痩せたらクビ!? ぷに子10人組アイドル「Chubbiness」とは?

Chubbiness,チャビネス

Chubbiness

 競争激しいアイドル業界。「マシュマロ女子」「ぷに子」など、ぽっちゃりには追い風が吹いている昨今だが、アイドルたちにとっては、年末年始の正月太りなどもってのほかのはず。しかし、この度「痩せたらクビ」という全く新しいアイドルがデビューした。avexと『CanCam』(小学館)が共同開催し、女のコらしい丸みのある体型の「ぷに子」を募集した「全国ぷに子オーディション」で、応募者約3500人の中から選ばれた10人組アイドルユニット「Chubbiness(チャビネス)」だ。今年3月にはアーティスト活動もスタートする予定の彼女たちの魅力に迫った。

 全国のぷに子たちの中から選ばれた10人は「ぷに子日本代表」とも呼べる存在。インタビュー前、スタッフに「正月太りしちゃったメンバーもいます(笑)」と聞いていたが、実際約半数が「体重増えちゃいました」と宣告し、のっけから驚かされた。とはいえ、「話しかけやすいみたいで、初対面とかで緊張しててもフレンドリーに話してもらえる(中崎絵梨奈)」「“おいしそうに食べるね~”って友達から写真を撮られる(八重樫琴美)」といったエピソードからは、普段から周囲に愛されている様子が伝わってくる。

 全員が「食べることが大好き」ということもあり、食べ物の話になると「イチゴが大好きでイチゴのヨーグルトとかすっごい食べるんですけど、Chubbinessに入ってからはそれを堂々と言えるようになった(嶋梨夏)」「パンが大好きで、学校帰りに良い香りにつられていつもパン屋さんに寄っちゃう(浅川美咲)」「私はご飯派で、白米だけでも食べれます(森本愛理)」など、笑顔で生き生きと発言するメンバーたち。こうした飾らない性格やとっつきやすいキャラクターで誰からも愛されるのが、彼女たちの一番の魅力のようだ。

 アイドルとしての第一歩を踏み出したばかりの彼女たち全員の、おすすめ“ぷに”パーツと、活動への意気込みを聞いた。

森本愛理,河合秋奈

森本愛理、河合秋奈

【森本愛理】1994年3月8日生まれ(19歳) 大阪府出身
「おすすめぷにパーツは『ほっぺ』です。顔のぷに感は誰にも負けません。歌うのが大好きで、いつも楽しくレッスンに通っています。これからの活動が楽しみです」

【河合秋奈】1994年11月5日生まれ(19歳) 大阪府出身
「おすすめぷにパーツは『』です。幼稚園の頃からずっとダンスをやっています。春から音楽活動も始まるので、ぜひ色んな人にChubbinessを見てもらいたいです」

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/571638/Chubbiness02

堀川杏美、池山智瑛

堀川杏美、池山智瑛

【堀川杏美】1994年11月28日生まれ(19歳) 埼玉県出身
「おすすめぷにパーツは『お腹』です。ずっと歌手になりたくて歌を練習していて、中3のときからはダンスも習っています。ぷに子オーディションを知って絶対受けようと思い応募しました。早くライブがしたいです」

【池山智瑛】1992年5月4日生まれ(21歳) 愛知県出身
「おすすめぷにパーツは『お尻』です。高校まで陸上競技(短距離)をやっていたせいか、“ヒップアップしてる”とよく言われます。趣味は肌のケアで、食事の内容とかには気をつかっています」

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/571638/Chubbiness03

浅川美咲、嶋梨夏

浅川美咲、嶋梨夏

【浅川美咲】1995年11月16日生まれ(18歳) 埼玉県出身
「おすすめぷにパーツはぷくぷくした肉厚な『』で、憧れの芸能人は深田恭子さんです。将来的にはグルメレポートとかにも挑戦してみたいです!」

【嶋梨夏】1989年8月16日生まれ(24歳) 兵庫県出身
「おすすめぷにパーツは『』です。22cmの靴を履いてるんですけど、実際には19cmしかないです(笑)。ゆくゆくはお芝居に挑戦してみたいです。ミュージカルとかにも興味があるので、まずは歌とダンスを頑張りたいです」

