【高級デリヘル中毒者】急増中のワケ

高級デリヘル, 業界裏事情 わずか90分前後のために5万円。これを安いと思える人は極めて稀ではないだろうか。しかし、5万円前後はかかる高級デリヘル、その蜜の味を知ってしまった男たちにとっては、それは決して高い買い物ではないようだ。常連客の思いはどこまでも熱い。

「もともと風俗にはあまりいい思い出はなかったのですが、4年ほど前にたまたま友人の紹介で試してみた90分5万円~の高級デリヘルにどっぷりハマってしまいました」と語るのは、都内の保険会社に勤務する前田浩一さん(仮名・37歳)。

「僕が通っているお店は基本的に本番もアリで、学生やOLが中心。いかにも風俗嬢といった雰囲気のプロっぽいコは好きではないので、いつもフリーでできるだけ業界歴が短い女のコをお願いしています。普通に素人とHをしている気分が味わえるのでプレーはぎこちなければ、ぎこちないほうがいい(笑)。体験入店のコなんて最高ですね。一番使った月は、一月で60万円ほどでした。最近はお店の方も僕を信頼してくれているみたいで、新しいコが入ると『いいコが入りましたので、最初のお客さんになりませんか?』って連絡が入るようになりました」

 上客になったことで、さらにいい思いができてしまう。前田さんの高級デリヘル通いが落ち着く気配はない。

 商社マンの吉川雄太さん(仮名・34歳)は、高級デリヘルの魅力を次のように熱弁する。

「初めて行ったときは本当に感動しました。いつもAVで見ていた女優さんが目の前に現れたんですから! もうその日は夢見心地でプレイをしました。それ以来、AV女優が在籍するお店をいろいろ探して通っています。いつも予約入れたあとはまずAVを見て、イメージトレーニングをして楽しむ。もちろん実際にプレイするのは最高に気持ちいいですし、さらにその日以降もその感触を思い出しながらAVを見て、抜く。1回で3度も楽しめます(笑)」

 期待や記憶を有効活用することで、5万円を超える高価格であっても抜きの単価で考えれば、お手頃価格だといえそうだ。

 絶賛の声が多く聞こえる一方、残念な結果に終わった例もある。

「『女のコの質はアイドルやモデルにも全然負けていない。普通に恋愛している範囲では絶対に抱けないレベルのコと楽しい時間を過ごせるわけですから、まったく高いとは思いませんね』って(前出の)前田さんが強調しているのを聞いたのですごく期待していったのですが……」と肩を落とすのは、本誌記者A。

「ハマっている人の話を取材先で聞いて、いてもたってもいられなくて電話をしました。受付の対応も丁寧でさすが高級店は違うなってテンションが上がっていたのですが、来た女のコはひとことで言うと『普通』でした。確かにかわいいのですが、特に驚くような感じではなかった。プレイも淡々としていて、これが一般的な価格の店なら合格点だと思うのですが、期待が高かった分、満足はできませんでした。唯一、『さすが』って思ったのは、有名野球選手の家に行ったことがあるエピソードの実名を決して明かさなかったことですね……」

 高級デリヘル、その重い扉を開いたことのある者にしか決してわからない世界が確かにあるようだ。 <取材・文/日刊SPA!取材班>

孤独死した60代女性、“お一人様”の最期は認知症でゴミ屋敷に…

孤独死
 玄関の扉を開けると、部屋にはうずたかく廃棄物が積まれたゴミ屋敷の光景が広がっていた。独身で認知症を患っていた60代女性の「孤独死」の現場だ。  核家…

40代「逃げ恥おっさん」が気持ち悪い…ガッキーかわいいを連呼、星野源に嫉妬、正確な記述を競い合う

「逃げるは恥だが役に立つ」(逃げ恥)エンディング 恋ダンス
 現在放送中のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)がいまネットを中心に話題になっている。  物語は、星野源演じる会社員の津崎平匡の家に新垣結衣…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(31)
メンズファッションバイヤーMB
オーダーシャツが4980円でつくれる激安時代、プロも驚く採寸システムとは?
山田ゴメス
女子の間で秘かに流行りつつある「朝セックス」ブームは、男にとっても好都合なワケ
オヤ充のススメ/木村和久
竹原ピストルがオヤジのハートを鷲掴みする理由
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ブレット対ストーンコールド=序章――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第235回(1996年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「今夜、君に恋に落ちてしまいそうだぜ」――46歳のバツイチおじさんはクサすぎるセリフをさらりと口走った
原田まりる
芸の細かさが目立った2016年地味ハロウィン
大川弘一の「俺から目線」
平穏を望む銀座ホステス・美琴――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
一流芸能人GACKTのギャンブルセンスをプロギャンブラーが採点
爪切男のタクシー×ハンター
チンコのような温かさで私を強くきつく抱きしめて
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
希望の星は16歳のJK! ジャッジ次第で天国と地獄[五輪最恐の採点競技]とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルはいつでも迷っているんです「集客ができない! フォロワーが少ない! 肩書きがない…」
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「ね~え、一緒にお風呂入ろう?」リーマンショックで落ちぶれたおじさんの哀号
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中