「飼い猫を他人に呼び捨てにされるとイラッとくる」峰なゆか

世の中の人間は犬派と猫派に大別できる。犬派が「犬のほうが利口でかわいい」と言えば、猫派は「猫のわがままなところがかわいい」と言うなど、両者は決して譲らない。犬vs猫、本当にかわいいのはどっち!? 今回は猫派の峰なゆかさんに思う存分語っていただきましょう!

◆高貴な「プッシーさん」を他人に呼び捨てされるとイラッときます

峰なゆかさん

峰なゆかさん

 プッシーさん(チンチラ・♀)がウチに来たのは10年くらい前。子供の頃から猫に憧れていて、どうせ飼うなら金持ちのオッサンがバスローブ姿でなでているような、フワフワの猫がよかった。で、金持ちのオッサンだった当時の彼氏にプレゼントしてもらいました。

 犬は嫌いですね。うるさいし汚いしクサい。猫は散歩も必要ないし、洗わなくてもクサくならない。これってすごいことです。やはり“選ばれし動物”だなと思います。

 ほかの猫好きからは「性格が悪い」と言われるプッシーさんですが、それでいいんです。媚びたりせず、ツンとすましている感じがたまらない。私もいまだに「シャーッ」と脅されたりしますけど、プンプンしているのもかわいいじゃないですか。高貴なんですよね。初対面でも膝に乗って甘えてくるような猫は、どうせヤリマンですよ(笑)。だから、私は「さん」付けで呼んでます。他人が呼び捨てにしたりすると「なれなれしくない!?」って、イラッときますから。

 そもそも媚び要素が強いような動物が好きじゃないし、そういう動物ばかり愛玩するような人間もちょっと軽蔑します。私、もちろん猫は好きですけど、一方でしょせんは畜生だとも思っているので。「ニャンコも入れてウチは5人家族」「犬って言うな! ワンちゃんって言え!!」みたいなタイプには、すごく萎えるんですよね。

【峰なゆかさん】
週刊SPA!連載『アラサーちゃん』でおなじみ、元AV女優の漫画家・ライター。実はプッシーさん、「動物病院とかでは『プッチー』という名にしてます(苦笑)」とか

― [犬バカvs猫バカ]カワユさ自慢バトル【4】 ―

アラサーちゃん 無修正4

笑って泣けてえぐられる、人気コミック、激動の第4弾!

アラサーちゃん無修正3

ますます研ぎ澄まされた至言が満載!

アラサーちゃん 無修正2

アラサー女子が憂き世を生き抜くための金言が満載!

アラサーちゃん 無修正1

女の業が丸裸!

関連記事

100万本無料配布中の“謎の缶コーヒー”。気になる味を飲み比べしてみた

100万本無料配布中の“謎の缶コーヒー”。気になる味を飲み比べしてみた
sponsored
提供元:キリンビバレッジ  仕事に追われる社会人たちの強い味方といえば、言わずもがな缶コーヒー。記者もそんな缶コーヒー愛飲家の1人だ。思い返してみれば…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(21)
メンズファッションバイヤーMB
「ユニクロU」の絶対に買うべきベスト3を発表【発売前レビュー】
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“レッスルマニア11”の主役はだれだ?――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第185回(1995年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
もう、アリンコになってしまいたい――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「婚活宣言」したら44歳オヤジのモテ度が100倍になった!プロギャンブラー直伝“婚勝”シリーズ第4弾
爪切男のタクシー×ハンター
ウンコを漏らした日はライディーン
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中