どんなブサイク男でも絶対に断らない、性の求道者がいた

女性の生き方が多様化する昨今、ヤリマンの生態も多様化している。自分から男を狩りにいく「攻め系」、男の誘いを「待ってる系」、押されると断れない「受け身系」の3タイプに分類。人妻から地味OLまで、理由なきヤリマン化現象の謎を追った!

【実例編・攻め系】
長年の喪女を卒業し淫乱のあだ名と共に暴走


●伊東美樹さん(仮名)26歳・事務系OL 経験人数21人

ヤリマン

※イメージです

 処女喪失は23歳と遅いものの、準備だけは万端だった美樹さん。

「初恋の人に処女を捧げるためにアソコの脱毛にも通いました」

 努力も虚しく、彼は美樹さんの友人と結婚。夢破れた彼女が男友達と飲みながら目を潤ませると、男の手が太ももに伸びてきた。

「ここでヤラなきゃ一生一人だと思って、身を任せました」

 もともとSEXに興味津々だった彼女は初回からイキまくり、ヤリマンになることを確信。その後、気になった男には自分から太ももをすり寄せ、手が伸びてきたらこっちのものとヤリまくり。

「SEXって本当に楽しい!」

 と屈託なく語り、「INRANG」「チン毛ちゃん」というあだ名で呼ばれ、明るい日々を送っている。

<金言>
SEXって、ほんと~に面白いものですね!


【実例編・攻め系】
どんなブサイクでも絶対に断らない姿は性の求道者!


●田沢響子さん(仮名)34歳・医療事務 経験人数100人超

 男に求める条件は18歳以上、一般的な清潔感のみ。「私に予定がない限り、どんなに容姿が悪くても誘いは100%断らない」と豪語する響子さん。出会って即ホテルも多いという常識外の軽さだ。

「私は最高のSEXに出会いたい。例えば10人男がいて、全員同時に誘ってきてもすべて受ける。私は10人の向こう側にいる“友達の男たち”すら次の候補者に考える」

 地元の友達にバレないよう、遊びは月1回上京した際の都内限定。

「ただでさえ気持ちいい行為なのに、完璧に凸凹が合う人が現れたら……と考えた日から、ずっとヤリ続けてるんです」

 相手に怖がられないよう、性病検査もまめに行うという徹底ぶりは、まさにSEXの求道者だ。

<金言>
最高のSEXに出会う日まで、ヤリ続ける!

― 多様化するヤリマンの肖像【2】 ―

「情報を消さずにスマホ売却」「バックアップし忘れ」「社内情報を誤送信」etc. スマホのビジネストラブルが拡大中!

「情報を消さずにスマホ売却」「バックアップし忘れ」「社内情報を誤送信」etc. スマホのビジネストラブルが拡大中!
sponsored
 今年7月に発表された総務省の「平成27年通信利用動向調査」によると、スマートフォン(スマホ)を保有している個人の割合(普及率)が、はじめて50%を超…

新感覚の氷点下ハイボール「ブラックニッカハイボール(350ml)6缶セット」を抽選で10名様にプレゼント

NIKKA
sponsored
「フリージングハイボール」とは、 クセのないクリアな飲み心地のブラックニッカ樽詰めハイボールを使いアサヒビールが独自に開発した氷点下(-2℃~0℃)抽…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(32)
メンズファッションバイヤーMB
「冬のセール」で“格安良品な服”を手にいれる3つの方法
山田ゴメス
女子の間で秘かに流行りつつある「朝セックス」ブームは、男にとっても好都合なワケ
オヤ充のススメ/木村和久
“デリヘル先生”だけじゃない、最近の風俗トラブル&摘発に異変あり!?
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ストーンコールド“ロイヤルランブル”初優勝――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第240回(1997年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「今夜、君に恋に落ちてしまいそうだぜ」――46歳のバツイチおじさんはクサすぎるセリフをさらりと口走った
原田まりる
芸の細かさが目立った2016年地味ハロウィン
大川弘一の「俺から目線」
3000円のハンバーガー――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
カップル成立数は100組超!「巨大シェアハウスなら女性と出会わないほうが難しい」
爪切男のタクシー×ハンター
風俗店で一回の射精と一回の恋をして気づく「人を好きになるのに理由なんていらない」
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
希望の星は16歳のJK! ジャッジ次第で天国と地獄[五輪最恐の採点競技]とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルはいつでも迷っているんです「集客ができない! フォロワーが少ない! 肩書きがない…」
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「ね~え、一緒にお風呂入ろう?」リーマンショックで落ちぶれたおじさんの哀号
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中