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/571638/Chubbiness04

中崎絵梨奈、高尾苑子

中崎絵梨奈、高尾苑子

【中崎絵梨奈】1993年6月8日生まれ(20歳) 福岡県出身
「おすすめぷにパーツは『二の腕』です。友達に触られたりして、“ぷにぷにしてて気持ちいい”と言われます。いずれはお芝居のお仕事も頂けるように頑張っていきたいと思います」

【高尾苑子】1993年10月30日生まれ(20歳) 福岡県出身
「おすすめぷにパーツは雪見だいふくみたいな『あご』です。旅番組のリポーターがしたいです。なかなか行けなそうな遠くの国とかに行ってみたいですね」

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/571638/Chubbiness05

才原茉莉乃、八重樫琴美

才原茉莉乃、八重樫琴美

【才原茉莉乃】1992年1月20日生まれ(21歳)
「おすすめぷにパーツは『太もも』です。特撮のヒーローものが大好きです! 空手初段、柔道三段を生かして、戦えるポジションであればいっそ敵の役でも良いので出演して、子どもたちに憧れられるような存在になりたいです」

【八重樫琴美】1994年9月26日生まれ(19歳)
「おすすめぷにパーツは『顔全体』です! ディズニーが大好きなので、ミッキーマウスのような何でもできるエンターテイナーになるのが目標です。あとはディズニーランドのリポートをやってみたいです」

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/571638/Chubbiness06

 春からは音楽活動も開始するChubbiness。現在はそれに向けたレッスンも始まっている。「たくさんイベントをしてファンの人たちが増えれば嬉しい。ファンの皆さんとたくさん触れ合いたい(堀川杏美)」「ブログのコメントやツイッターでメッセージをくれた方とライブ会場でお会いできたら嬉しいですね(才原茉莉乃)」と、CDデビューが今から待ちきれない様子だ。

 また、インタビュー中「メンバー同士の仲の良さを見てもらいたい」という声が多く聞かれたように、結成から間もないとは思えないほどの抜群の雰囲気の良さは、グループ内で激しいポジション争いが繰り広げられている他のアイドルグループとは違った、Chubbinessならではの魅力となりそうだ。全国にぷに子旋風を巻き起こすことができるか。彼女たちの今後に、要注目である。

⇒【メンバー個別写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/571638/Chubbiness07

<取材・文/福田 悠 撮影/林 健太(本誌)>

20代50.3%、30代38.1%、40代31.5%と女性人気No.1!飲み会で知っておくべき女性好みのお酒とは?

20代50.3%、30代38.1%、40代31.5%と女性人気No.1!飲み会で知っておくべき女性好みのお酒とは?
sponsored
 いつの間にか、セミがガンガン鳴きだして夏がきたと感じる昨今。今年の夏は、2010年以来の猛暑が予想され、連日うだるような暑さを覚悟しなくてはならない…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(12)
メンズファッションバイヤーMB
「クールビズ」がダサく見えるのはなぜ?
山田ゴメス
妊婦でAV出演を決めた、貧困シングルマザーの事情
オヤ充のススメ/木村和久
名古屋喫茶の雄「コメダ珈琲」上場で変わるカフェマーケット
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ホーガンがWWEと“絶縁”した日――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第140回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「俺と二人で旅がしたいの?」――46歳のバツイチおじさんは男前すぎるセリフを真顔で言い放った
原田まりる
ファミレスで隣の席の会話に聞き耳を立てていたら、大喜利を観覧したような気分になった話
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
「なんで飲食業でモデルみたいな恰好してるんだ?」ロスの税関で4時間尋問を受けて感じたこと
大川弘一の「俺から目線」
俺の問題にはなるな――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「ポケモンGO」を配信前の日本でプレイしてみたよ 秋葉原でポケモンゲットだぜ!
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
吉川晃司もやっていた“東京五輪最強の穴場”競技とは?
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中