行なってきた同氏だが、昨年には自身が勤務するNTTレゾナントでも、会社の後輩を全身白タイツ&顔面白塗りにして「LINEのスタンプを実写で作ってみた」というバカ記事を作成。2日で約7万PVを獲得した。「ちょっとバカなことをやるだけで記事のPVは数十倍にアップする。最近は会社でバカなことをしても怒られない環境になってきた」と、大企業でもバカが武器として容認される時代の風潮を語っていた。

◆「アゲノミクス宣言~2013年、からあげとコロッケが景気をアゲる~
(日本唐揚協会 専務理事 八木宏一郎氏)

青春!バカサミット,唐揚協会 近年の唐揚げブームの仕掛け人・八木氏は、今年3月に日本コロッケ協会と連名で“揚げ”と“飲み”をミックスした「アゲノミクス宣言」を行ったことを報告。これは「不健康なダイエットをやめて週1回は揚げ物を食べにいく」「飲みニケーションの場を増やす」などの規制緩和を行うことで、日本を盛り上げていく新しい経済成長戦略。同時に唐揚げが正当に評価される社会を目指し、“世界へフライする”と宣言した。

◆「上司の言われるがままに行動することで、人の個性は磨かれる!
(マグロ船評論家 齊藤正明氏)

青春!バカサミット,マグロ船評論家,齊藤正明 昨年は年間216回もの講演を行った人気講師の齊藤氏。同氏は上司の命令に逆らえずマグロ船に乗せられたものの、それが現在の仕事に繋がっていることに触れ、成功の秘訣は「人の言われるがままに行動することにある」と説明。「凡人は才能のある人のマネをしちゃいけない。会社でも上司の命令どおりに行動すれば、本当に向いてない仕事は失敗続きで頼まれなくなるし、自然と得意なことを仕事にできるようになり、個性も磨かれる。そうやって見出された個性は、自分で無理やり作り出した一人よがりな個性よりも、ずっと社会の役に立ちます」と熱弁していた。

◆「人のセンスはメアドに現れる
 (解放集団Liverty代表 家入一真氏)
◆「フザケたことしか仕事にせず、普通の仕事を断る
 (バーグハンバーグバーグ代表 シモダテツヤ氏)

青春!バカサミット,家入一真,シモダテツヤ イベント1日目の最後の登壇者は、株式会社paperboy&co.で社長と部下という間柄だった2人。出会いのきっかけは、シモダ氏が同社の仕事に興味を持って問い合わせメールを送った際に、社長の家入氏が直接返事を送ったことにあるそう。家入氏は「シモダくんは『hanzubonhaitemasu@~(半ズボン履いてます)』というふざけたメアドだったから目に止まった。僕は履歴書でも最初にメアドを見るし、誕生日+人気キャラクターの名前とかだったら不採用」と、“人のセンスはメアドに表れる”という理論を披露していた。

 またシモダ氏は、客席から面白いことを仕事にする秘訣を聞かれ、「いくらお金がなくても、フザけたことしか仕事にせずに、普通の仕事の依頼が来たらあえて断る」という自社の哲学を説明。「集中してフザけたことをやるとクオリティが上がる。そして仕事の単価も上がり、フザけた仕事の依頼しか来なくなるという好循環が生まれる。最初の捨てる勇気を持つことが大事」と話していた。

⇒イベント2日目レポートはこちら http://nikkan-spa.jp/446681

青春!バカサミット<取材・文・撮影/古澤誠一郎>

バカが武器

バカとハサミは使いよう


ゆかいな誤変換。

“正しい変換”“誤変換”“つっこみ”で構成

ロングヘアの女性だけじゃない!30代以上の中年男性にこそコンディショナーが必要な理由とは?

ロングヘアの女性だけじゃない!30代以上の中年男性にこそコンディショナーが必要な理由とは?
sponsored
 男性のなかでも、とりわけ髪が長くない人にはあまりなじみがないだろうコンディショナー。彼女の家にあったり、奥さんや妹などの家族が使っているから知っては…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(21)
メンズファッションバイヤーMB
「ユニクロU」の絶対に買うべきベスト3を発表【発売前レビュー】
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“レッスルマニア11”の主役はだれだ?――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第185回(1995年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
もう、アリンコになってしまいたい――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「婚活宣言」したら44歳オヤジのモテ度が100倍になった!プロギャンブラー直伝“婚勝”シリーズ第4弾
爪切男のタクシー×ハンター
ウンコを漏らした日はライディーン
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中