現役巨乳グラドルが開く“おっぱい作戦会議”って?

鈴木ふみ奈

鈴木ふみ奈ちゃん

 巨乳ついてさまざまな角度から徹底調査した今回の特集(http://nikkan-spa.jp/553903)。そのなかでイメージモデルを務めてくれた鈴木ふみ奈ちゃんは、人気急上昇中の巨乳系グラビアアイドル。当然、周囲には巨乳の女のコが溢れている。

「グラビア撮影では胸がハミ出さないようにテープを使うんです。ただ、そうすると肌が荒れちゃうんですよね。“クリームは何を使っているか?”とか“垂れないようなブラのつけ方は?”とか、現場ではメンテナンスに関する“おっぱい作戦会議”が開かれることもあります」

「篠崎愛さんら、女性の綺麗なカラダを見るのが好きなんです」と語るふみ奈ちゃん。武器である胸を活かすため、写真集を集めてポージングの研究に余念がない。

「でも、一番注意しているのは痩せないこと。私だって女のコだから、細くなりたいという気持ちはあるんです。だけどグラビアでは、自分が思っているよりちょっと太っているくらいのほうがウケはいいんですよね」

 今の仕事を始める前は、バイトのファストフード店で抜群の営業成績を残したという。無理もない。制服の上から隠しきれない美巨乳は、男性客だったら吸い込まれそうになることだろう。さて、そんな彼女が巨乳でよかったと感じる瞬間は?

「iPodを胸に挟みながら、お掃除ができることかな。あと、移動中に胸を枕にして眠れる! 自分でも柔らかくて気持ちいいなって思いますね(笑)」

 巨乳美女は大らかだと一般的には言われるが、たしかに彼女のトークからは癒やされオーラが全開。そのほんわかした柔らかい魅力で、世の男たちを幸せにしてほしいものです!

【鈴木ふみ奈ちゃん】
T167 B96 W62 H93 ’90年、埼玉県生まれ。「ミスFLASH2011グランプリ」受賞、グラビア界期待の新鋭。公式ブログ「ふみにゃんのお部屋」

取材・文/SPA!巨乳がいる職場突撃隊 撮影/石川真魚
― [巨乳がいる職場]は好業績だった!【7】 ―

「島耕作シリーズ」の作者が語る多様化する働き方とコーヒーの関係とは?

「島耕作シリーズ」の作者が語る多様化する働き方とコーヒーの関係とは?
sponsored
「朝活・夕活」に代表される労働時間の見直しや、仕事と育児の両立といった「ワーク・ライフ・バランス」が注目を集める昨今。人々の働き方も多様化しているが、…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(21)
メンズファッションバイヤーMB
「ユニクロU」の絶対に買うべきベスト3を発表【発売前レビュー】
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“レッスルマニア11”の主役はだれだ?――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第185回(1995年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
もう、アリンコになってしまいたい――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「婚活宣言」したら44歳オヤジのモテ度が100倍になった!プロギャンブラー直伝“婚勝”シリーズ第4弾
爪切男のタクシー×ハンター
ウンコを漏らした日はライディーン
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中