大根仁も絶賛「カリスマドットコムは可愛くてふてぶてしい」

Charisma.com

MCいつか(左)とDJゴンチによるガールズユニット、Charisma.com。実は現役OL

 感度の高い音楽ファンや業界人の間で、デビュー前から話題沸騰のガールズユニット、Charisma.com(以下、カリスマドットコム)。MC・いつかとDJ・ゴンチの2人組。7月10日、ついに『アイアイ シンドローム』でアルバムデビューを果たす。カリスマドットコムはおしゃれキュートなルックスとは裏腹に、同性である女性を標的にした毒っ気ある歌詞が印象に残る。中でもアルバムに収録された「メンヘラブス」は、タイトルからして強烈である。

いつか:女のコ独特の、感情的だったり、男性の目を過剰に意識した態度っていうの? それが昔から苦手で。この曲は、twitterを見てたらメンヘラぶった書き込みがポンポン出てきて、こいつら誰に向かって言ってんだ?と思って書きました。

ゴンチ:「メンヘラブス」で批判してる、泣いて注目されようとしたり、頑張りをアピールしたり、見栄でリア充ぶるみたいなこと、私もやってるかもと思ってグサッときます。

 いつかの確かなラップスキルと、ゴンチが操るクールなトラックにファンは急増中。カリスマドットコムが「もしかしたら売れるかもしれないメジャーデビューしてないアーティスト」として出演した音楽バラエティ『Musicる』では番組MCヒャダインと綾小路翔が絶賛。また、去る6月30日のライブイベント「モテキナイツVol.2」でカリスマドットコムと共演したスガシカオ氏は「今一番大好きで、お友達になりたいアーティストNo.1」(ブログより引用)と評している。その「モテキナイツVol.2」にカリスマドットコムを招集したのは、『モテキ』を監督した“サブカル番長”大根仁。氏は魅力をこう語る。

大根:最初はYouTubeでたまたま観たんです。イントロからもう掴まれましたね。シンプルなトラックなのにカッコよくて、ラップも上手い。お金も手間もかかっていないPVなのに2人から目が離せないんですよね。なにより2人のルックスのバランスがいいでんすよ。可愛いのに、肝が据わっているというか、ふてぶてしいとうか(笑)。これはライヴで観たいなと思って、ちょうど僕がやっている「モテキナイツ」というイベントのブッキングをしていたところだったので、すかさずオファーしました。

 そのライヴを目の前で観て、どうだったのか?

大根:実際に会った彼女たちも、可愛くてふてぶてしくてよかったです。ライヴは、スガシカオや真心ブラザーズなどメジャーに挟まれながらもお客さんをガッツリ掴んでましたね。ほとんどの人が初めて観るはずなのに、すごい盛り上がって。特に女のコたちが「ヤバいヤバい!」って騒いでました。「メンヘラブスって!」みたいな。アルバムも素晴らしかったです。モテキナイツの会場でも売っていたのですが、即完売してました。目と耳の早い人にはすぐ届くと思いますし、じわじわと売れていくとは思いますが、ブレイクまでそんなに時間も掛からないんじゃないかな。

 まさに“ブレイク前夜”といったところのカリスマドットコム。老若男女、そしても“メンヘラブス”なそこのあなたも要チェック!

※7/9発売の「週刊SPA!」の「エッジな人々」では、なんとカリスマドットコムの2人が4ページにわたってインタビューに答えている。SPA!編集部の一部の中年編集者たちの暴走を、しかと受け止めてほしい!

<取材・文/高石智一 撮影/有高唯之>

●Charisma.com(カリスマドットコム)
オフィシャルHP:http://official-charisma.com
オフィシャルBLOG:http://ameblo.jp/charismadotcom/
Facebook:http://www.facebook.com/pages/Charismacom/297737716967012
charisma_bot_com Twitter:https://twitter.com/charisma_bot_co

Debut Mini ALbum『アイアイ シンドローム』、いよいよ発売!

「HATE」「GEORGE」「メンヘラブス」ほか全8曲収録。ラストラム・ミュージックエンタテインメントより7月10日発売予定。2,100円(税込)。

●大根仁
’68年生まれ。テレビドラマ演出家、映画監督として幅広く活躍中。代表作に『モテキ』『湯けむりスナイパー』など。最新映画『恋の渦』が大ヒット公開中!

がめつくストロング~毒舌OL、世間をぶった斬る!

OLだって上司「ぶっ殺す」と思ってます♥


週刊SPA!7/16号(7/9発売)

表紙の人/剛力彩芽

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!
モテキ DVD豪華版(2枚組)

ありえないくらい面白いッ未公開映像を収録した特典ディスク付き!

衝撃の事実。元AV女優・紅音ほたるが急逝していた

紅音ほたるさん
 元AV女優の紅音ほたるさんが、8月15日に亡くなっていたことがわかった。AV引退後の所属事務所の社長兼パートナーによると同日午前、自宅で倒れた状態の…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(17)
メンズファッションバイヤーMB
GUの「大人が買っても後悔しない」マストバイBEST3
山田ゴメス
“いいヤリマン”を見分ける方法。その娘の性癖を見ればわかる!?
オヤ充のススメ/木村和久
オリンピック成功の鍵を握る開会式…東京五輪はどうすべきか
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ビンス無罪“ステロイド裁判”エピソード12=オシェー検事の逆襲――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第165回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「勇気を振り絞れ俺! ここしかないぞ俺!」――46歳のバツイチおじさんは満天の星空の下で勝負に出ようとした
原田まりる
ファミレスで隣の席の会話に聞き耳を立てていたら、大喜利を観覧したような気分になった話
大川弘一の「俺から目線」
鳴り止まない電話――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
“リオ五輪ロス”効果で恋を引き寄せるスポーツ3選
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
吉川晃司もやっていた“東京五輪最強の穴場”競技とは?
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
わたしと「結婚したい」という男性へ
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中