録画予約ランキングが視聴率に取って代わる!?

◆視聴率に頼らず面白い番組を見つけるには?

 ドラマ『半沢直樹』最終回の視聴率が40%超えで『家政婦のミタ』も超えた――というニュースが世を賑わせている。一方で、放送時の視聴率が振るわなくても、DVDや映画化で再評価されたドラマは少なくない。『鈴木先生』しかり、『SPEC』しかり、だ。

 視聴率だけではテレビ業界のムーブメントを追い切れなくなったのは、とりわけ若い層が、「リアルタイム視聴」から「録画視聴」にシフトしているから。

「数年前、アメリカでは“ソーシャルテレビサービス”が相次いで登場しました。ユーザーが今見ている番組に“チェックイン”して、感想などを他のユーザーと共有するもので、新手のSNSとして日本でも期待されましたが、思ったほど盛り上がっていません。スマホのユーザー層(若者中心)と、テレビをリアルタイムで視聴する層(高齢者中心)が一致しなかったということでしょう」と解説するのは、情報通信総合研究所の志村一隆氏。

 日曜夜放送の『半沢直樹』ならともかく、平日のゴールデンタイムにテレビの前にスタンバっている余裕はない……という現役世代は多いはず。そんななか、新たな指標として期待されるのが「録画視聴率」(番組を録画して再生した人の割合)。だが、「録画視聴率へのシフトは、調査会社にとってはこれまでのメシの種を丸々捨て去るようなもの。実際に導入される見込みは薄い」と志村氏は言う。

◆録画予約数は「コンテンツそのものの強さ」

torne

「torne」の画面では、「アニメ以外」を指定してトル数上位を表示することも可能。「放送までまだ日数があるのに上位に食い込んでいる番組は、固定ファンがついている証拠なので要チェック」(「torne」開発担当の石塚健作氏)

 一方で、「録画予約」の実態は、EPG番組表「Gガイド」が提供する録画予約ランキングや、ネットワーク対応レコーダーのソーシャル機能を通じて、我々も簡単に知ることが可能だ。

 PS3、PS VitaのTV視聴・録画アプリ「torne(トルネ)」(※)の「トルミル機能」では、番組をリアルタイムで見ているユーザーの数を「ミル数」、録画予約しているユーザーの数を「トル数」として上位から表示できる。この「ミル数」と「トル数」を比較すると、ある傾向が見えてくる。

「ドラマの場合、1クール通してトル数はあまり変わらないものなんです。継続録画をする人が多いんでしょうね。『半沢直樹』は右肩上がりですが、これはレアケース。一方、ミル数はライブなので、たまたま裏番組に強いものが来ると一気に持っていかれてしまう。例えば8月14日の『リアル脱出ゲーム』では、その直前まで行われていたサッカーのウルグアイ戦をネタにしていたのが功を奏し、その日は裏番組のドラマのミル数がかなり持っていかれました。普段は裏番組のほうが強いんですけどね」(「torne」ディレクター・西沢学氏)。

 あくまで“相対的”なミル数と比べて、トル数はコンテンツそのものの強さを表しているわけだ。

「torne」はPS3というゲーム機を持っている人の使用割合が高いアプリなので、アニメファンとの親和性が高く、トル数の上位もアニメ番組で占拠されているが、今回SPA!は、ジャンル別のトル数ランキングを入手(8月第4週)。torneのメインユーザー層である「都市部在住の30代男性」にリアルに支持されている番組がわかる。

 トル数は地域ごとに集計されるが、東京都の場合、アニメでは8000トル以上、それ以外では3000台後半がヒットの目安だとか。『半沢直樹』(7898トル)の強さはここでも歴然。ちなみに総合トップは、アニメ『進撃の巨人』(1万2166トル)であった。

⇒【次回】へ続く http://nikkan-spa.jp/508546

◆8月19日~25日の「torne」トル数ランキング(東京都)

【ドラマ】
1位:日曜劇場「半沢直樹」第6話・7898トル
2位:孤独のグルメSeason3 第7話・3973トル
3位:SUMMER NUDE #07・3854トル
4位:ショムニ2013 #06・3364トル
5位:連続テレビ小説 あまちゃん(121)・2734トル

【バラエティ】
1位:ホリケンふれあい旅にんげんっていいな(アメトーークスピンオフ)・8350トル
2位:マツコ&有吉の怒り新党・5692トル
3位:めちゃ2イケてるッ!・4422トル
4位:ゴッドタン・3652トル
5位:とんねるずのみなさんのおかげでした・3368トル

(C)2012 Sony Computer Entertainment Inc.
※地デジレコーダーキット「torne(トルネ)」とネットワークレコーダー&メディアストレージ「nasne(ナスネ)」に対応
― 「録画予約ランキング」が「視聴率」に取って代わる!?【1】 ―

torne (トルネ)

PS3専用地上デジタルレコーダーキット

nasne (ナスネ)

ひとつ先いくテレビ生活

肉体改造やジェンダーレスな美しさよりも30~40代には大事な血管年齢の話

肉体改造やジェンダーレスな美しさよりも30~40代には大事な血管年齢の話
sponsored
 例えば、テレビ番組などで昭和の映像を見たりすると、最近の人は(特に若者は)、ずいぶん洗練されたなあと思ったりしないだろうか? 「人は見た目が9割」と…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(12)
メンズファッションバイヤーMB
「クールビズ」がダサく見えるのはなぜ?
山田ゴメス
妊婦でAV出演を決めた、貧困シングルマザーの事情
オヤ充のススメ/木村和久
人生は決して諦めないこと…映画『トランボ』に学ぶ
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ホーガンがWWEと“絶縁”した日——フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第140回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「俺と二人で旅がしたいの?」——46歳のバツイチおじさんは男前すぎるセリフを真顔で言い放った
原田まりる
ファミレスで隣の席の会話に聞き耳を立てていたら、大喜利を観覧したような気分になった話
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
「なんで飲食業でモデルみたいな恰好してるんだ?」ロスの税関で4時間尋問を受けて感じたこと
大川弘一の「俺から目線」
俺の問題にはなるな——連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「ポケモンGO」を配信前の日本でプレイしてみたよ 秋葉原でポケモンゲットだぜ!
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
吉川晃司もやっていた“東京五輪最強の穴場”競技とは?
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中